評論 日本の経済 外食産業

(23.6.22) NHK クローズアップ現代 アジアの舌を攻略せよ 外食産業の海外進出

23618_033  

 日本に外食産業が現れたのは1970年ごろからである。その頃から日本のあちらこちらに回転寿司ケンターキー・フライドチキンロイヤルホストすかいらーくといった店が現れた。
外食チェーン最大手のマクドナルド1971年に日本に進出している。

 ちょうど私が大学を卒業する前後で、「へー、これからはこんな店がはやるんだ!!」なんて驚きの気持ちで見ていた。
その後日本の外食産業は驚異的な成長をしたが、80年代後半に20兆円の市場規模になった頃から成長が鈍化し始め、バブル崩壊で完全に行き詰った。

 1997年20兆円前半の数字をピークにその後は長期停滞に入り、増加もしなければ減少もしないといったような高原状態が続いている。
一方外食産業相互間の競争は激しく、マクドナルドが80円バーガーをだして同業他社の追い落としを図ったり、吉野家が会社更生法を申請して実質的に倒産したりしていた。

 日本は1990年前後のバブル崩壊以降名目のGDPはまったく成長しなくなり、又人口構造も少子高齢化が進んだため、外食産業の主なターゲットである若者が少なくなってしまったのが長期低迷の原因だ。

 私はこの業界のことは単なる消費者としてしかかかわりがなかったのであまり注意していなかったが、昨日(20日)NHKのクローズアップ現代で「アジアの舌を攻略せよ」という外食産業の海外進出の話題を取り上げていた。
外食産業は製造業のような大規模な資本投下が必要ないので気軽に海外進出できるところがいい。
主として中国、台湾、タイ、シンガポールと言った所得の高い中産階級が増加している新興国が進出の対象だった。

23618_035  

 映像ではタイの成功例中国の失敗例が紹介されていた。
タイの成功例はカレーのチェーン店での進出で、タイの伝統的なカレー料理との差別化をはかり、タイのカレーの2倍の価格ではあるが日本の味そのもので勝負していた。
その成功のポイントは高級感だそうだ。

 私はタイには何回か行っているのでよく知っているが、夕方になると公園や道端に屋台が出てきて一食100円から150円程度でタイ独特の調味料をきかせたスパイス料理を食べさせてくれる。
私は好んでこうした道端の屋台で食事をするが、一般の日本人は衛生上の問題があるといって寄り付かない。

 日本から進出していたカレー店は店のつくりを高級にしてテーブル間のスペースも十分に空けて、主として中間層の女性を対象に業容を拡大していた。すでに日本の一店舗あたりの売上げよりタイの方が大きくなっているのだそうだ。
日本食はヘルシーとの評判は世界的に立っているので、健康志向の中間層への拡大は大いに有望だと言う。

 一方失敗例は中国の大連に進出した焼き餃子店で店の縮小を余儀なくされていた。
中国では餃子と言えば水餃子で、焼き餃子は水餃子があまって翌日になって食べる時の方法なのだそうだ。
焼き餃子なんて余りものよ」と言う感覚らしい。

 さらに問題は中国の食習慣で中国では個人食がはやらず、食事は家族全員といったような集団食が普通なのだそうだ。
ところが日本では餃子定食のような個人食が一般的なため、この中国の食習慣とあわないと放送では言っていた。

 それに中国料理は世界的にも一級品だから、そこで外食産業が競争するのは並大抵のことではなさそうだ。この餃子店以外にも撤退や業容縮小する外食産業が多く、進出した企業の約40%が失敗していると言う。
私なども海外に行ってもっともよく食べるのは中国料理で、これを食べている限り海外でも健康面の心配をしないで済ませることができる。

注)マクドナルドも簡単でいいのだが、毎日マックを食べていると体調を崩してしまう

 NHKの森本アナウンサーが「外食産業の新興国への進出は希望が持てますね」とジェトロのコメンテーターに言っていたが、中国を除けばかなり有望そうだ。
日本市場はすでに飽和状態でパイの奪い合いをしている状況だから、人口が増加しファッショナブルな若者が増え、所得も増加している東南アジアへの進出こそが、日本の外食産業の生き残り戦略になっている。

 

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

NHK NHK特集 超常現象 | NHK クローズアップ現代 | NHK コズミックフロント | NHK BS世界のドキュメンタリー | NHK ミクロの大冒険 | NHK NHK特集 | NHK NHK特集 ヒューマン | NHK NHK特集 病の起源 | NHK ためしてガッテン | NHK ためしてガッテン 老化予防法関連 | NHK ためしてガッテン 認知症関連 | NHK ハイビジョン特集 | NHK プロジェクトWISDOM | NHK ワールド・ウェーブ | システム facebook | システム Twitter | システム You-Tube | システム ウィニー | システム グリーティングカード | システム サイバー戦争 | システム スマートフォン・タブレット KDP | システム スマートフォン・タブレット・テレビ | システム ネット社会 | システム ブログ ココログ | スポーツ サッカー | スポーツ ロンドンオリンピック | スポーツ 大相撲 | スポーツ 東京オリンピック | スポーツ 野球 | ボランティア おゆみ野の森 | ボランティア おゆみ野の森 活動の交流 | ボランティア おゆみ野クリーンクラブ | ボランティア 地域活動 円卓会議 | ボランティア 数学・英語 | マラソン | マラソン ちはら台走友会  | マラソン ちはら台走友会 登山 | マラソン ウルトラマラソン | マラソン ハーフマラソン開催 | マラソン 四季の道駅伝 | リメイク版 夏休みシリーズ 23年 | リメイク版 夏休みシリーズ 24年 | リメイク版 夏休みシリーズ 25年 | リメイク版 夏休みシリーズ 26年 | 個人生活 ヨガ | 個人生活 同窓会 | 個人生活 失敗記 | 個人生活 学校 | 個人生活 家族 | 個人生活 山崎書店 | 個人生活 散策 | 個人生活 数学 | 個人生活 文学入門 | 個人生活 日本人論 | 個人生活 映画 | 個人生活 映画鑑賞 | 個人生活 樹木剪定問題 | 個人生活 歩く会 | 個人生活 水泳 | 個人生活 演歌 | 個人生活 登山 | 個人生活 私の人生観 | 個人生活 自転車 | 健康 | 健康 坐骨神経痛 | 健康 精神性胃炎 | 健康 老化対策 | 健康 難聴 | 旅行 サンチャゴ巡礼 | 旅行 ネパール | 旅行 勝浦ビッグ雛祭り | 旅行 北アルプス縦断 | 旅行 自転車周遊記 | 歴史 ローマ史 | 歴史 世界史 | 歴史 中国史 | 歴史 日本史 | 歴史 郷土史 | 災害 東日本大震災 | 災害 東日本大震災 メガクエイクⅢ | 災害 東日本大震災 地震保険 | 災害 東日本大震災 心に与える影響 | 災害 東日本大震災 政治 | 災害 東日本大震災 東電の経営問題 | 災害 東日本大震災 汚染水問題 | 災害 東日本大震災 経済 | 評論 世界 地球温暖化 | 評論 世界 水資源問題 | 評論 世界 科学 | 評論 世界 自然保護 | 評論 世界政治 | 評論 世界経済 | 評論 世界経済 アフリカ経済 | 評論 世界経済 アメリカ経済 | 評論 世界経済 アメリカ経済 アフガン戦争 | 評論 世界経済 アメリカ経済 シェールガス・シェールオイル | 評論 世界経済 アメリカ経済 社会問題 | 評論 世界経済 イタリア経済 | 評論 世界経済 インドネシア経済 | 評論 世界経済 インド経済 | 評論 世界経済 ウクライナ経済 | 評論 世界経済 オーストラリア経済 | 評論 世界経済 カンボジア経済 | 評論 世界経済 ギリシャ経済 | 評論 世界経済 シンガポール経済 | 評論 世界経済 スペイン経済 | 評論 世界経済 タイの政治・経済 | 評論 世界経済 トルコ経済 | 評論 世界経済 ドイツ経済 | 評論 世界経済 ネパール経済 | 評論 世界経済 バングラディシュ経済 | 評論 世界経済 フィリピン経済 | 評論 世界経済 フランス経済 | 評論 世界経済 ブラジル経済 | 評論 世界経済 ベトナム経済 | 評論 世界経済 ポルトガル経済 | 評論 世界経済 ミャンマー経済 | 評論 世界経済 ヨーロッパ経済 | 評論 世界経済 ロシア経済 | 評論 世界経済 ロシア経済 プーチン | 評論 世界経済 中国経済 | 評論 世界経済 中国経済 政治情勢 | 評論 世界経済 中国経済 社会問題 | 評論 世界経済 中国経済 社会問題 尖閣諸島 | 評論 世界経済 北朝鮮経済 政治情勢 | 評論 世界経済 台湾経済 | 評論 世界経済 外国為替・金 | 評論 世界経済 石油問題 イラン関連 | 評論 世界経済 経済成長 | 評論 世界経済 金融問題 | 評論 世界経済 韓国経済 | 評論 世界経済 韓国経済 社会問題 | 評論 世界経済 韓国経済 竹島・従軍慰安婦 | 評論 世界経済 食糧問題 | 評論 中東・アフリカ アラブの春 | 評論 中東・アフリカ アラブの春 エジプト | 評論 中東・アフリカ アラブの春 シリア | 評論 日本の政治  八ツ場ダム | 評論 日本の政治 人口問題 | 評論 日本の政治 公共事業 | 評論 日本の政治 内部告発者保護法 | 評論 日本の政治 医療行政 | 評論 日本の政治 危機管理 | 評論 日本の政治 原子力行政 | 評論 日本の政治 地方政治 | 評論 日本の政治 地方政治 大阪 | 評論 日本の政治 地方政治 東京 | 評論 日本の政治 学校問題・子育て | 評論 日本の政治 安倍内閣 | 評論 日本の政治 安倍内閣 TPP交渉 | 評論 日本の政治 安倍内閣 外交政策 | 評論 日本の政治 小沢裁判 | 評論 日本の政治 年金制度 | 評論 日本の政治 教育問題 | 評論 日本の政治 新聞報道 | 評論 日本の政治 普天間基地 | 評論 日本の政治 生活保護政策 | 評論 日本の政治 石原都知事 | 評論 日本の政治 確定申告 | 評論 日本の政治 航空行政 | 評論 日本の政治 菅内閣 | 評論 日本の政治 著作権法 | 評論 日本の政治 警察機構 | 評論 日本の政治 農業政策 | 評論 日本の政治 選挙制度 | 評論 日本の政治 野田内閣 | 評論 日本の政治 陸山会事件 | 評論 日本の政治 食糧問題 | 評論 日本の政治 24年度衆議院選挙 | 評論 日本の政治・経済 | 評論 日本の政治・経済 将来像 | 評論 日本の政治・経済 歴史 | 評論 日本の政治・経済 高速鉄道 | 評論 日本の経済 AIJ、MRI詐欺事件 | 評論 日本の経済 JRの経営 | 評論 日本の経済 アクリフーズ | 評論 日本の経済 エルピーダメモリ | 評論 日本の経済 オリンパス | 評論 日本の経済 シャープの経営問題 | 評論 日本の経済 ソフトバンク | 評論 日本の経済 トヨタ自動車 | 評論 日本の経済 不動産価格 | 評論 日本の経済 医療分野 STAP細胞 | 評論 日本の経済 外食産業 | 評論 日本の経済 安倍内閣 経済政策 | 評論 日本の経済 安倍内閣 金融政策 | 評論 日本の経済 家電業界 | 評論 日本の経済 就職問題 | 評論 日本の経済 日本再生 | 評論 日本の経済 為替相場 | 評論 日本の経済 経済成長 | 評論 日本の経済 経済成長 医療分野 | 評論 日本の経済 自動車産業 | 評論 日本の経済 証券市場 | 評論 日本の経済 詐欺 | 評論 日本の経済 財政金融政策 | 評論 日本の経済 野村証券 | 評論 日本の経済 金融機関 | 評論 日本の経済 金融機関のシステム障害