« (28.4.10) (おそらく)最後のお願い クリーンクラブへのカンパの依頼 | トップページ | (28.4.12) キム・ジョンウン氏のユーフォリア 「俺は世界一の戦略家だ!!」 »

(28.4.11) 「キャメロン君、次に辞任するのは君だ」 パナマ文書の衝撃



  パナマ文書
の突然の公開によって次に辞任するのはイギリスのキャメロン首相になりそうだ。
キャメロン氏は亡父がバミューダ諸島に設立した投資会社に1997年から2010年まで投資を行っていたが、首相に就任になる前に解約した。
バミューダ諸島で税逃れをしていたことが分かっては大変だ!! 全額解約しろ!!」

 キャメロン氏はまさか2016年になってそれまでの取引の実態が全世界に暴露されるとは思ってもみなかったが、ばれてしまっては仕方がない。
当初は知らぬ存ぜぬで乗り切るつもりだったが、そうもいかないことが分かると「利益はたった300万円で、たいした金額でなので税金は払っていない」と弁明した。

 しかしこの金額はどう見ても過少申告で、今後次々に文書が暴露されると後がなくなるだろう。
国民の課税逃れは許さない。英国はこうした非愛国者を摘発する!!」先日まで意気揚々と主張していた言葉がすべてキャメロン氏自身に帰ってくる。
この偽善者、恥知らず!!」政治家として我慢できない罵声を浴びせられている。

 キャメロン氏はこの苦境を乗り切ることはほとんど不可能だろう。この6月にイギリスはEU に残留するか、脱退するかの国民投票を行うことにしており、キャメロン氏は残留することに賛成投票するように国民によびかけていたが、残留派にとっては大ピンチだ。
あの薄汚いドブネズミのキャメロンのいうことなんか聞きたくない」離脱派が断然優位になってしまう。
イギリスが世紀の決断を下すときにリーダーが脱税好きの偽善者という訳にはいかない。

 すでにアイスランドの首相が辞任し二番目はキャメロン首相になりそうだが、一方独裁国家の党首は意気軒高だ。こうしたニュースを中国はネット上で完全に抑え込んでおり習近平氏をはじめ序列上位の支配者がドブネズミなのはイギリスよりひどいが、警察権力で抑え込みに成功している。
うるせい、権力者が脱税したり、汚職をするのは中国の文化だ。つべこべ抜かすと銃殺だ
中国では権力者はすべて善だから習近平氏も主席の間は安泰だ。だが主席をやめたとたんに反対派から厳しい糾弾を受けて晩節を全うできそうもない。

 プーチン氏も同様だがプーチン氏の場合は反対派がほとんど力を持っていないので、プーチン氏の後継者がプーチン氏を獄につなぐことはなさそうだ。
しかしこのパナマ文書の余波は大きく、いつまでも尾を引きそうだから民主主義国の元首は安心できない。

 今は日本の政治家が表に出ていないが、公表されれば辞任は免れず心当たりのある人はおちおち枕を高くして眠れないだろう。
なんで30年以上も前の文書が出てくるんだ。会計事務所は一体どんな会計処理をしていたんだ。くそッタレメ!!!」

 個人とともに問題になるのが企業によるタックスヘイブンの利用で、こちらは日本企業もかなりかかわりがありそうだ。グローバル企業であれば利益の移転などは簡単にできるから、利益はタックヘイブン地に集めるのは当然だ。
グーグルなどはイギリスで得た利益のほとんどをバミューダ諸島やアイスランドに移転していたので、イギリス政府から糾弾されていた。
もしイギリス国内で商売したいのならきっちりと税金を支払え。いやならバミューダで商売したらいい
結果的に約200億円支払うことで示談が成立したが、アップルやファイザーなどのタックスヘイブンに逃れた世界企業も示談金の支払いを余儀なくされるだろう。

 今回のパナマ文書の余波で民主主義国の政治家といった公的立場の人はタックスヘイブンでの税金逃れは一斉に止めるだろう。いつ会計事務所から取引書類が流れだすか知れず、一旦公表されたら政治生命はない。
独裁国家の政治家や企業オーナーだけが今後ともタックスヘイブンを繰り返すのだろう。

 また企業は各国との訴訟合戦につかれるから適当なところで妥協したいだろう。
一方国家も高率の法人税を課していては企業が逃げるのを阻止でできないから、結果的に法人税率はアメリカやイギリスや日本は低下し、一方アイスランドのような国家の税率はあがってどこかで均衡しそうだ。

「カンパの依頼 」

 市民の財産は市民が守る運動の一環として昨年に引き続き一人当たり3000円のカンパをお願いできないでしょうか。カンパは塗料、草刈のガソリン代、ベンチ補修用資材に使用いたします。

  28年度のカンパ目標を10万円とし、ベンチの補修目標を10基にいたします。

 賛同していただける方は以下の口座に送金いただければ幸いです。なお送金していただいた場合は同時にこのブログのメール機能を使ってその旨連絡いただけると幸いです(お礼のメールを出したいため)。


・千葉銀行 鎌取支店(092) ・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3743511)
・郵貯銀行 店名 058 (ゼロゴハチ)・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3695852)


なお、おゆみ野クリーンクラブの活動状況については以下にまとめてあります。 http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/cat45485858/index.html 

|

« (28.4.10) (おそらく)最後のお願い クリーンクラブへのカンパの依頼 | トップページ | (28.4.12) キム・ジョンウン氏のユーフォリア 「俺は世界一の戦略家だ!!」 »

評論 世界経済 イギリス経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (28.4.10) (おそらく)最後のお願い クリーンクラブへのカンパの依頼 | トップページ | (28.4.12) キム・ジョンウン氏のユーフォリア 「俺は世界一の戦略家だ!!」 »