« (29.4.12) 世界最速の人口減少国日本を救えるか? | トップページ | (29.4.14) 今ひとたびのご支援を  残り2万円の確保にご支援をお願いいたします。 »

(29.4.13) もはや空爆以外の選択肢はない 北朝鮮の核とミサイルの排除方法

22425_099 

 シンガポールを母港とする空母カールビンソン攻撃態勢を組んで北朝鮮沖に展開しようとしている。
攻撃態勢とは空母を中心に5隻の駆逐艦と巡洋艦を配備し、さらに潜水艦と補給艦が同行する編成で、簡単に言えばいつでもどこでも攻撃できるという体制だ。
見る限りかつての帝国海軍の真珠湾攻撃の前みたいだ。

 北朝鮮の金正恩氏はお坊ちゃんで敵対者を次々に銃殺刑にしてきたから、この段階になっても正しい情報分析をする人が皆無になっている。
虐殺した叔父の張成沢が生きていればと思うがそうした人はいない。
将軍様のミサイルと核兵器に怖気づいたアメリカが恐る恐る旧式の空母を展開してきた」程度の認識だ。
ここ数日間北朝鮮では記念行事が殺到しているので、是非とも景気づけにミサイルを日本近海にぶっ放したいが、さすがに少し控えている

 「アメリカが攻撃してくるだろうか??????」暗中模索といった状況だが、トランプ政権の意思は次のミサイル発射や核実験があれば必ずミサイル基地と核施設を攻撃するときまっている。
後は北朝鮮の出方だけですな・・・・・」

 中国はアメリカが本気で北朝鮮を爆撃することを知って青ざめている。
オバマだったら何とか話し合いに持ち込んであとはうまくやったのだが・・・・・」
トランプ氏は力こそ正義と信じているから話し合いなどに応ずる気は毛頭ない。
中国も今度は本気で北朝鮮の石炭の輸入を止める等実績作りに懸命だが、時期がおそ過ぎたといえそうだ。

 ただ愚かなだけで威勢がいいだけが取り柄だった独裁者は次々に排除されている。サダム・フセイン、カダフィ大佐、そして次は金正恩氏だ。
金正恩氏は核とミサイルの開発に成功すれば必ずそれを使用する危険人物だ。今は韓国と日本がターゲットだがICBMの開発に成功すればアメリカもその視野に入る。
歴史の経験では融和は全く効果をもたらさない。オバマ氏は第二次世界大戦前のイギリス首相チェンバレン氏で、一方トランプ氏はチャーチル氏に相似形のように似ている。
より悲劇的な結末を排除するために北朝鮮空爆は必要不可欠になってきた。

(別件)

「カンパの依頼 」

 市民の財産は市民が守る運動の一環として昨年に引き続き一人当たり3000円のカンパをお願いできないでしょうか。カンパは塗料、ベンチ補修用資材に使用いたします。

  29年度のカンパ目標を10万円とし、ベンチの補修目標を10基にいたします。

 賛同していただける方は以下の口座に送金いただければ幸いです。なお送金していただいた場合は同時にこのブログのメール機能を使ってその旨連絡いただけると幸いです(お礼のメールを出したいため)。

注)カンパ募集の趣旨等は以下参照してください。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/29330-ddee.html


・千葉銀行 鎌取支店(092) ・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3743511)
・郵貯銀行 店名 058 (ゼロゴハチ)・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3695852)

なお、おゆみ野クリーンクラブの活動状況については以下にまとめてあります。 http://yamazakijirounew.cocolog-

|

« (29.4.12) 世界最速の人口減少国日本を救えるか? | トップページ | (29.4.14) 今ひとたびのご支援を  残り2万円の確保にご支援をお願いいたします。 »

評論 世界経済 北朝鮮経済 政治情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (29.4.12) 世界最速の人口減少国日本を救えるか? | トップページ | (29.4.14) 今ひとたびのご支援を  残り2万円の確保にご支援をお願いいたします。 »