評論 人類衰亡史 石油業界

(2.7.4) 人類衰亡史序説 石油業界 その2     苦境はいつまで続くか?

22725_057_2

 ひところ飛ぶ鳥を落とす勢いだったシェールオイル産業が苦境に陥っている。直接の原因はコロナの全世界的蔓延で原油需要が落ち込んでしまったためで、それまで日産1億バーレルもあった需要が現在は7000万バーレル程度になり、OPECプラスが合意した970万バーレルの減産では全く追いつかない。
航空機も飛ばず、クルーズ船も運航できず、観光客がいないからタクシーの需要もない。各国とも製造業の稼働率はひどい落ち込みで、中国だけが習近平氏の号令のもと再稼働にこぎつけたが、だからと言って作った製品の販売先はほとんどない。

 ひところマイナスだった原油価格はWTIが40ドル前後まで戻ってきたが、それでもこの価格で利益を発生できるアメリカのシェールオイル産業はほとんどない。トランプ政権は何とか倒産を防ごうと資金手当てに躍起となっているがすでに20社ほどの倒産が発生している。
6月に入ってチェサピークという大手シェールオイル会社が倒産したが、負債額は70億ドルだそうだ。

 アメリカのシェールオイル産業が何社倒産しても遠い海の向こうの話と言えればいいが、実はそう言い切れない事情がある。
シェールオイル産業は資金手当てのために大量の社債を発行しているが、これをアメリカの投資会社がCLOと称する仕組み債にして大量に世界中に販売している。
シェールオイル企業は資金欲しさのために高金利で社債を発行しているため、それを組み込んだ仕組み債も当然高金利になり、投資家にとっては一見するとすこぶるおいしい投資先に見える。

 リーマンショックの時に組み込まれたのはサブプライムローンという信用度の低い債券だったが、今度はシェールオイル会社が発行するジャンク債が仕組まれている。
原油価格が50ドル程度で推移すれば、それでもそうした社債は償還されるが、突然と言っていいほどの衝撃で原油価格が低下してしまった。
シェールオイル会社の倒産ラッシュが始まりCLOが無価値になる可能性があるが、そのCLOを大量に購入しているのが日本企業で、日本を代表する機関投資家がCLOを大量に保有している。

 リーマンショックから10年、このまま進めばリーマンショックと同様の金融危機が発生する可能性もあり、コロナによる経済恐慌だけでなく金融恐慌も誘発する可能性まで発生し、世界の投資家は枕を高くして寝られないことになっている。


 

| | コメント (0)

(2.5.25)  人類衰亡史序説 石油業界 その 1 シェール産業は生き残れるか? 

20725_017

  一時マイナス40ドルにもなった原油価格はこのところ30ドル台で推移している。コロナショックの始まる前は50ドル前後だったから、それに比べればまだ大幅に低いがそれでもマイナスなどという人々を驚愕させるような価格ではなくなった。
しかしこのバーレル30ドル台という価格で耐えられるような国家や原油採掘業者はほとんどいない。アメリカのシェールオイル産業のコストは大体40ドルから50ドル程度とみられていて、実際稼働リグ数は急激に減少し、3月13日の683基から5月22日の237基まで実に65%が操業を中止した。

 5月1日からはOPECプラスが日産970万バーレルの減産を実施し、OPECプラス以外でも約400万バーレルの減産体制に入っても世界の原油需給はいまだ供給過多の状態だ。

中国、EU、アメリカとここにきて経済再開に舵を切ったが、実際はおっかなびっくりの経済再開で特に国外からの人の移動については非常に慎重だ。観光しか経済資源がないスペインやイタリアはEU圏内からの人の移動を自由に認める方針だが、だからと言って他国の国民がスペインやイタリアに喜んで観光旅行するかどうかは別の問題だ。

 常にクラスターの発生を想定している必要があり、いったん国境を開放しても再び閉じる可能性も高い。国境が閉じたり開いたりしては観光客としてはおちおち観光を楽しむことができず、クルーズ船の旅客のようにどこにも下船できないような状況も想定される。
結局はワクチンと治療法が確立されない限り、自由な人の移動は制限され現状より少しましな移動状態になるだけだろう。
観光客だけでなくビジネス客も同様で、相も変わらず14日間の隔離などされてはビジネスにならないし、一方隔離しなければいつクラスターが発生するかもしれない。

 こうした状況下では生産も制限され、また航空業界や運輸業界も相も変わらず倒産におびえなくてはならず、とても原油需要が急拡大する要因はない。OPECプラス等の減産額は約1400万バーレルだがこの程度の減産ではまだまだ需給はバランスせず、本年度いっぱいは30ドル前後の価格で推移する可能性のほうが高い。
シェールオイル産業としては試練で、この価格でまだ生産が可能なのはサウジアラビアや中東石油国の一部になってしまうだろう。

 中国という国は常に問題含みの国で、武漢ウイルスを隠ぺいしようとして世界中にコロナウイルスをばらまいてしまった。隠ぺいこそが中国共産党の一党支配を維持する唯一の手段だから、今後も何が起こっても隠ぺいし続けるだろう。世界はこのコロナより恐ろしい中国共産党ウイルスに脅かされ続けなければならない過酷な運命に陥っている。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

NHK NHK特集 超常現象 NHK クローズアップ現代 NHK コズミックフロント NHK BS世界のドキュメンタリー NHK ミクロの大冒険 NHK NHK特集 NHK NHK特集 ヒューマン NHK NHK特集 病の起源 NHK ためしてガッテン NHK ためしてガッテン 老化予防法関連 NHK ためしてガッテン 認知症関連 NHK ハイビジョン特集 NHK プロジェクトWISDOM NHK ワールド・ウェーブ システム facebook システム Twitter システム You-Tube システム ウィニー システム グリーティングカード システム サイバー戦争 システム スマートフォン・タブレット KDP システム スマートフォン・タブレット・テレビ システム ネット社会 システム ブログ ココログ シナリオ ぼくが生きた時 シナリオ ハバロフスク シナリオ 友よ風に向かって走れ シナリオ 忠助 シナリオ 桃ノ木栗の木左遷の木 スポーツ アメフト スポーツ サッカー スポーツ リオオリンピック スポーツ ロンドンオリンピック スポーツ 大相撲 スポーツ 平昌オリンピック スポーツ 東京オリンピック スポーツ 野球 ボランティア おゆみ野の森 ボランティア おゆみ野の森 活動の交流 ボランティア おゆみ野クリーンクラブ ボランティア 地域活動 円卓会議 ボランティア 教育指導 数学・理科・英語 マラソン マラソン ちはら台走友会  マラソン ちはら台走友会 登山 マラソン ウルトラマラソン マラソン ハーフマラソン開催 マラソン 四季の道駅伝 リメイク版 夏休みシリーズ 23年 リメイク版 夏休みシリーズ 24年 リメイク版 夏休みシリーズ 25年 リメイク版 夏休みシリーズ 26年 リメイク版 夏休みシリーズ 27年 事件 中学生誘拐事件 個人 アーカイブス 個人生活 ヨガ 個人生活 同窓会 個人生活 失敗記 個人生活 学校 個人生活 家族 個人生活 山崎書店 個人生活 散策 個人生活 数学 個人生活 文学入門 個人生活 日本人論 個人生活 映画 個人生活 映画鑑賞 個人生活 樹木剪定問題 個人生活 歩く会 個人生活 水泳 個人生活 演歌 個人生活 登山 個人生活 私の人生観 個人生活 自転車 個人生活 陸ガメ 健康 健康 坐骨神経痛 健康 眼病 健康 精神性胃炎 健康 老化対策 健康 難聴 旅行 サンチャゴ巡礼 旅行 ネパール 旅行 ロドリゴとイェティ 旅行 勝浦ビッグ雛祭り 旅行 北アルプス縦断 旅行 自転車周遊記 旅行 蝦夷地周遊記 歴史 ローマ史 歴史 世界史 歴史 中国史 歴史 日本史 歴史 郷土史 災害 東日本大震災 災害 東日本大震災 ひたちなか便り 災害 東日本大震災 メガクエイクⅢ 災害 東日本大震災 地震保険 災害 東日本大震災 心に与える影響 災害 東日本大震災 政治 災害 東日本大震災 東電の経営問題 災害 東日本大震災 汚染水問題 災害 東日本大震災 経済 災害 熊本大地震 評論 世界 国連 評論 世界 地球温暖化 評論 世界 文明論 評論 世界 水資源問題 評論 世界 科学 評論 世界 自然保護 評論 世界政治 評論 世界経済 評論 世界経済 EU 評論 世界経済 アフリカ経済 評論 世界経済 アメリカ経済 評論 世界経済 アメリカ経済 アフガン戦争 評論 世界経済 アメリカ経済 シェールガス・シェールオイル 評論 世界経済 アメリカ経済 トランプ大統領 評論 世界経済 アメリカ経済 社会問題 評論 世界経済 イギリス経済 評論 世界経済 イタリア経済 評論 世界経済 インドネシア経済 評論 世界経済 インド経済 評論 世界経済 ウクライナ経済 評論 世界経済 オーストラリア経済 評論 世界経済 カナダ経済 評論 世界経済 カンボジア経済 評論 世界経済 ギリシャ経済 評論 世界経済 サウジアラビア経済 評論 世界経済 シンガポール経済 評論 世界経済 スペイン経済 評論 世界経済 タイの政治・経済 評論 世界経済 トランプ現象 評論 世界経済 トルコ経済 評論 世界経済 ドイツ経済 評論 世界経済 ネパール経済 評論 世界経済 バングラディシュ経済 評論 世界経済 フィリピン経済 評論 世界経済 フランス経済 評論 世界経済 ブラジル経済 評論 世界経済 ベトナム経済 評論 世界経済 ポルトガル経済 評論 世界経済 ミャンマー経済 評論 世界経済 ヨーロッパ経済 評論 世界経済 ロシア経済 評論 世界経済 ロシア経済 プーチン 評論 世界経済 中国経済 評論 世界経済 中国経済 不動産投資・統計 評論 世界経済 中国経済 政治情勢 評論 世界経済 中国経済 社会問題 評論 世界経済 中国経済 社会問題 尖閣諸島 評論 世界経済 中国経済 鉄道建設 評論 世界経済 北朝鮮経済 評論 世界経済 北朝鮮経済 政治情勢 評論 世界経済 台湾経済 評論 世界経済 外国為替・金 評論 世界経済 石油問題 評論 世界経済 石油問題 イラン関連 評論 世界経済 経済成長 評論 世界経済 金融問題 評論 世界経済 韓国経済 評論 世界経済 韓国経済 社会問題 評論 世界経済 韓国経済 竹島・従軍慰安婦 評論 世界経済 食糧問題 評論 中東・アフリカ アラブの春 評論 中東・アフリカ アラブの春 エジプト 評論 中東・アフリカ アラブの春 シリア 評論 人類衰亡史 評論 人類衰亡史 EU 評論 人類衰亡史 WHO 評論 人類衰亡史 アパレル業界 評論 人類衰亡史 アメリカ 評論 人類衰亡史 イギリス 評論 人類衰亡史 イスラエル 評論 人類衰亡史 イタリア 評論 人類衰亡史 インド 評論 人類衰亡史 オーストラリア 評論 人類衰亡史 コロナ 評論 人類衰亡史 コンビニ業界 評論 人類衰亡史 サウジアラビア 評論 人類衰亡史 シリア 評論 人類衰亡史 シンガポール 評論 人類衰亡史 スェーデン  評論 人類衰亡史 タイ 評論 人類衰亡史 ドイツ 評論 人類衰亡史 ファーウェイ 評論 人類衰亡史 ブラジル 評論 人類衰亡史 ベラルーシ 評論 人類衰亡史 ベーシック・インカム 評論 人類衰亡史 リビア 評論 人類衰亡史 レバノン 評論 人類衰亡史 ロシア 評論 人類衰亡史 世界経済 評論 人類衰亡史 中国 評論 人類衰亡史 北朝鮮 評論 人類衰亡史 医学業界 評論 人類衰亡史 台湾 評論 人類衰亡史 国連 評論 人類衰亡史 地球温暖化 評論 人類衰亡史 日本 評論 人類衰亡史 森林火災 評論 人類衰亡史 業界 ソフトバンク 評論 人類衰亡史 業界 自動車業界 評論 人類衰亡史 業界 航空業界 評論 人類衰亡史 石油業界 評論 人類衰亡史 砂漠とびバッタ 評論 人類衰亡史 金 評論 人類衰亡史 鉄鋼業界 評論 人類衰亡史 韓国 評論 人類衰亡史 WTO 評論 人類衰亡史序説 アメリカ・中国激突 評論 人類衰亡史序説 エジプト 評論 日本の政治  八ツ場ダム 評論 日本の政治 ノーベル賞 評論 日本の政治 人口問題 評論 日本の政治 公共事業 評論 日本の政治 内部告発者保護法 評論 日本の政治 加計学園 評論 日本の政治 医療行政 評論 日本の政治 危機管理 評論 日本の政治 原子力行政 評論 日本の政治 地方政治 評論 日本の政治 地方政治 大阪 評論 日本の政治 地方政治 東京 評論 日本の政治 大学入試改革 評論 日本の政治 天皇制 評論 日本の政治 学校問題・子育て 評論 日本の政治 安倍内閣 評論 日本の政治 安倍内閣 TPP交渉 評論 日本の政治 安倍内閣 外交政策 評論 日本の政治 官僚機構 評論 日本の政治 小池都知事 評論 日本の政治 小沢裁判 評論 日本の政治 年金制度 評論 日本の政治 教育問題 評論 日本の政治 新聞報道 評論 日本の政治 普天間基地 評論 日本の政治 東京オリンピック 評論 日本の政治 森友学園 評論 日本の政治 生活保護政策 評論 日本の政治 石原都知事 評論 日本の政治 確定申告 評論 日本の政治 航空行政 評論 日本の政治 菅内閣 評論 日本の政治 著作権法 評論 日本の政治 観光行政 評論 日本の政治 警察機構 評論 日本の政治 農業政策 評論 日本の政治 選挙制度 評論 日本の政治 野田内閣 評論 日本の政治 陸山会事件 評論 日本の政治 領土問題 評論 日本の政治 食糧問題 評論 日本の政治 24年度衆議院選挙 評論 日本の政治 29年度総選挙 評論 日本の政治・経済 評論 日本の政治・経済 将来像 評論 日本の政治・経済 歴史 評論 日本の政治・経済 高速鉄道 評論 日本の経済 AIJ、MRI詐欺事件 評論 日本の経済 JRの経営 評論 日本の経済 アクリフーズ 評論 日本の経済 イオン 評論 日本の経済 エルピーダメモリ 評論 日本の経済 オリンパス 評論 日本の経済 シャープの経営問題 評論 日本の経済 ソニー 評論 日本の経済 ソフトバンク 評論 日本の経済 デパート業界 評論 日本の経済 トヨタ自動車 評論 日本の経済 マクドナルド 評論 日本の経済 不動産価格 評論 日本の経済 仮想通貨 評論 日本の経済 医療分野 iPS細胞、STAP細胞 評論 日本の経済 外食産業 評論 日本の経済 宇宙ビジネス 評論 日本の経済 安倍内閣 経済政策 評論 日本の経済 安倍内閣 金融政策 評論 日本の経済 家電業界 評論 日本の経済 就職問題 評論 日本の経済 日本再生 評論 日本の経済 日立製作所 評論 日本の経済 旭化成建材 評論 日本の経済 東芝 評論 日本の経済 海運業界・造船業界 評論 日本の経済 為替相場 評論 日本の経済 石油元売り 評論 日本の経済 経済成長 評論 日本の経済 経済成長 医療分野 評論 日本の経済 経済成長 観光産業 評論 日本の経済 経済成長 GDPの計測 評論 日本の経済 統計 評論 日本の経済 総合商社 伊藤忠商事 住友商事 評論 日本の経済 自動車産業 評論 日本の経済 航空機産業 評論 日本の経済 証券市場 評論 日本の経済 詐欺 評論 日本の経済 財政金融政策 評論 日本の経済 野村証券 評論 日本の経済 金融機関 評論 日本の経済 金融機関のシステム障害