« (1.8.22) なぜ国家は自由に通貨を増刷できるのか。信用という名の打ち出の小づち | トップページ | (1.10.4) 近況報告(まだどうにか生きている) »

(1.8.24) ついに虎の尾を踏んだ韓国文大統領 しかしその事実に全く気づかない!!

23823_074_2

 とうとう文韓国大統領がトラの尾を踏んづけてしまった。
日本の嫌がることはすべてしろ!!」が文大統領の基本だが、これはやり過ぎた。日本とのGSOMIA軍事情報包括保護協定)を一方的に破棄することにしたのはいつもの通りだが、これにはアメリカが激怒した。
ポンペイオ国務長官が二度にわたり「アメリカの懸念と失望」を表明し、韓国に強く警告したからだ。

 実はこの協定はアメリカが進めてきたもので、日米韓の準軍事同盟のようなものであり、3か国は互いに情報を共有しその情報の秘守義務を定めたものである。表面的には北朝鮮が弾道ミサイルの実験を行った時に互いに連絡しあう協定で、過去に27件の連絡があったそうだが、これは表面的なことで、実際はこの協定の下で3か国の軍事技術、戦術データ、暗号システム、高度のシステム統合等を図ってきた。

いずれもアメリカのイニシアティブのもとに、互いに情報提供をしあってきたのだが、こうした裏の実情を知らない文大統領がいつもの感情爆発で一方的に破棄を通告した。韓国の防衛当局は真っ青になって諌めたけれど全く効果がない。

うるさい、馬鹿野郎、くそったれ、日本との協定なんてすべて破棄だ!!」と泣きわめいて手が付けられない。

 アメリカにとってはこの準軍事協定にほころびが出るし、特に懸念材料はアメリカ軍の戦術データ等が北朝鮮に筒抜けになる可能性がある。
これは日本からの極秘データだが北朝鮮にそっとながせ。日本とはジーソミアを破棄したのだから、何を教えても協定違反にならない」などと言いだしかねないからだ。
文大統領は左翼運動家出身で、何より社会主義や共産主義が好きだ。北朝鮮との融和こそが文氏のライフワークで、「北の優れた社会主義思想の下で南北を統一しよう」と夢想している。簡単に言えば韓国を北朝鮮に売り渡すつもりだが、それを日本と米国が邪魔じゃまだてしていると憤っている。

 韓国を北朝鮮に売り渡すなどということは、国際政治の場では正気とは思われないが、何しろ社会主義や共産主義と聞けばそれだけで舞い上がり、しかもオラウータンとの知能テストで負けるほどの知能で思考するのだから本人にとってはノーベル平和賞に値する大事業と思っている。
しかしジーソミアの破棄はアメリカの虎の尾で北朝鮮包囲網が崩壊してしまう。
米国にとって北朝鮮のICBMは脅威で、その問題が解決すれば北朝鮮がどうなろうとかまわないし、北朝鮮の脅威がなくなれば韓国駐留米軍を韓国に置いておく理由はなくなる。しかしそれまではジーソミアは北朝鮮にICBMを放棄させる切り札だ。
北朝鮮の核とICBMの脅威を取り除きさえすれば、後は韓国から撤退してしまえ」というのがトランプ大統領の本音だ。

 一方文大統領はアメリカと中国の間でバランサー外交を行うつもりでジーソミアを破棄したが、さっそく中国はジーソミアの破棄を歓迎した。が、だからといって中国が韓国の後ろ盾になることはない。サーズの配備を中止し、さらにアメリカ軍の軍事情報をすべて中国に売り渡しかつアメリカ駐留軍を追い出したならば中国は韓国を衛星国にするだろうが、そこまで韓国が踏み切ることは不可能だ。
文大統領としてはそうすることにやる気満々だが、韓国軍と韓国右派勢力が手を握ってクーデターを起こしかねない。

 しかも間の悪いことに韓国経済は凋落の一途をたどっている。サムスンはじめ主要企業の業績は失われた20年の日本企業のように奈落の底に落ち始めており、サムスンがソニーになる日も近い。株価は低下の一途だし、通貨レートは危険水域を超えて低下している。韓国の実業界は気が気ではないが、ただ一人オラウータンに知能テストで負けた文大統領だけは意気軒高だ。
南北が統一さえすればニックキ日本に負けることはない。何としても統一をするのじゃ
文大統領の任期はまだ2年あまり残っている。アメリカはすっかり文大統領をあきらめ文政権を支援することはやめそうだ。文を無視して金正恩と直接交渉すれば済む。日本も文大統領の知能指数に気が付いて付き合いをやめている。
韓国経済がダッチロールをしているときに、韓国は最悪の大統領を選んだが、こればかりは韓国国民の責任だから自業自得としかいいようもない。
くそ、オラウータンを大統領にすればよかった」韓国国民が歯ぎしりしている。


 

 

 

|

« (1.8.22) なぜ国家は自由に通貨を増刷できるのか。信用という名の打ち出の小づち | トップページ | (1.10.4) 近況報告(まだどうにか生きている) »

評論 世界経済 韓国経済 竹島・従軍慰安婦」カテゴリの記事

コメント

R1/8/24から1か月新しいニュースが更新されていませんが、体調は大丈夫ですか。心配です。勝手な老婆心ながら心配です。いつも楽しく拝読させていただいております。Hrym73yrs

投稿: Hrym73yrs | 2019年9月24日 (火) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (1.8.22) なぜ国家は自由に通貨を増刷できるのか。信用という名の打ち出の小づち | トップページ | (1.10.4) 近況報告(まだどうにか生きている) »