« (29.2.11) 戒厳令の夜 「憲法より大統領令を優先する」トランプ氏吠える | トップページ | (29.2.13) トランプ氏の思わぬ厚遇とアヒルの水かき  水面下で貿易・為替・防衛の話し合いが進む »

(29.2.12) 明日は県立高校の試験日 頑張れわが生徒よ!!

2414_008 

 私がフィーバーしても仕方がないのだが、この時期はフル回転だ。
2月13日はここ千葉県の県立高校の入試試験日で、私は今年一名の中学3年生の指導を行っている。
この子は千葉県でも難関校といわれている高校を受験するのだが、正直言って実力が少し足りない。
昨年の12月からは特訓につく特訓で毎日のように教えてきたが、現状はすれすれの状況だ。
うむ。難しい・・・・・・・・」

 ここ数年中学生と高校生の子供に勉強の指導を続けていて何人も高校受験のコーチをしてきたが、高校受験もなかなかタフなのだ。
県立高校の試験では真面目に勉強する子は80点レベルには達するのだが、ここからが実に難しい。
80点の壁というものがあって、多くの問題に接して出題者がわざとひねった問題を出した場合でも対応できるようにしないと壁を越えられない。
野球でいえば直球だけでなく変化球も打てるレベルだ。
これで90点近くまではいく。

 しかし今度は90点の壁があり、90点を超えるのはほとんどの場合不可能だ。どの教科でも落とすための問題が用意されていて、例えば数学でいえば高校生しか知らないような解法を要求する問題が出たり、社会でいえば幕末の数年間の動きを年代順にならばさせるような問題が出る。
多くの子供が100点をとっては困るのでわざと落とすような難問奇問が数題用意され、この難問奇問を解ける子供が超有名校に入学できる。
いやはや、これでは子供もたまらないだろう」同情してしまう。

 しかし同情していても始まらないので、毎日毎日特訓に次ぐ特訓だ。高校入試の過去問を中心に確実に解けるように指導をしてきて、今回の受験生は相当のレベルまでは達したが難関校のレベルまではいかないうちに明日試験日が来た。

 千葉の県立高校受験では前期試験と後期試験というものがあって、受験生は2回のチャレンジができる。
前期でやく6割、後期でやく4割が入学するのだが、前期の試験が終わって前期試験に落ちた子供は3週間後に後期の試験を受ける。
この3週間は地獄の特訓期間になり、何とかそれをくぐり抜ければ目的の高校に入れる仕組みだ。
昨年指導した子供は前期試験に落ちた後毎日時間の取れる限り指導して目的の学校に入学した。

 今私のところでは4名程度の子供が通ってきていて、高校生が1名、中学生が3名でそれぞれ内容が異なるため、この受験時期は私の頭がふらふらになる。
受験生を中心に教えるが他の子供は学内試験があるのでこの指導も併せて行うし、科目は中学生は全科目、高校生は数学と英語だがあちこち見ているうちに目が回って見えなくなる。
2年前から原田病という眼病を患ったために長時間小さな文字を見続けると本当に視界が真っ白になってしまうのだ。
やれやれ指導も身を切る思いだ・・・・・」ため息が出るが最後の世の中に対するご奉公だと思って𠮟咤激励の鞭をわが身にあてる。

何とか入学ができるといいのだが・・・・・」ここに来るともう神頼みだ。




 

|

« (29.2.11) 戒厳令の夜 「憲法より大統領令を優先する」トランプ氏吠える | トップページ | (29.2.13) トランプ氏の思わぬ厚遇とアヒルの水かき  水面下で貿易・為替・防衛の話し合いが進む »

ボランティア 教育指導 数学・理科・英語」カテゴリの記事

コメント

鉄人、ブログいつも拝見させて頂いております。
鉄人のご努力が実を結ぶ事をお祈りいたします。
これからもご無理をせずにご自愛ください。

(山崎)ありがとう。

投稿: ぽんぽこ狸 | 2017年2月12日 (日) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (29.2.11) 戒厳令の夜 「憲法より大統領令を優先する」トランプ氏吠える | トップページ | (29.2.13) トランプ氏の思わぬ厚遇とアヒルの水かき  水面下で貿易・為替・防衛の話し合いが進む »