« (31.1.25) メイ首相の深い憂鬱 一体どうしたらいいの!! | トップページ | (31.1.31) 日銀の愚かな見込み違い 何をやっても物価は2%上昇しない »

(31.1.30) ネットワークは無線の時代

  2023_012

  私は根が保守的なものだから、一度決めたことを変更するのは常にためらいがあり、延々と同じことを繰り返す癖がある。最もこれがすべて悪いことともいえず、10年以上にわたって四季の道の清掃をほぼ毎日行ったり、体が丈夫な頃は10㎞程度のジョグをこれもほぼ毎日繰り返してきた。

よく言えば長続きをするのであり、悪く言えば古色蒼然とした生活態度といえる。

 最近まで悩んでいたことの一つにパソコンのネットワーク環境がある。私の環境はNTTの光回線を使用し、プロバイダーはヤフーを使用している。しかしこの使用料が高いのだ。
NTTの回線料は7000円を超えており、ヤフーのプロバイダー料金は約3000円だ。
毎月この基本料金が徴収されているのだがいつも不満だった。
世の中にはもっと安価なネットワーク環境があるのに何とかならないものか・・・・

 常にそう思っていたが、いざ変える段になると踏ん切りがつかない。
たかが数千円安くなる程度で、今までの安定しているネットワーク環境が壊れたら元も子もない。まあ少し高いぐらいは我慢の範囲だ」そう言い聞かせてきた。
だが世の中の進歩はすさまじい。特に無線のWi-Fi環境の整備が進んできて、無線でも有線並みの品質と通信速度を持つようになってきた。

これはいっそのこと無線に変えたほうがいいのではないか・・・・、だがプロバイダー契約はどうするのだろうか・・・・・・・
調べてみたらWiMAXという製品がこの業界では最も人気があり、無線契約をすればプロバイダーとの契約はいらないことがわかった。しかも費用はカタログ金額で2700円程度、これに実際はオプションがつけさせられて4000円程度で済むという。

うん、こいつだ。これで通信速度に問題がなければ絶対にこいつだ!!!
興奮してしまった。
私はブログを書いたりインターネットで検索するのがパソコン利用の主たる目的で、ユーチューブのような画像を見ることはまれだし、特に大容量の検索はしないから、これが最適に思われた。
さっそくWiMAXに電話したら、3日後にルーターが送られてきた。
中身を見るといろいろな注意事項が書いてあり、「必ず事前に読むこと」などと書いてあるので、書類を読んでいたら頭が痛くなってきた。
なんだかさっぱり言っていることがわからん…こういう時はさっさと設定作業にかかってトライアルアンドエラーが一番だ

 今までの経験からマニュアルに書いてあることはひどく難しいのだが、実際の作業はいたって簡単なことを思い出して設定作業を行ってみた。
なぜかわからないが、まず送られてきたICカードをルーターに差し込み電源を入れるとさっそくルーターが起動してくれた。
次はパソコンとタブレット端末でこのルーターを認識させればいいはずだ!!
固定回線でのWiFi環境の設定をした経験があるので、勇んで端末側から認識させようとしたがパスワード画面でいきづまった。

 ルータ-の下部にIDとパスワードが記載されているので、これをいくら入力しても、パソコンからルーターを認識できない。
なぜだ、なぜできない。これなら固定回線のほうがましだ・・・・・」すっかり弱気になってきた。
しかしこうした作業はうんうんうなっていれば最後はどうにかなるのを、これも経験から知っていたので、もう一度ルーターの下部を見たら、「暗号キー」というものが記載されていた。
あれ、これは昔有線でWiFi環境を作ったときの暗号キーに似ている
さっそく打ち込むと、うれしいことに我が家の無線によるWiFi環境が起動してくれた。
しかも検索やブログ作成に全く支障がない速度で、感度的にも有線と変わりがない。

いや、やったぜ、これで馬鹿高かったNTTの光回線やヤフーのプロバイダー料金から解放される・・・
うれしくなってしまった。
考えてみれば有線の時代は終わり今や無線の次代に移っているといえそうだ。
何しろ無線ならば回線工事という厄介な手数はいらないから、引っ越しもいたって楽だ。
そのうえプロバイダーとの契約をする必要もないし、料金は半額以下になる。
私が保守的に有線にこだわっているうちに世の中は無線が主流になり、光回線の時代は終わろうとしていたようだ。

さて、これからNTTとヤフーに電話して契約解除をしよう・・・・・・・」少し興奮しうれしくなってしまった。

 

|

« (31.1.25) メイ首相の深い憂鬱 一体どうしたらいいの!! | トップページ | (31.1.31) 日銀の愚かな見込み違い 何をやっても物価は2%上昇しない »

システム ネット社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (31.1.25) メイ首相の深い憂鬱 一体どうしたらいいの!! | トップページ | (31.1.31) 日銀の愚かな見込み違い 何をやっても物価は2%上昇しない »