« (28.12.31) 平成28年の私的回顧 ピンチだったが生き延びた!! | トップページ | (29.1.2) 中国の起業家マインドは回復したが資金は脱兎のごとく逃げている。 »

(29.1.1) あけましておめでとうございます。

22425_038 

 
あけましておめでとうございます

 今年は激動の年で世界史の転換点になる年だと思います。
そうした年に遭遇できたことは全く興味深いことで、こうしてブログを記載する価値があるというものです。
20日にトランプ氏がアメリカの大統領になり、世界は今までの集中から分散に方向を変えていくでしょう。

 地域ごとに覇権国家ができ、日本の近海では中華帝国がその覇権的性格をますます強化するはずです。
中国海軍が好きなように日本近海を遊弋し、それに対抗する日米安保体制は形がい化し日本は独自の防衛に向かわざる得なくなるはずです。

 中国の帝国主義的侵略に耐えている期間と中華帝国が崩壊する期間との競争になますが、日本は何としても中華帝国崩壊まで防衛力を強化して耐え抜かなければなりません。
幸い日本は安倍首相という日本史上でもまれな実力と賢明さを持った首相に率いられていますので、この悪夢のような時間を切り抜けられると思います。

 今年はそうした動きが現実化する年ですから、注意深く歴史の転換点を見守っていきたいと思います。

|

« (28.12.31) 平成28年の私的回顧 ピンチだったが生き延びた!! | トップページ | (29.1.2) 中国の起業家マインドは回復したが資金は脱兎のごとく逃げている。 »

システム ブログ ココログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (28.12.31) 平成28年の私的回顧 ピンチだったが生き延びた!! | トップページ | (29.1.2) 中国の起業家マインドは回復したが資金は脱兎のごとく逃げている。 »