« (2.6.13) 人類衰亡史序説 オーストラリア その 2  コロナの発生源を探せ | トップページ | (2.6.15)  人類衰亡史序説 アメリカ その12     74歳になればまともに歩けないよ!!! »

(2.6.14)  人類衰亡史序説 北朝鮮 その 7 何が与正に起こったか!!

Dscf5665

 北朝鮮の対韓国対応は常に突然降りかかてくる火の粉のようだ。
今度は何を思ったか韓国にいる脱北者が定期的に飛ばしている紙風船の宣伝ビラについて金正恩の妹金与正氏が猛烈な抗議を行ってきた。
裏切りもの、ごみどもが犯した犯罪の大きさを気付かしてやる。確実に南朝鮮の者たちと決別する時が来た。遠くない時期に北南共同連絡事務所はあとかたなく崩れるであろう

 脱北者の宣伝ビラは今までも定期的に飛ばされており「偽善者金正恩」というビラとともにコメなどの食料が添付されている。飢えに苦しむ北の住民にとっては生きるための天からの恵みだが、そのようなものを食べたのがわかれば銃殺刑は免れない。
こうした脱北者の行為を今まで無視してきたのにかかわらず、ここにきて急に問題視し怒り心頭に発するという理由は何なのだろうか。

 このところの北朝鮮の動向は不思議なことばかりだ。金正恩氏が20日消息が不明になり、アメリカのメディアが重病説を唱えるなど大騒ぎをしたが、20日後に肥料工場の視察に現れ重病説は雲散霧消した。
見た限り健康そのものだったが、それでもなぜ20日間もあの視察好き(北朝鮮では金正恩氏が視察をして指示しないと何事もうごかない)の金正恩氏がどこかに閉じこもっていたのは不思議だ。

さらに北朝鮮はいまだにコロナの患者はゼロだと言い張っているが、中国と隣接し常に買い出し部隊が中国に往来していたのにコロナ禍を免れているはずがない。


 さらに現在北朝鮮と中国間は公的な貿易も密輸もほぼ90%が途絶えているという。北朝鮮が飢えから免れる唯一の方策がこの密貿易だけだ。
理由は中国側が国境を閉ざして北朝鮮の人民が中国に来るのを妨げているからだが、中国は北朝鮮からのコロナ逆輸入におびえている。
北朝鮮には医療などないに等しく、コロナにかかれば体力のないものはただ死ぬ以外に方法はない。PCR検査は全くなされていないためコロナ患者とそうでないものの区別がつかない!!!

 在韓米軍の司令官が「北朝鮮の通常訓練はほぼ1か月にわたって実施されていない」と前に言っていたし、国連の北朝鮮担当官は「餓死が進行しており1990年代の餓死と同様になるかもしれない」と言っているが、いまだに本当のところはどうなのかさっぱりだ。

今は北朝鮮NO2の金与正氏がやたらと声を張り上げてどぎつい言葉で韓国非難を繰り返しているばかりで、何がなんだかさっぱりわからない。


 韓国の文大統領は金与正氏の脅しに負けて、脱北者団体を北に無断で紙風船でコメを送った罪で逮捕するなどというしまつだ。この弱腰に朝鮮日報もあきれて「世界最悪の独裁者である兄と妹のために国民を告発した」と非難したが、文大統領が実質的に北のポチであることは世界的に知られているので、文大統領が国民よりも金正恩氏が大事なのは自明のことだ。

北朝鮮情勢とは一言でいえば混沌であり、明日何が起こってもおかしくないのだがその何が起こるか予想不可能なところがトランプ大統領並みだ。

 

|

« (2.6.13) 人類衰亡史序説 オーストラリア その 2  コロナの発生源を探せ | トップページ | (2.6.15)  人類衰亡史序説 アメリカ その12     74歳になればまともに歩けないよ!!! »

評論 人類衰亡史 北朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (2.6.13) 人類衰亡史序説 オーストラリア その 2  コロナの発生源を探せ | トップページ | (2.6.15)  人類衰亡史序説 アメリカ その12     74歳になればまともに歩けないよ!!! »