« (29.6.1) ネガティブキャンペーンの時代 安倍内閣の倒閣のためならえんやこら | トップページ | (29.6.3) アメリカがパリ協定から離脱しても、パリ協定の欺瞞が暴かれただけだ!! »

(29,6,2) 韓国国防省の準クーデタ 大統領の知らない間にサードが6基になっていた。

Dscf5287 

 韓国国防省
ムン大統領との確執が明らかになってきた。
ムン氏が知らない間に迎撃ミサイルサードの発射台が6基になっていた。
「俺が知っているのは2基だけだ。いったい誰が後の4基を許可したんだ」怒鳴りまくっている。
実は後の4基は大統領選挙の期間中にアメリカがそっと搬入したのだが、サードは6基でワンセットとなっているため米軍としたら当然の措置をしただけだが、収まらないのは中国へのしもべ外交を展開しようとしていたムン氏だ。

これじゃ、また中国を怒らせてしまうし、北朝鮮との融和も夢のまた夢だ
ムン氏は極左系の政治家で、北朝鮮に強いシンパシーを感じている。冷戦時代に日本でも社会党などはソビエトロシアのロビイストみたいなところがあったがそれと同じだ。
現在は閉鎖されている北朝鮮との共同団地開城工業団地)を10倍の規模にして再開するとか、サードの持ち込みを再検討するとか、北朝鮮とは会話を優先するとかさかんにキム・ジョンウン氏にシグナルを送っている。
しかしサードが6基体制になってしまえばすべてはおじゃんだ。

 サードの追加配備に頭にきたムン氏は徹底的な調査を命じたが、元々韓国軍の指揮権はアメリカにあるため韓国国防省は韓国の国防省というよりはアメリカの下部組織といったほうが実態に近い。
なぜ指揮権がアメリカにあるかというと、朝鮮戦争の時韓国軍の指揮官がほぼ全員逃げ出してしまってアメリカが前面に出て戦ったのだが、朝鮮戦争は休戦したものの停戦でないためその時の戦時体制が今でも継続しているからだ。

 したがって韓国国防省がアメリカの指示に従ってサードの追加導入を黙認したのは当然なのだが、ムン氏にしてみれば韓国軍がアメリカの手先では中国のしもべになって北朝鮮と和解する戦略をとることはできない。
くそ、これじゃ韓国軍がクーデタをおこしたようなものじゃないか・・・・・」歯ぎしりをしている。

 アメリカのトランプ政権はICBMがアメリカにとどき核弾頭の小型化が実現する前に北朝鮮のミサイルと核施設を攻撃する決心をしている。
韓国軍は当然そうした場合アメリカの指揮下に入って北朝鮮と戦うことになり、ムン大統領の意思はどこにも反映されない。
韓国の大統領は意外にも韓国軍の指揮権がない片肺の大統領で、指揮権はトランプ大統領にあるのだからムン氏にしてみれば翼のない鳥のようなものだ。
サードは6基も導入されては中国に合わす顔がないし、北朝鮮との和解(実際は従属)も軍隊が邪魔をするからできない。
今回のサードの追加導入はムン氏から見ると韓国軍のクーデタのように見えるのは当然だ。
「くそ、軍隊の指揮権のない大統領なんてパンクした自動車を運転するようなものだ!!!」

 韓国は日本以上に軍事力をアメリカに頼り指揮権まで放棄してひたすら経済力だけを増進するエコノミックアニマル2を演じてきたが、その経済力も停滞の20年に入ってしまった。
俺は大統領だ。だのに韓国軍の指揮も取れない。いったい俺は何なのだ・・・・」自問している。
 

|

« (29.6.1) ネガティブキャンペーンの時代 安倍内閣の倒閣のためならえんやこら | トップページ | (29.6.3) アメリカがパリ協定から離脱しても、パリ協定の欺瞞が暴かれただけだ!! »

評論 世界経済 韓国経済 社会問題」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します。
金正恩は、軍を掌握していない者を、国のトップとは見なさないかも知れません。
 「韓国が北朝鮮に身売りする」事が朝鮮半島問題解決の道かも知れません。北朝鮮は「朝鮮労働党国」です。朝鮮労働党は「半島の赤化統一を目的とする武装組織」です。朝鮮戦争でそれが実現しかけた時にアメリカに干渉されて阻まれたため、アメリカに干渉されないようにするために核ミサイルの開発をしているわけです。中露は在韓米軍を「喉元に刺さった棘」と見なしているから陰に日向に北朝鮮に手を差し伸べているのです。「半島の赤化統一」という目的が達成しまえば朝鮮労働党はその存在理由を失います。普通ならそこで経済発展といった新たな目的を作るのでしょうが、「金日成・金正日の正統後継者である事」を唯一の拠り所とする金正恩には「金日成・金正日の道を改める」選択肢はありません。金日成・金正日が核ミサイル開発を続けてきた以上それを止める事はできず、改革開放を「共産主義の堕落」と退けた以上それをする事はできないのです。かつ在韓米軍が無くなれば北朝鮮の核ミサイルが中露にとって「喉元に刺さった棘」になります。ですから韓国を飲み込んだ北朝鮮は、三代かけて調教した北朝鮮国民とは違う(元)韓国国民への対応に追われ(粛清に次ぐ粛清でしょうが)、その後は(元)韓国の富を食い潰してそのまま衰退していくもののではないかと思われます。ですから文大統領には「北朝鮮への身売り」を断行していただきたいものです。韓国軍や在韓米軍はデモの民衆が包囲すれば、中国やかつての軍政の頃の韓国と違ってなす術が無いのでは。

投稿: ブロガー(志望) | 2017年6月10日 (土) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (29.6.1) ネガティブキャンペーンの時代 安倍内閣の倒閣のためならえんやこら | トップページ | (29.6.3) アメリカがパリ協定から離脱しても、パリ協定の欺瞞が暴かれただけだ!! »