« (31.4.1) 久しぶりにブログを記載してみたが・・・・・・ | トップページ | (31.4.8)韓国文大統領の国連制裁破り »

(31.4.3) 30年度のボランティア活動の報告とカンパの依頼

Dscf7085


 30年度のボランティア活動の報告をいたします。

1.ベンチ補修作業

  30年度は春の道公園(別称さくら公園)のベンチの補修 10基を行いました。すべて新品の木材に変えてステインで上塗りをしているため、新品同様になっています。この作業は親方と徒弟2名(うち一名は私)が実施しております。30年度は緑公園事務所から木材の提供(10万円分)を受けましたので、これを使用しております。

2.ベンチの再塗装(ステインの上塗り)

  補修作業を済んだほぼ100基分の再塗装を行っています。毎年1回の再塗装を行わないとすぐに痛み始めますので、必須の作業として行っています。特にさくらの花見の季節の前に春の道を中心に必要な再塗装を行って、花見客が喜んで座れる状態にしておきました。この作業は山崎がルーチンワークとして毎年実施しているものです。

3.夏の道、秋の道の草刈

  市が毎年3回程度草刈を実施していますが、これだけでは雑草だらけになりますので、私がさらに3回程度草刈を行っています。約3kmあまりの場所を一人で実施しているため(市の作業員は10名程度でクルーを組んで行います)さすがに夏場はフラフラになってしまいます。
体力的にはほぼ限界に近く今後は倒れない程度に草刈を自粛するつもりです。

4.四季の道の清掃作業

  雨が降らない限り基本毎日。四季の道約6kmの清掃をほぼ毎日行っています。今は歩くことがおぼつかなくなったため自転車に乗ってポロ競技の選手のようなスタイルでごみ掃除を行っています。幸い最近は四季の道をごみ箱と考える人が少なくなってきたため、ごみの量は減ってきております。

5.子供に対する教育指導

  子供に勉強を教えるのは学生時代勉強ができた老人の責務と思い、現在高校生3名に数学と物理を教えています。老人として持てる最後の力を子供のために使用して神様のお迎えを待っております。


(カンパの依頼)

 今年も親方はベンチの補修を行うと明言しており、徒弟として協力せざる得ません。親方は現在岩手県の宮古で復興作業を行っていますが、月に1度東京に戻り、徒弟二名を叱咤激励してベンチの補修をしております。
緑公園事務所から昨年同様の木材の提供があれば(ただしまだ明確な意思表示は得ておりません)、私として塗装用ステインやねじくぎ等の資材費を集めればよいのですが、そうでないと木材費も集めなければならなくなります。

 毎年のことで恐縮ですが今年もカンパをお願いいたします。また従来は一口3000円でしたが、ここにきて塗装用ステインが倍近い値段になってしまっていますので、申し訳ありませんが一口5000円をお願いしたいと思っています。

・千葉銀行 鎌取支店(092) ・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3743511)
・郵貯銀行 店名 058 (ゼロゴハチ)・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3695852)

(30年度の決算結果)

収入
   前期繰り越し  3,313
 カンパ   100,000
   合計    103,313

支出
 ステイン等防腐剤・ペンキ 50、484
 草刈陽資材        14,294
 ガソリン          2,900
 ねじ等           3,700
 その他          13,882
 合計           85,260

後期繰り越し        18,053

 





  

|

« (31.4.1) 久しぶりにブログを記載してみたが・・・・・・ | トップページ | (31.4.8)韓国文大統領の国連制裁破り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (31.4.1) 久しぶりにブログを記載してみたが・・・・・・ | トップページ | (31.4.8)韓国文大統領の国連制裁破り »