« (28.3.25) 総合商社の資源戦略大失敗 どこも赤字に転落したがなぜか伊藤忠だけが黒字? | トップページ | (28.3.27) 眼病とその副作用の間で!! 気持ちがナーバスになってくる・・・・ »

(28.3.26) 中国の大風呂敷 「今度はアジア金融協会設立だ!!」

Dscf6500 

 中国のすることは今一つ間が抜けているが、今度は中国主導のアジア金融協力協会を設立するという。
海南島で開催されている中国主導のアジアフォーラムでの李克強首相の突然の発言である。
趣旨は「金融危機がアジアに再現するのを防ぐのが狙いだ」そうだ。

 しかし「アジア金融協力協会」とは驚いた。中国のすることはいつも大風呂敷で内容が定かでなく、この組織がどのような構成で何を具体的にするか明らかでない。
しかし中国の発表ではすでに38金融機関が参加を希望しており、そのなかに日本のメガバンク3行が入っているという。
本当かい? 単に中国のアドバルーンじゃないのかい・・・・」

 アジア金融協力協会などという得体も知れないものに日本のメガバンクがやすやすと入会するとは思われないのだが、本当であれば実に愚かなことだ。
もしアジア金融危機に備えるのであれば、広域の通貨交換システムでも作るしか方法はない。
しかしこうした通貨交換スワップはまさに強力な通貨があって初めて成り立つのだが、現在アジアで最強の通貨は日本円である。

 通常の人は人民元の方が強いと思っているかもしれないが、通貨は自由に交換できかつ大量に交換できなければ強い通貨とは言えない。
人民元は中国政府が恣意的に管理しているため自由度が低く、かつ交換できる額も限られているからいざという時の使い勝手が非常に悪い。
だから日本円こそがアジア危機を救う最強の通貨なのだが、中国としては日本を引き入れることによってアジア版通貨スワップ協定を作ろうと狙っているのだろう。
金は日本に出させて、運用は中国が行う」ということが見え見えだ。
そんなところに参加して何の利益もない。

 同じようなシステムにAIIB(アジアインフラ投資銀行)があって、ここには日本とアメリカが参加しなかったためにすっかり当初の目論見が外れている。
当初は日本とアメリカの信用をバックに世界中から投資資金を集め、それを中国の息のかかった国のインフラ整備に使い、その実行部隊は中国企業ということだったが、信用度ゼロのAIIBでは投資家から資金を集めることができない。

 仕方ないから加盟国に奉加帳を回して債券の購入をなかば強制的に行おうとしている。
しかしこれでは参加国の自己資金でインフラ整備をしているようなものでしかもその実行部隊は中国企業ということになると、各国はAIIBに参加した意味が全くなくなっている。
なんだい、これじゃ今までのODAと変わらないじゃないか・・・・・
かくして最初からAIIBは開店休業のような状況になっている。

 アジア金融協力協会もその二番煎じで日本が参加しないと機能しないのだが、中国は日本の資金だけが目当てでリーダは中国だから参加すること自体が間違っている。
中国が主導する組織に は絶対参加しないのが日本の正しい戦略で、間違ってもメガバンクが参加するようなことがあってはならない。

 

|

« (28.3.25) 総合商社の資源戦略大失敗 どこも赤字に転落したがなぜか伊藤忠だけが黒字? | トップページ | (28.3.27) 眼病とその副作用の間で!! 気持ちがナーバスになってくる・・・・ »

評論 世界経済 中国経済」カテゴリの記事

コメント

中国版のエビで鯛を釣るような話です。日本は無視すべきですね。

投稿: たぬき | 2016年3月26日 (土) 11時38分

シナがジャパンマネーを狙うのはミエミエです。メガバンクはそんなに馬鹿ではないが政治介入が有れば別です。日本の中にそういうのがうようよいます。桝添はその代表です。都民は日本を滅ぼしたいのか?知事に外交をさせる国になってはなりません。国家的危機の時代であり、強力な政府が必要です。北条幕府が元寇時にやったように。トランプを支持します。

投稿: NINJA300 | 2016年3月26日 (土) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (28.3.25) 総合商社の資源戦略大失敗 どこも赤字に転落したがなぜか伊藤忠だけが黒字? | トップページ | (28.3.27) 眼病とその副作用の間で!! 気持ちがナーバスになってくる・・・・ »