« (29.3.28) 稀勢の里の優勝は喜ばしいが・・・ このままでは怪我人だらけになる!! | トップページ | (29.3.30) 28年度の千葉市へのプレゼントは136万円。 29年度のカンパの依頼を行っています。 »

(29.3.29) 大変だ、親方が転勤になった!! ベンチの補修作業ができない・・・・・

Dscf7087 

 大ピンチになってきた。3年にわたって実施してきたおゆみ野周辺の公園のベンチの補修作業に赤ランプがともったのだ。
この作業は親方のカーペンター・オクさんと徒弟の私、それに手伝いの小太郎姐さんや最近参加をし始めたワンさんの4人で実施してきたのだが、親方のオクさんが岩手県に転勤になってしまった。

 オクさんはある著名な企業の管理職なのだが何よりも大工仕事が好きでできれば大工になりたかったというほどの人なのだ。
おゆみ野の森のベンチや遊具を片端から作っていたが、3年前から私とコンビを組んで公園のベンチの補修作業に乗り出していた。
ここおゆみ野のベンチは30年ほど前に設置されたままほとんど補修が行き届かなかったため、崩壊の寸前になっていたものを二人で救おうと決心したのだ。

 実をいうとそれ以前から私は一人でもベンチの補修をしたかったのだが、何しろ私は手作業がまったくだめで、仕事ではパソコン程度の器具は扱うがそれ以上の重い器具を持ったことのない純粋のサラリーマン生活を40年近くしていた。
頭を動かすことだけはできるが息子からは「親父はいろいろな国家資格を持っているのに実際の作業には何の役にも立たないのだな」などと馬鹿にされるが実際その通りなのだ。

 だから親方のオクさんが転勤になると徒弟の私だけではとてもベンチの補修作業ができない。
親方、親方が遠方に行ってしまえばこの補修プロジェクトは中止するより仕方ないですね
ところが信じられないことに親方の意見は違っていた。
次郎、俺は夏休みにはまとめて休みが取れるからその時に帰ってくるので、ベンチの補修をやろう。事前作業をしておけ
でも、でも、私は自動車を持っていないから事前の木材のデリバリーの用意ができませんよ
今度徒弟になったワンさんが自動車を持っているだろう。あれを使え!!」

 親方は幸田露伴が書いた五重塔の十兵衛のような人で、大工仕事となると妥協を許さない。私など70歳になっても徒弟扱いをされている。
次郎、お前は大工仕事は二流だが金集めの才能はある。資材の材料費をカンパで集めてこい
親方、私は最近目が見えず、耳も聞こえず、まともに歩くこともできないのでこれ以上ベンチの補修作業を行うのは不可能になっていますが・・・・・」
うるせい、ブログをまだ書けるんだから目だって見えるんだろう。耳なんぞなくてもベンチは作れる。つべこべ言わずカンパを集めてこい

 親方とは17年度作業として大百池公園のベンチ17基の補修を行ったが18年もまだするつもりの様だ。
親方、毎年毎年100万円程度の補修をして千葉市にプレゼントしてますが、市からは何の感謝もされていねいんですから、もうそろそろ足を洗ったほうがいいんじゃねえスカ
次郎、そんなこっちゃお天道さまに示しがつかねい。生きている限り恥ずかしくないいき方をするのが大工の使命だ
親方、あっしは元銀行員で大工じゃねいんですが
次郎、俺の徒弟になった以上は甘えは許さねい。つべこべ言うとぶっ飛ばすぞ

 そんな訳で18年度も引き続きベンチの補修作業を継続することになった。そのための資金集めをしなければならない。
オクさんの徒弟になったばかりにひどい試練が続いている。

 

 

|

« (29.3.28) 稀勢の里の優勝は喜ばしいが・・・ このままでは怪我人だらけになる!! | トップページ | (29.3.30) 28年度の千葉市へのプレゼントは136万円。 29年度のカンパの依頼を行っています。 »

ボランティア おゆみ野クリーンクラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (29.3.28) 稀勢の里の優勝は喜ばしいが・・・ このままでは怪我人だらけになる!! | トップページ | (29.3.30) 28年度の千葉市へのプレゼントは136万円。 29年度のカンパの依頼を行っています。 »