« (29.11.2) 不動産所有の崩壊 土地の価値が失われていく!! | トップページ | (29.11.9) その時の時  トランプ大統領外遊の目的 »

(29.11.6) 21世紀の主要プレーヤー  トランプ大統領と安倍首相

221018_059_4

  世界中のいわゆる良心的知識人トランプ大統領ロシアンゲートで辞任し、安倍首相モリカケゲートで辞任すべきだと盛んにあおっているが、実際はそうはならない。
トランプ大統領も安倍首相もそうした良心的知識人の好きな20世紀型社会正義とは異なった世界で生きているからだ。

 20世紀は良心的知識人の時代で、日本では朝日新聞や毎日新聞、そして岩波書店といったメディアの知識人が幅を利かせていた。
一方アメリカではニューヨークタイムズやワシントンポストといったこれも左派的マスコミ(ただしアメリカでは左派は評価されないので偽装する)が「真実を暴く」と称して実際は共和党政権を攻撃し、ニクソン大統領を辞任に追い込んだ実績がある。
だがそれも昔の話だ。

 21世紀に入りメディアの大変革が起こり、新聞メディアや放送メディア、雑誌メディアに代わって、SNSやツイッターといった個人メディアが隆盛になり、マスコミの地位は劇的に低下してしまった。
今では新聞を読む人は年を追って少なくなり、電車に乗っている人はほぼ全員といっていいほどスマートフォンをのぞき込んでいる。
まれに新聞を読んでいる人もいるがまず年寄りで、若者にとって新聞はダサイ情報手段で間違っても電車内で読むような代物ではない。

 新聞の発行部数は毎年減少しており、また馬鹿高い週刊誌を読むような人もいなくなりつつある。無料で実に有効な情報がグーグル検索で得られるのだから、金を払って読む人は少ない。
そのことがだれの目にも明らかになったのは今回の総選挙の結果で、朝日新聞や毎日新聞が連日のように「モリカケ問題」を取り上げ安倍政権の評判を落としたはずなのに、結果は安倍自民党の大勝利になってしまった。
特にひどく恥をかいたのは左派系の週刊誌で、週刊文春などは希望の党101議席、自民党は200議席前後と予想して大恥をかいたが、週刊朝日も週刊現代も自民党の大幅議席減を期待していた。

注)週刊誌の政治記事が極左的なのは新聞社やテレビ局の大手のメディアからはあまりに極端な人物として追い出され、そうした極左的人士が週刊誌で最後のあがきをしているため。朝日ジャーナルが典型的にそうだった。

 しかしそうした左派系メディアの大キャンペーンも不発に終わったのは、こうしたメディアを見る人がいなくなっているからだ。岩波が装った良心的知識人とは、北朝鮮や中国といった独裁国家こそが夢の国と誤解したまま21世紀に突入してしまった憐れむべき時代錯誤の人士である。
彼らが行うアジテーションもついに終わったことが今回の総選挙で明らかになったといえる。

 私は毎日新聞を定点観測しているが、総選挙終了後の政治記事は恨み節一色だ。
曰く「比例代表区では野党が与党を上回っており比例代表選挙だったら野党の勝ちだ
曰く「東京都の選挙区で野党連合が成立していれば数字的にも野党が勝ったことになる
すべて「もしも」の仮定だが、実際は野党は大敗しておりその事実の方が「もしも」より重要だ。

 選挙は武器を持たない戦争であり双方は死力を尽くし、互いにミスを重ねながら戦ったのであり戦争と同様に結果的にミスが少ないほうが勝ったのに過ぎない。
特に民進党の前原前代表の錯乱はひどく戦う前から腰砕けで、また希望の党の小池都知事はおごり高ぶって野党共闘より排除を優先した。
安倍総理も「モリカケゲート」で苦境に立っていたが、失点の大きかったのは明らかに民進党と希望の党でありそれが選挙という武器を持たない戦争の結果に表れていた。

 21世紀は(特に左派系の)新聞メディアや週刊誌メディアが崩壊する世紀であり、トランプ大統領の個人メディアのツイッターのほうがはるかに影響力が大きい時代だ。
20世紀を席巻したこうしたメディアは社会主義が正義いう幻想の崩壊とともに力を失い、もはやトランプ大統領や安倍首相を追い込む力は全くなくなったといっていい。

 政治とはまず継続だからトランプ大統領も安倍首相も長期政権を実現し、21世紀の政治を左右する影響力を発揮することは間違いない。
長く政権を担当した政治家が勝ちであり、この二人はそうした要素を持っている。

 

|

« (29.11.2) 不動産所有の崩壊 土地の価値が失われていく!! | トップページ | (29.11.9) その時の時  トランプ大統領外遊の目的 »

評論 日本の政治 安倍内閣」カテゴリの記事

コメント

ブログ復活おめでとうございます。
今日ようやく気付きました。
これから楽しく読ませてもらいますね。

(山崎)無理をしない範囲で記載してます。

投稿: いか | 2017年11月 7日 (火) 14時30分

この記事へのコメントは終了しました。

« (29.11.2) 不動産所有の崩壊 土地の価値が失われていく!! | トップページ | (29.11.9) その時の時  トランプ大統領外遊の目的 »