« (28.7.5) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ自転車周遊記 その2」 | トップページ | (28.7.7) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ自転車周遊記 その3」 »

(28.7.6) 国連事務総長潘 基文氏の10年 日本たたきこそ我が人生だ!!

Dscf7272


 国連の 基文事務総長ほど評判の悪い事務総長は珍しい。
特に欧米系のメディアからは散々で、英エコノミストは「話が下手で手続きだけに拘泥し、問題の素早い対応能力を持たず、業務知識はほとんどない」と酷評したし、ニューヨークタイムズは「 基文は重要な案件が発生するとすぐに逃げ出すのでどこにいるのかわからなくなる」と評した。
またフォーリンポリシーは「オフィスの上にサムスン電子のテレビを並べ、上級幹部に韓国人の仲間を選び、韓国経済の利益を図ったということを除けば彼の足跡はまったくない」とまで言いきった。

 実はこれは本当の事で来年10年の任期が終了する 基文氏の足跡は自己保身と韓国経済と中国経済への肩入れ以外には何もしなかったといっていい。
特に日本関連でいえば散々で、安倍首相が靖国神社に参拝したときには、「過去から続く緊張した関係で今もこの地域を苦しめていることに非常に遺憾に思う」と述べ、また中国が主催した抗日70中年記念式典に嬉々として国連総長として出席していた。
そしてことあるごとに「日本の指導者は正しい歴史認識を持つべきだ」と訓示を垂れていたし、「東京オリンピックは平和の祭典としてはふさわしくない」とオリンピック開催にまでクレームをつけていた。 基文氏パク・クネ大統領や習近平国家主席と同じ穴のむじなだったといえる。

 国連の事務総長が韓国と中国の利益に狂奔し、日本を貶めることを主要な任務としていたたため、これが国連の基本方針となってユネスコや国連人権員会の国連職員は好きなように日本バッシングをしてきた。
あまりのひどさに自民党の代議士が「ユネスコへの分担金支払いに応じないようにしよう」と提案したほどだが、ユネスコは日本が最大の分担金支出国だがその金で国連職員は高給をはみ日本バッシングを繰り返してきた。
おれたちには 基文事務総長がいる。日本バッシングは国連の総意だ!!、韓国万歳、中国万歳と言っていれば国連での出世は保障される! なんでもいいから日本の足を引っ張れ!」

注)ユネスコが日本バッシングのために狂奔している経緯は以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/ppp-04dc.html

 日本人は今でも国連は何か崇高な理念のもとに世界平和のために貢献している組織と思っているが、実際は 基文氏を中心とした韓国、中国利益集団が跳梁跋扈し
、日本から世界で2番目の分担金を上納させながら、その金で日本非難を繰り返す組織として機能している。
日本人が金だけ払って国連を崇拝しているのでネギカモよ。馬鹿な日本人からは金を踏んだくって後は歴史認識でおどせば朝日新聞などがさっそく国連崇拝の提灯記事を書くから日本ほど鴨にしやすい相手はいない!!」

 
本来なら国連に派遣されている外務省の職員が韓国と中国の野望を阻止しなければいけないのだが、日本の外務省は省庁の中で最も腐敗した役所で自身の出世しか考えていない。
日本なんてどうでもいいんだ。俺が閣下と呼ばれてしこたま金もうけさえできればあとは知ったことではない。そのために外務省にはいったんじゃないか


  基文氏の10年は日本にとっては最悪の10年だった。国連はただひたすら日本バッシングのための組織と化し国連人権委員会などは中国のチベット人やウィグル人の虐殺を無視して日本が最悪の人権侵害国家だと叫んでいる。

注)国連人権委員会の実際については以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/pppp-9bd1.html



   基文氏は
来年は2期10年の任期が終わるが、次は韓国大統領選に出馬する予定だという。
なぜ
 基文氏がこれほどまでに国連総長という地位を利用して反日の姿勢を貫いたかといえばすべて韓国大統領になるためで、間違っても国連事務総長として公平な判断などすれば韓国国民からそっぽを向かれてしまう。
いやいや、実にうまくいった。これだけ日本をたたけば韓国民は大喝采だ。アホな日本は未だに国連崇拝などしているから分担金だけを踏んだくれるし、その金で反日キャンペーンをされているのも気づかない。これほど愚かな国はちょっとない・・・・・
 基文氏の高笑いが聞こえる。

 

 

|

« (28.7.5) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ自転車周遊記 その2」 | トップページ | (28.7.7) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ自転車周遊記 その3」 »

評論 世界 国連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (28.7.5) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ自転車周遊記 その2」 | トップページ | (28.7.7) 病気療養中のため二日に1回の割で過去の旅行記を掲載しています。 「ロドリゴ自転車周遊記 その3」 »