« (28.8.6) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ 北アルプス縦断記その6」 | トップページ | (28.8.8) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ 北アルプス縦断記その7」 »

(28.8.7) 青森ねぶたが衰退しているという。「なぜ????」

23823_013 

 先日の日経新聞の青森ねぶたまつりの記事はとても意外な気がした。
信じられないことにねぶたまつりが低迷しており、ピーク時に比較して3割も観光客が減少しているという。
ねぶた祭りといえば日本で最も人気のある祭りで、誰でも一度は見てみたいと思う祭りなのだが、今から20年前には380万人の観光客を集めたのに昨年は260万人に減少したのだという。

本当かね、外国人観光客が毎年5割程度の割合で増大しているのに、青森のねぶたは素通りかい・・・・・・・・
信じられないような思いだが、記事によると関係者がとても保守的になって祭りを盛り上げる努力を放棄しているのだという。

 まず青森市長が全くねぶたまつりに関心を示さずもっぱら原発反対だけに注力していることがあるらしい。
現市長は2009年から現職だが社民党と共産党が推した左派系で市長で、ねぶた祭りの実際の主催者である商工会議所とは犬猿の仲で、互いに「あいつらのすることには絶対協力しない」とそっぽを向き合っているという。

 また商工会議所は商工会議所で御多聞に漏れず保守的で、大きなねぶたの数を22に制限し新たな参入を阻んでいるという。新たに参入させると警察等との交渉をしなければならないが、警察 は2001年の明石市の花火大会での事故以来、警備上でミスが発生することを極度に恐れて主催者側の警備の人数等の条件が極度に厳しくなっている。
議所さん、やってもいいですがこれ以上の観客増員は警察では警備上不可能です。そちらで警備員を増員してもらって事故が起こらないようにしてくれるなら別ですが・・・・」

 警備責任を常に要請されるのでそのための費用等が増大し、とうとう15年度は祭りの収支が赤字になってしまった。
収入はもっぱら有料観覧席の入場料で賄われているが、観客数の減少が収支を悪化させた。
ヤレヤレ毎年赤字を計上しても果たしてねぶたを継続するのかい・・・・・」主催者がしらけている。

 どうやら青森のねぶたについてはやる気のある集団がいなくなって、ただ現状維持を図ろうとするものばかりだから盛り上がらないこと甚だしいらしい。
祭りなどというものは美空ひばりさんの「お祭りマンボ」にあるように「雨が降ろうがやりが降ろうが 朝から晩までおみこし担いでワッショイ ワッショイ」する人がいて成り立つのだが、そうした人が年年歳歳減少しているのだという。

 私もよく知っているが現在では新たなイベントを起こすことが極端に難しい時代になっている。特に警察や役所との話し合いは最悪でありとあらゆる条件を付けられて、「一体そんな条件をクリアーする金をどうやって調達するのだろうか・・・」と当惑することばかりだ。
たとえば長距離マラソンを主催する場合関係する市町村の警察署にすべて説明しなければならないがそのたびに厳しい警備条件をつけられて、「そんな努力をしなければならないならイベントなど止めてしまおう」と思わせられるほどだ。
したがって私が良く参加したトランス蝦夷といったような1000kmを越えるレースでは、レースという言葉を使わず遠足ということになっており、したがって警察とは没交渉になっている。それ以外に主催する方法はないからだ。

 地方の再生はこうしたイベントで観光客を呼び込むことだが、青森市の場合は市長は全くねぶたに興味がなく「観光客の増大なんてかえって迷惑」と思っており、警察は警備責任を問われるのを極端に恐れてねぶたの観客数増大に反対で、一方商工会議所はメンバー自身が年をとって活力がなくなっていることもあるが、この現状を突破する意欲は全くない。
何か三すくみのような状態で青森ねぶたは衰退しているのだという。
思いのほか地方再生が難しいことを知らされた。

 

 
 

 

|

« (28.8.6) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ 北アルプス縦断記その6」 | トップページ | (28.8.8) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ 北アルプス縦断記その7」 »

評論 日本の政治 地方政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (28.8.6) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ 北アルプス縦断記その6」 | トップページ | (28.8.8) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ 北アルプス縦断記その7」 »