« (28.10.9) 病気療養中のため二日に1回の割で過去のシナリオ等を掲載しています。 「桃ノ木 栗の木 左遷の木(第七回)」 | トップページ | (28.10.11) 病気療養中のため二日に1回の割で過去のシナリオ等を掲載しています。 「桃ノ木 栗の木 左遷の木(第八回)」 »

(28.10.10) 解決不能に陥った豊洲問題 5900億円はどぶに捨てられた!!

221018_064

 豊洲移転問題はますます混迷の度合いを深め、ほとんど解決が不可能になってきた。
問題の所在は専門家会議が提案した4.5mの盛土について、なぜ主要な3つの建物は盛土ではなく地下空間になっていたかということである。
従来の都の説明では「技術会議で地下空間を決定した」ということになっていたが、この説明を都議会において岸本卸売市場長が撤回したからだ。
技術会議ではなく都の提案だった」ということだが、都の提案が設計会社に通達されてそのように設計されたのだという。

注)技術会議で提案されたという従来説明についての詳細は以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-1810.html

 建前上は技術会議が設計施工に関する決定をし指示を出していることになっていたが、実際は都の技術系の幹部が指示を出していたらしい。
何もわからん連中に市場設計なんかされてはたまらん。私の言うことを聞きなさい
ということのようだが、これは都の正式な決定ではなく、アウンの呼吸によって決まったものだから責任の所在はさっぱりわからなくなっている。

 小池知事はいきり立って「過去の市場長と管理部長経験者を含む10名以上処分する」と息巻いているが、明確な証拠を示して処分することは不可能な状況だ。
すべてはアウンの呼吸だから証拠はなく、そんなものを処罰する規定などない。

 今回の地下空間の設置がなぜアウンの呼吸で決まったかというと、専門家会議が決定した敷地全体に4.5mの盛土をして、建物の下に空間がないなどというような設計は建築の専門家としてはあり得ない設計だからだ。
現在では土地は非常に高価だからできるだけ有効利用しなければならない。
もし地下室がないとすると、通常そうした場所に設置する電源設備、空調設備、倉庫、電算室、車庫等を別途地上に場所を確保して設置しなければならない。
現在の大規模建設物で地下空間はその建物のインフラを配置する最も重要な場所だ。

 ところが今回地下は全く使用できないということになっていたが、建物インフラを地上に設置するのもばかげている。そこで都の技術系幹部は専門家会議の盛土案を一部修正する案を、技術会議に一旦諮ったが技術会議ではそれは取り上げられなかった。
専門家会議で4.5mの盛土が提案されている以上、盛土をせざる得まい」

 弱り切った都の技術系の幹部は「なら、黙ってやるしか仕方ない。しかし正式決定でないからうやむやのうちに地下空間を作ろう」ということにした。
馬鹿げた、専門家会議の盛土案なんて、やったふりをすればいいんだ
技術系の幹部としてはしてやったりというところだったが、思わぬところで都知事が小池氏に代わり、小池氏は自身の権力を示すために豊洲移転に待ったをかけてみたが、調査をすればするほど問題が出てきている。
小池氏も「これほど問題が大きくなるとは思わなかった」と述べているが藪を突っつけば蛇が出てくるのは当然だ。

 かくして地下空間で汚染問題は解決されたのか調査をするための環境アセスメントが必要になり、通常この調査には15か月かかる。本来は11月にはオープンしていた豊洲市場がオープンできなくなった。
そして環境アセスメントでは「問題なし」という回答は期待できないからさらに対策に数年かかりそうだ。
その間に責任問題も追及されるがその責任の所在は曖昧のままだから、この豊洲問題は半永久的に解決が不能になった。
5900億円はどぶに捨てられたのである。

注)もし環境アセスメントで「問題なし」などと結論が出ると、今度は4.5mの盛土を提案した専門家会議の提案が問題になる。

 

 

 

|

« (28.10.9) 病気療養中のため二日に1回の割で過去のシナリオ等を掲載しています。 「桃ノ木 栗の木 左遷の木(第七回)」 | トップページ | (28.10.11) 病気療養中のため二日に1回の割で過去のシナリオ等を掲載しています。 「桃ノ木 栗の木 左遷の木(第八回)」 »

評論 日本の政治 地方政治 東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (28.10.9) 病気療養中のため二日に1回の割で過去のシナリオ等を掲載しています。 「桃ノ木 栗の木 左遷の木(第七回)」 | トップページ | (28.10.11) 病気療養中のため二日に1回の割で過去のシナリオ等を掲載しています。 「桃ノ木 栗の木 左遷の木(第八回)」 »