« (2.9.11) 人類衰亡史序説 イギリス その 3 うるさい、こうなりゃ合意なき離脱だ!!ブレグジットの末路 | トップページ | (2.9.13) 人類衰亡史序説 日本 その39 古いメディア(新聞、週刊誌)の凋落が止まらない。 »

(2.9.12)) 人類衰亡史序説  中国 その 20   線路は続くよどこまでも、国鉄と中国共産党は一蓮托生

011

 いやはや中国共産党、わけても習近平氏の権力のすごさには驚かされる。中国が全世界にコロナを蔓延させていた3月、武漢に出かけていって「コロナは終息した」と宣言したとたんに、武漢からコロナウイルスは根絶され、当然死者もでなくなった。
病院ではコロナ患者と思われるものは入院を拒否され、死亡者は肺炎やその他の持病によって死亡したことになった。
習近平氏の言う通り中国はいち早くコロナに打ち勝ち、生産再開にこぎつけたということになった。

 特にGDP拡大に貢献したのが中国国家鉄路で、新幹線の新規完成が上半期に4440kmに及んだことである。しかも大半は習近平氏が生産再開を呼び掛けた3月以降の数字だという。中国にはすでに3万㎞に及ぶ新幹線網があるが、それは日本の3000kmの約10倍、フランスのTGVの2600kmの12倍の路線があるのに、さらに半年で日本の新幹線網をはるかに凌駕した新幹線建設を達成してしまったという。
我が国の中国国家鉄路こそ、アメリカのニューディールのフーバーダムに匹敵する公共投資の見本だ」習近平氏は鼻高々だ。

 確かに中国の新幹線網は目を見張るほどだが、中国人民の一人当たりGDPは約1万ドルで、日本やフランスが約4万ドルなのに対して4分の1しかない。平均してとても貧しく新幹線を自由に乗り回せるほどの所得はない。そこに人口比でいえば日本と同じ程度の新幹線網を敷設し、さらに毎年日本の数倍の新規路線を開設するという。

 本年度上期は中国でもコロナ騒ぎでロックダウンが実施され、新幹線乗客は消えてしまった。特に旅客輸送ははなはだしく上期は対前年比▲53%となり、中国国家鉄路の赤字は1.5兆円に膨らんだ。
から何なのだ。赤字分はすべて国家が補てんする。我々は党中央の指令に従って(無駄な)新幹線を作り続けるのだ」中国国家鉄路はひたすら鉄路の敷設に邁進している。

あの、董事長、わが社は本年度中に約5兆円の社債や借入金の返済がありますが、資金が回りません
お前は何を心配してるんだ。日本の旧国鉄を見てみろ。どんなに赤字が累積してもすべて国家がしりぬぐいしてたではないか。我が国もそれに倣ってつけはすべて国家に回せばよい

 中国では土地は国家のものだから、土地収用の苦労は日本など比べ物にならないほど簡単だ。涙金で住民はすべて追い出せるし、いうことを聞かない者は国家反逆罪で逮捕して拷問すればよい。だから土地収用費は極端に安いのだが、資材費や労賃は他国とさして変わりがない。そして運賃は相対的に安く抑えられているため収入には限りがある。

 結局中国国家鉄路は中国共産党のGDP創出機関であり、これさえあればどんな不況下でも鉄道建設でDGPを稼ぐことができる。
でも将来、不要の新幹線網が経営を圧迫するのではないですか
お前は馬鹿か、国鉄こそ国家の中枢で建設費用はすべて国家もちだ。国鉄が崩壊するときは中国共産党が崩壊するときで、それまではわが国鉄は隆々と生き伸びることができる

 19世紀後半にアメリカでは大陸横断鉄道建設ラッシュがあったが、今では貨物輸送のほかにはほとんど使用されていない。中国新幹線もひたすら建設に励んだ後は将来空気を運ぶ以外に利用法がなくなりそうだ。

|

« (2.9.11) 人類衰亡史序説 イギリス その 3 うるさい、こうなりゃ合意なき離脱だ!!ブレグジットの末路 | トップページ | (2.9.13) 人類衰亡史序説 日本 その39 古いメディア(新聞、週刊誌)の凋落が止まらない。 »

評論 人類衰亡史 中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (2.9.11) 人類衰亡史序説 イギリス その 3 うるさい、こうなりゃ合意なき離脱だ!!ブレグジットの末路 | トップページ | (2.9.13) 人類衰亡史序説 日本 その39 古いメディア(新聞、週刊誌)の凋落が止まらない。 »