« (28.1.8) 北朝鮮は水爆実験だというけれど・・「あんた、原爆実験と何ら変わらないじゃないか!!」 | トップページ | (28.1.10) アフリカ中国組の経済大失速 中国とアフリカの蜜月時代の終わり!! »

(28.1.9) 世界経済の転換点 中国経済崩壊の始まり 「大変だ、中国経済が脳死した!!」

23119_016 

 今思えば中国経済がピークを打ったのは14年の夏で、それまで増加の一途をたどっていた外貨準備が減少に転じたが、以来中国経済は後退に次ぐ後退でもがけばもがくほど経済実態は悪化した。
14年の夏が中国のガダルカナルだったことが今は分かる。
15年に入ると中国経済が停滞していることは誰の目にも明らかになったが、それでも多くの識者がそれは一時的なものだと判断していた。
まだまだ中国経済は強い。何しろ低迷したとはいえ7%のGDPの伸び率で世界最高だ
だが多くの人が感じた疑問は貿易量が減少し、貨物の輸送量も減少し、不動産は全く売れず、国有企業は赤字を垂れ流しているのに、なぜ7%の高成長ができるのかという疑問だった。
中国経済はすごい。物がさっぱり売れなくてもカスミを食って成長している。奇跡だ!!」

 しかし16年に入って中国の株式市場が全く機能しなくなったのを見て初めて誰もが悟った。
そうか、中国のGDPとは大本営発表で実際は中国経済は崩壊していたのだ・・・・・・・・

 ここにきて世界経済がパニックの様相を帯びている。震源地は中国で中国では資金が怒涛のように流失している。
株式市場から資金が流失しているため株価はどこまで下がるのわからない状況で、4日と7日に中国市場は取引ができなくなってしまった。
1月4日から導入したサーキット・ブレーカーを発動したからだが、これによって中国の株式市場は脳死状態になってしまった。

 なぜここに来て中国発のパニックが発生しているかというと、中国経済が過剰生産による恐慌状態に陥っているからである。
表面的には安定しているようにみえるが実際は国有企業が赤字を垂れ流しており、それを国有銀行が懸命に支えていて、そのため中国の銀行に不良債権が雪だるまのように蓄積されている。
そのことを市場は完全に見抜いたから中国から資金が一斉に逃げ出した。
大変だ、中国では金融機関が倒産しようとしている・・・・・・・・・・・・」
逃げ出した金額は15年度だけで5127億ドル(約60兆円)だが12月単独で約12兆円で、この数字は月を追って大きくなり、さしもの中国人民銀行も悲鳴を上げだした。

 流失のメカニズムは以下のような経緯をたどっている。
人民元も国際化が進み、ロンドンフランクフルトでも人民元の取引が行われているが、こちらは自由市場のため人民元が急速に元安に振れている。
一方上海の外為市場は中国人民銀行が人民元の値下がりに目を光らせており、そのためロンドンと上海では人民元の価格が乖離している。

 そこでロンドンやフランクフルトで人民元を安く購入して上海で高く売ればそれだけでさやが抜けるので、金融機関がこぞってこの裁定取引に参入した。
今がチャンスだ。アホな人民銀行が元高誘導を行っているからひと儲けさせてもらえる

 あまりの裁定取引のひどさに人民銀行は頭に血がのぼり「利益をむさぼる投機筋が実態経済と関係なく人民元相場の異常な変動を引き起こしている」と非難声明を出し一部の銀行取引を停止させた。
しかしもともと自由相場に任すべき人民元を管理通貨にしていたのは人民銀行の方だから人を非難しても始まらない。
海外で人民元が安くなる都度上海市場もそれに引っ張られて人民元安が進む。
人民銀行は元買いドル売りを繰り返して懸命に人民元の防衛を行っているが、そのために外貨準備が急速に減少してしまった。

 人民元安が進むと輸出商品価格が低下するので輸出が伸びるメリットはあるが、今はそれ以上に中国から投機資金が流失している方が問題だ。
それは丁度鬼怒川の堤防の決壊のようなすさまじさで、もはや人民銀行といえども手におえるような状況でなくなった。
15年度までは実体経済の問題だったが、16年に入り金融システムが崩壊し始めた。
株式市場、外為市場がおおゆれだが不良債権が金融機関に蓄積されている以上金融機関の淘汰が始まるのは必然だ。

 中国経済がこれほど急速に悪化するのは意外かもしれないが、ちょうど1990年代の日本と同じだと思えばイメージがわくだろう。
日本はどのように追加の財政出動をしても全く経済は好転しなかった。
不動産の不良在庫が一掃されるまではどうしようもなかったからだが、今中国がその罠に落ち込んでいる。
中国の場合は不動産の不良在庫のほかに、赤字を垂れ流しているだけの国有企業の淘汰もしなければならないから、日本より重症でもはや中国経済が立ち直ることはないだろう。
16年、中国経済は脳死し死んだのだ!!


 

 

|

« (28.1.8) 北朝鮮は水爆実験だというけれど・・「あんた、原爆実験と何ら変わらないじゃないか!!」 | トップページ | (28.1.10) アフリカ中国組の経済大失速 中国とアフリカの蜜月時代の終わり!! »

評論 世界経済 中国経済」カテゴリの記事

コメント

何年か前に、ロンドンを欧州における人民元取引のハブとする」とか宣言して以来、彼奴等は狙ってましたね。
お友達になったふりして、相手の落ち目につけこんで一儲け。
世間知らずの子供を、おだてて、舞いあがらせて、最後の最後までむしり取る。
まったく白人共は恐ろしい奴らです。
この構図は、昔、何処かで見たような、、、

投稿: バイオマスおやじ | 2016年1月 9日 (土) 09時24分

お説の通り、この事態本当は共産党が政権を投げ出すしか処方箋はないんでしょうね。

今がガタルカナルの戦いの真っ最中でしょうね。 シナ経済の敗戦決定は昨年中の自爆的ミッドウエー敗戦の事態で、つまり不動産バブル崩壊、株式崩壊で決定的に。 そして国営企業、公害、頻発する事故も。
戦いの帰趨はついた後の「飢島」の絶望的消耗戦で押されまくりボロ負け中というとこしょうか。 
 
きっとシナにも当時ガ島の戦いを指導した、あの大本営陸軍参謀瀬島龍三、辻正信のような小才のきいたバカ参謀がいて偉そうに指導していることでしょうよ。

投稿: 絶望人 | 2016年1月 9日 (土) 10時23分

おっしゃるとおりです。日本の90年と同じです。
http://ninjafighter.blog.fc2.com/img/debtofthecountries2015.png/
SDR入りは雲散霧消でしょう。

投稿: NINJA300 | 2016年1月 9日 (土) 13時45分

白人文明のやりかたは自分でルールを決めてカネと策略で勝利し、有色人種を奴隷扱いします。シナはずっと白人様の番頭の役割をしてきました。白人さまにとっては、日本ほど憎らしい存在はないことでしょう。
14億人の番頭のカネを搾り取ろうとするでしょう。

投稿: NINJA300 | 2016年1月 9日 (土) 13時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (28.1.8) 北朝鮮は水爆実験だというけれど・・「あんた、原爆実験と何ら変わらないじゃないか!!」 | トップページ | (28.1.10) アフリカ中国組の経済大失速 中国とアフリカの蜜月時代の終わり!! »