« (28.3.5) やったぜベイビー  指導していた中学生が高校入試に合格した!! | トップページ | (28.3.7) ビットコインが法規制の網に だがそれを信じて投機をするとひどい目にあう!! »

(28.3.6) 「複雑怪奇なり」 沖縄辺野古移設裁判の和解という名の休戦

Dscf6078 

 今回の国と沖縄県の辺野古移設を巡る裁判の和解は、かつて独ソ不可侵条約が締結され時の平沼内閣が「複雑怪奇なり」といって総辞職したが、それと同じくらい不可思議な決定だ。互いに一歩も引かないガチンコ勝負だったはずが、ここに来て政府が弱気になった。
理由は裁判所が沖縄側についたため判決が沖縄側の全面勝訴になりそうだったからだ。
まずにな、このまま行くと辺野古への移設が不可能になる・・・・・・・・」
国は戦略の見直しが必要になっていた。

 現在行われている裁判は3つあるがその中で最も重要な裁判は「代執行裁判」で、これは沖縄県県知事に変わって国土交通相が辺野古の埋め立て工事の命令権を行使できるようにするという裁判だ。

注)代執行裁判の詳細は以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/ppppp.html

 「代執行訴訟」は政府がおこしたものだが、当初国土交通相が代執行を行うことに絶対の自信を示していた。
通常、安全保障に関する裁判で政府が負けることはほとんどなかったからだ。
ところが予想に反し福岡高等裁判所沖縄支部の裁判官は沖縄県の主張をほぼ認め、1月末に沖縄県の主張に沿った和解案が示されたが、これは政府にとって信じられないような内容だった。

 2案あってそのうちの暫定案は、「国と地方自治体は平等の立場だから、国と地方の係争処理委員会で十分に話し合いを行って、その結果不服であれば裁判を起こせ」というものだがこれは沖縄県の主張そのもので、先に沖縄県は係争処理委員会に提訴したが門前払いを食わされていた。
さらに裁判所は「もし裁判所の和解案に従わないとなると代執行について裁判所は認めることはできない」と政府に脅しをかけた。
また第2案は根本案といって米国と話し合いをして30年以内に基地を返還させるように再交渉しろというものだったのでとても政府が認めることはできない内容だった。

 「代執行裁判」の判決は4月にも行われる予定で、政府としては追い詰められていた。
と言うことだ、安全保障についてまで国と沖縄県が平等だという裁判所の判断はおかしいのではないか!!」怒り心頭だがどうしようもない。
特に5月には沖縄県議選、6月には参議院選挙を控えて、代執行裁判で国が敗訴になれば翁長知事に錦の御旗を渡すようなものだ。
しかたない、一時休戦して係争処理委員会で話し合いをしよう。6月が過ぎれば選挙が終わるからまた裁判闘争だ」安倍総理が決断した。

 私は従来より下級審の裁判官に時に常識から外れたどうしようもない裁判官がいると思っているが、こうした裁判官は地方のどさ回りをさせられていることが多く、当然のことに不満をため込んでいる。
くそ上のやつらは人を見る目がない。本来なら東京高裁の判事になり次は最高裁の判事になるはずのおれが、こんなド田舎の地方のどさ回りをさせられている。今に見ていろ一泡吹かせてやる!!!」
住民運動に思いっきり好意的な判決を連発して溜飲を下げているのだが、国政を預かるものからするとたまったものではない。
なんということだ、あいつが沖縄支部の裁判官か・・・・・・・・・

 今回の和解は昨年8月に行われた1か月の休戦と同じ性質のもので、結局6月までは休戦で話し合いのそぶりを見せるが、係争処理委員会では結論が出るはずがないから再び裁判闘争にしようということだ
おそらくそれまでに政府は何らかの手を打つはずだが、それはとても公表できる性質のものでない。

 

 

|

« (28.3.5) やったぜベイビー  指導していた中学生が高校入試に合格した!! | トップページ | (28.3.7) ビットコインが法規制の網に だがそれを信じて投機をするとひどい目にあう!! »

評論 日本の政治 普天間基地」カテゴリの記事

コメント

どうあっても話し合いの結論が出ない場合は玉虫色で先送り、時間稼ぎは致し方ないと思います。翁長、安倍両氏の判断は正しいと思います。
反対左翼に同調するものでは決してありませんが沖縄の地図をご覧下さい、米軍基地が島中に配置されており沖縄に行くとその先々で米軍基地の有刺鉄線、その傍らで屈辱感にさいなまれるのは私だけでしょうか。たまの仕事で行った者の感想です。
横田基地に離着陸する米軍機の騒音は当時日野市に住んでいた私にも相当堪えました。東京/立川基地の滑走路延長反対闘争時に、立川駅構内に逃げ込んだ反対闘争の若者を警棒で殴りつける警官を目の前で見た私は若者側に心底味方し応援致しました。
シナの言動から今米軍基地が必要なのは十分すぎるほど理解しているつもりですが、あの広大な基地群が本当に全て必要でしょうか、そんなはずは絶対ありません。 嘉手納に、辺野古基地はあの広大な嘉手納基地に統合するだけで済むはずです。辺野古が海兵隊基地だからどうだと言うのか、空軍と展開の仕方が違うとかそれは米軍内の都合、面子の問題、何とでも解決できることです。

投稿: 絶望人 | 2016年3月 6日 (日) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (28.3.5) やったぜベイビー  指導していた中学生が高校入試に合格した!! | トップページ | (28.3.7) ビットコインが法規制の網に だがそれを信じて投機をするとひどい目にあう!! »