« (27.12.24) ようやく正常な神経になった国立競技場の設計 未来志向の終わり!! | トップページ | (27.12.26) 21世紀は原理主義集団の時代 原理主義者を封じ込めないと国家が崩壊する!! »

(27.12.25) 韓国裁判所の秋波 「もう一度仲良くしない、日本ちゃん!!」

Dscf6966

 このところ韓国の裁判所が盛んに日本に対し秋波を送るようになった。
韓国の裁判は法に基づくものでなくもっぱら政府の意向と世論の動向に左右される自律性のないものだが、それだけに韓国政府の意志がはっきりと出てくる。

 最近の裁判では、産経新聞前ソウル支局長に対する裁判で無罪判決が出て検察が控訴を断念し無罪が確定したが、今度は憲法裁判所が元軍属の遺族が訴えていた「1965年の日韓請求権協定は財産権の侵害で韓国憲法に違反する」という訴えを「審判の要件を満たしていない」として憲法判断をしないまま門前払いをした。
裁判所が憲法判断をしたくないときの常套手段がこの門前払いだ。

 遺族は支払われた支援金が少額で、これは日韓請求権協定で確定した5億ドルが少額だったため、十分な補償をえられず個人の財産権が侵害されたと訴えていたものだ。
常識的には政府間で締結された協定を国内法に基づいて違憲と判断することはないのだが、韓国はなんでもありだから今回の裁判においても憲法裁判所が違憲の判断をする可能性があった。
少なくともしばらく前だったら完全に違憲判決が出た可能性が高い。

注)韓国の裁判所は先に「個人の請求権は日韓請求権協定の範囲外にある」との判決を出している。

 従来の裁判結果を見ると韓国の裁判所は日本から盗んだ仏像を「過去にそれが韓国から盗まれたものでないことを数百年前にさかのぼって日本が証明しなければ日本に帰す必要がない」との驚くべき判断を下していた。
これは簡単に言えば「日本からはなんでも盗んで来い。あとは俺たちが韓国のものだと言い張ってやる」といっているに等しい。
韓国の裁判所とはそうした窃盗犯と同じこそ泥集団だった。

 しかしこのところ裁判所がそうした盗人の片棒を持たないようになったのは、韓国の経済状況が一変してほとんど倒産前夜となってしまい、日本の資金援助を得なければ確実に倒産するのではないかと危惧し始めたからだ。
助けてほしい相手から金品を盗んでは「俺のもんだ!!」などと居直っていたり、明らかに無罪の人間を有罪にしようとしていては、さすがの人のいい日本人でも韓国を助けないだろうと気が付いた。

 韓国経済は完全に中国経済にディペンドしており、貿易総額の4分の1は中国相手だが、その中国が昨年の夏をピークに坂を転がり落ちるように経済が収縮し始めた。
中国の輸入は月を追って減少してきているが、これに伴い韓国の輸出が11か月にわたり前年同月を下回ってきた
パク・クネ大統領はこうした状況下にあってもただひたすら習近平氏にすり寄り「お願い貿易を拡大して」と頼むことしかしないが、習近平氏としても中国経済が凋落しているのでどうしようもない。

注)最近の韓国の経済状況は以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/ppppp-fded.html

 それまでは韓国伝統の中国へのメカケ政策が成功するように見えていたが、全くの誤算になって造船、石油化学、鉄鋼という基幹産業が軒並み赤字経営になり、自動車も斜陽で残ったのはサムスンとLGディスプレーだけという惨状になっている。
そしてさすがのサムスンでもいつどうなるか分からなくなってきて、ようやく日本の重要性に気が付いた。
また1998年の資金の流失が始まると日本から円を調達しなければどうにもならない。中国の人民元ではすぐに換金できないから駄目だ!!」

注)最終的に必要になるのはドルだが円はすぐにドルに換えられるが人民元にはそれだけの流動性がなく一刻を争う場合は間に合わない。

パク・クネ大統領は相変わらず日本バッシングにしか興味がないが、周りのテクノクラートがパク・クネ氏を押し込めて身動きできないようにしている。
姫様、いましばらくの辛抱でございます。日本をだましてまた資金を調達するまでは臥薪嘗胆でございます

 結局韓国の裁判所の秋波は韓国経済が厳しい間だけのやむおえない措置でまた経済が順調になれば得意の日本バッシングが始まる。
もういいぞ、日本からなんでも盗んで来い。裁判所がそれを守ってやる」と元のこそ泥になるから、一時の韓国側の柔軟姿勢を過大に評価するとまた日本はだまされることになる。

|

« (27.12.24) ようやく正常な神経になった国立競技場の設計 未来志向の終わり!! | トップページ | (27.12.26) 21世紀は原理主義集団の時代 原理主義者を封じ込めないと国家が崩壊する!! »

評論 世界経済 韓国経済 社会問題」カテゴリの記事

コメント

おっしゃる通りです。仏の顔も三度まで、韓国は到底心を許すべき国民(国家)ではありません。明日からまた日本に憎悪の念が燃え盛るのは必定ですから。

ところで来年 陛下がフィリッピンを訪問されると聞きました。
日米の戦闘で首都マニラから ルソン レイテをはじめ大変な惨禍をもたらし百万人以上のフィリッピン国民が亡くなられたと聞いております。 日本人はこの際陛下のご訪問に合わせフィリッピンの戦いの惨劇を振り返り本当に反省すべきと思います。
今次大戦ではフィリッピンこそが日本軍国主義最大の被害国、よく陛下の訪問を受け入れて下さるものと感謝致し度く思います。心から許していただけるとは思いませんが日本を代表して陛下から謝罪のお言葉を発して頂けるものと思います。
アジア諸国の方々も心の底では反日・・・・、と先に何方か。 知っております。よくわかっております。理由も、当然そうであろうとも理解しております。 その上で理性をもって下さってるのが東南アジアの諸国の方々と申し上げたいのです。韓国人と決定的に違う点が。

投稿: 絶望人 | 2015年12月25日 (金) 09時48分

記事こそ、まさに真実を言い当てていると思います。
韓国人が何を考えているが、どれだけ精神性の低い人たちなのかは本を読む日本人ならば既に理解したはずです。血税を韓国に渡す政治家は許せませんね。
シナへの緑化資金900億円も同じです。あれは、役人の天下り先維持のためのものでしょう。どうしてGDP世界2位の国に3位のデフレの国が援助しなければならないのか?日本の官僚は腐っていて、日本人は主権者にもかかわらず、自浄能力がありません!戦後の教育のためでしょうか。日本人の民族性によるものでしょうか。シナの科挙に似た試験でとった官僚(パブリックサーバント)を自浄できないのが日本人の弱さです。サーバントが閣下といわれて、機密費で家をたてるシステムよりも、カネはもういらない階級の著名な政治家なり企業人が大使を務めるべきでしょう。閣下なんていわれるから勘違いするんです。

フィリピンはスペインとアメリカに収奪されました。そして、日本の占領となるのですが、他のアジア地域とちがって日本人がアメリカに負けて、捕虜にされて帰っていくところをみちゃったんですね。それがいけなかった。フィリピン人はやはりマスターの白人様には勝てないんだと感じたわけです。だから、大土地所有制はいまだに残ってアメリカ的な貧富差の激しい社会となっています。
はて?日本は軍国主義だったんでしょうか?ファシストレジームだったのでしょうか?わたしはそうは思いません。ドイツと一緒にするなという感覚であります。わたしは以前、ツアーに混じってビルマで日本兵の慰霊碑を訪問したことがあります。そのときの連れの年配の日本人の冷たかったこと。手を合わせようとさえしません。団塊の世代って完全に洗脳されています。わたしはあれから10日くらい、かれらの亡霊に取りつかれましたよ。「日本に帰りたい・帰りたい」とだけいっていました。涙がでました。
わたしより上の世代は、日本兵は犬死にだったというが、わたしはそうではないとおもう。かれらは500年続いた人種差別の世界を打破したんです。みな、一般のひとびとは現在の価値判断で当時をみて忘れていますが、日本にもアジアでも(本を読む人は)忘れていない人は忘れてはいません。彼らは命をアジアや日本の人々の人間の尊厳のために投げ捨てた、または投げ捨てさせられた英霊であります。捨石になったひとを尊敬しないのが現代日本であり、戦後に拡大しました。
アジア諸国で反日なのは、シナと半島のみです。他の国はすべて親日です。ただし、アジア諸国は華僑に支配されており、華僑は日本がきて、白人マスターの番頭の地位を追われたため反日となっているだけのこと。アジアの知識人は日本が果たした役割を忘れないでしょう。白人が有色人を搾取する世の中をひっくり返したのが日本ですからね。

投稿: NINJA300 | 2015年12月25日 (金) 12時07分

NINJA300さんのおっしゃる通りです。
大半の良識あるアジア諸国の人々は、戦後70年間にわたって日本が行ってきた平和的な貢献・経済援助を決して忘れずに感謝しているはずです。しかし中国と韓国では、日本の数々の援助を国民に隠して知らせてないとか。恩知らずなだけでなく、この両国は国際条約を平気で破る、恥知らずのならずもの国家ですね。おまけにあの北朝鮮です・・・。日本はこれらの隣人とよほど付き合い方を考えないといけないと思います。
また、日本が戦争せざるを得なかった歴史的背景(欧米列強のやりたい放題に対して、立ち上がった日本という側面)は、日本人ならば知っておくべきと思います。そして、英霊に対して手を合わせる気持ちを失ってはいけないと思います。
学校の歴史教育では、近現代史のところを駆け足で通り過ぎてしまうので、大切なことを子供たちに伝えてないと思います。これも大きな罪であり、今の日本人の平和ボケの原因になっていると思います。
「坂の上の雲」を読んで、日本に誇りを持つべきです。

投稿: 小東洋 | 2015年12月26日 (土) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.12.24) ようやく正常な神経になった国立競技場の設計 未来志向の終わり!! | トップページ | (27.12.26) 21世紀は原理主義集団の時代 原理主義者を封じ込めないと国家が崩壊する!! »