« (28.11.11) トランプ大統領の描く世界 アメリカは世界帝国から撤退するが日本はなおアメリカ組にとどまる | トップページ | (28.11.13)「黒い猫でも白い猫でもアメリカに金を払う猫がいい猫だ」 トランプ氏の経済軍事戦略 »

(28.11.12) 自由貿易の終焉と保護貿易主義の台頭  そして進歩の時代は終わった。

Dscf5926

 「ちゃぶ台をひっくり返す」とはこのことをいうのだろう。トランプ新大統領の行おうとしている経済政策である。
選挙公約としてTPPも、NAFTA北米自由貿易協定)も韓国とのFTAもそのたすべての自由貿易協定を破棄するというのだから尋常ではない。
戦後70年、アメリカが主体となって推し進めてきた自由貿易の波は一瞬のうちに消滅することになりそうだ。
全部ご破算だ。自由貿易など知ったこっちゃねい!!」

 もともと自由貿易はリカードの比較優位の理論に基づいており、貿易が自由化されればすべての国民に恩恵を及ぼすというものだった。よくある説明では「ある町に町一番の弁護士でかつ町一番のタイピストだった場合でも、本人は弁護士家業に専念すべきでタイピストは雇ったほうが全体の収益は増加する」というものだ。
比較して最も優位な仕事をするようにすればそれが利益を極大化させるというものだが、その反対意見はアダム・スミス絶対優位の理論で、自由化が行われると最も優位な産業を持っている国だけが富むというものだった。

 貿易の自由化が進むと実際に起きたことはアダム・スミスの理論に近く、確かに全世界の富は増えたが、その富を獲得したものは絶対的に強い産業の一人勝ちであり、絶対的に弱い産業は淘汰されてしまった。
アメリカでは金融業とソフト産業が世界を席巻し、一方製造業は日本や中国や韓国に蹴散らされ自動車産業も鉄鋼産業も今では見る影もない。
さらに一国の中でも勝ち組と負け組の明確に分かれ、負け組は絶対的な負け組になるというのが実情で、アメリカ中でかつて製造業に従事していた労働者はプア・ホワイトだらけになってしまった。
俺たちはウォール街の犠牲者だ。あいつらを富ませるために俺たち製造業者はみな失業した

 実際は「強いもの常に強く、弱いものは常に弱い」というジャングルのおきての世界だったわけである。
もう嫌だ。くそったれのリカードを追い出せ」いま世界中で比較優位の理論が放逐されつつある。
これから起きる世界は保護主義の世界であり、貿易の自由化協定は次々に破棄され、国内市場の保護が最優先課題になり、その結果世界貿易は徐々に縮小しGDPは年を追って減少する。
それでいいじゃないか。俺たちの職場は安泰だ。安い外国製品など追っ払って高くてもみんなで助け合って暮らしていこう

 戦後70年たち、トランプ大統領が現れいま突然と言っていいほどの速度で自由貿易が放逐されつつある。世界経済は成長から停滞に入りそして衰退するだろう。 
アメリカはトランプ氏の政策で海外からの移住者を制限するから人口増は望めなくなり、人口ボーナスはなくなるのでGDPが伸びる要因がなくなる。
いやはや、お騒がせの20世紀が終わったんだから21世紀は静かに暮らそうじゃないか
今までは成長と進歩が人類の合言葉だったが、これからは停滞と安定が人類の合言葉になる。
ちょうど今から150年前に終わった江戸時代のような、他国とはほとんど没交渉で国内産業だけで生計を立て、決して明日はより豊かになるなどと夢を持たなかったあの江戸時代が世界中でも始まるのだ。

 「世界の江戸化」というのだが別名を「新しい中世の始まり」ともいう。

 

|

« (28.11.11) トランプ大統領の描く世界 アメリカは世界帝国から撤退するが日本はなおアメリカ組にとどまる | トップページ | (28.11.13)「黒い猫でも白い猫でもアメリカに金を払う猫がいい猫だ」 トランプ氏の経済軍事戦略 »

評論 世界経済」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します。
 中世は「昔からそうであったというだけでそれが正しいとされる伝統主義」の呪縛があって成り立ちます。今や「自分がより多くを得るために他者から奪う事を厭わない」人間は少なくありません。ホッブスは「限られた富を奪い合うから争いが絶えない(万人の万人に対する闘争)。だから強大な権力が必要である。」と言いましたが、これからの世界は「内に向かってはリヴァイアサン(強大な権力で理不尽を押し付け)、外に向かってはビビモス(全ての国が他の全ての国に対して闘争)」になるのではないかと思われます。ただでさえ先細りの付加・効用価値が、付加・効用価値を生まない(破壊のための消耗品である)軍事により多く振り向けられる事で、より一層付加・効用価値が先細りしていくのでしょう。

投稿: ブロガー(志望) | 2016年11月20日 (日) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (28.11.11) トランプ大統領の描く世界 アメリカは世界帝国から撤退するが日本はなおアメリカ組にとどまる | トップページ | (28.11.13)「黒い猫でも白い猫でもアメリカに金を払う猫がいい猫だ」 トランプ氏の経済軍事戦略 »