« (27.11.11) 国家的ドーピングがばれてしまったロシア  「あんた、またやってんのね!!」 | トップページ | (27.11.13) ようやくMRJが初飛行に成功した。頑張れ日本の航空機産業 »

(27.11.12) 旅行収支の増大が日本をますます豊かにする。 観光産業と日本人の老後の関係

22121_006 

 山崎経済研究所
山崎所長によると日本の将来はますます明るくなってきたという。
このたび財務省が発表した経常収支のうち旅行収支が半期で約6千億円の黒字になったからだ。
旅行収支とは日本人が海外旅行で使用した金と外国人が日本で使用した金の差し引きだが、昨年から外国人が日本国内で使用する金額の方が多くなった。今年は1兆円以上の黒字になることは間違いなさそうだ。

 いつの間にか日本は観光立国に急激に脱皮しつつある。。
3年前に安倍政権になってから円安政策を導入して80円程度だった円が今では120円前後に5割も円安になってしまった。
日本の物価はどこの国よりも安く見えるようで、特に中国「元」はドルにペッグしているので円安の恩恵をたっぷり受けるようになり、中国人の日本旅行がブームになっている。
ねえ、あんた、日本に旅行して帰りにおむつや電気釜を購入して中国で売りさばけば旅費などは簡単に浮いて、おこずかいもたっぷりたまるのよ、日本は本当に金のなる木だわ・・・

 日本に来る旅行者の数は昨年ようやく1300万人台なって喜んでいたが、今年は9月現在で1500万人になっており年間で2000万人が視野に入ってきた。
政府は20年の東京オリンピック時までに2000万人の目標を建てていたが、このままの推移が続けば20年には3000万人から4000万人の観光客が訪れそうだ。
実際ホテルなどは満室が続いており、バスのチャーター便の需要はひっ迫し、航空機や新幹線は満席状態だ。またデパートや家電量販店は中国人の爆買いに嬉しい悲鳴を上げている。

 この観光客の増大は円安が最大の理由であり、さらに東南アジアを中心にビザの発給条件をゆるめたことが原因だが、この円安は黒田日銀と安倍政権がある限り続く
また中国人が爆買いをしているのはお金に余裕があるからというより、運び屋稼業で荒稼ぎをしているからで、中国人にとってはこの爆買いが儲かる限り止めない。

 今は人々は気づいていないが、日本に旅行客が押し寄せると特に老人の貧困問題が片付く可能性がある。
現在の老人は年金で細々と暮らしており、私のような貧しい老人は将来に不安感を持ってきた
そのうち政府が年金を絞ってくるからその時はスーパーの安売りしか利用できないのではなかろうか・・・・・


 だが外国人が日本に押し寄せるようになると話が全く違ってくる。
どこの家も老人だけしか住んでいないから家の中はガラガラにあいている。
この眠っている部屋で外国人観光客を対象に民宿経営をすれば、間違いなく老人の所得は向上して老後の心配がなくなる。

 現在はまだ多くの制約があるが、政府は農村と漁村に限って16年度から民宿規定の緩和に踏み切ることにした部屋の面積に33㎡以上という制約があるのを緩和する)。
今のところこれは農村と漁村に限っているが、都市部でも同じ緩和が実施されるのも時間の問題だ。
老人には資産がありその資産を使用して老後の生活設計ができるのだ。

注)イギリス等の英語圏ではベット・アンド・ブレックファストと称する民宿がいくらでもあり、個人住宅を開放しているが、資産大国で観光業が盛んな国の切り札になっている。

 今までは訪日外国人の数が少なかったからホテル等で十分対処できたが、4000万人が視野に入るととてもホテルだけでは足らない。
都市部で民宿ができなかったのは規制が厳しかったからだが、規制緩和により一般の家庭が利用可能になれば日本の老人は一斉に民宿経営を行うようになり生活が安定する。
老人は外出が少なくほとんど家にいるから民宿のオーナーとしては最適なのだ。

 山崎所長によればこうした民宿経営が老人の所得を増大させ、年金に頼らなくても生活ができるほどの所得が入ってくる可能性が高くなるという。
だから「観光業が振興すればするほど日本の将来はますます明るくなってくる」と山崎所長は言っているのだ。

注)老人が政府の年金に頼らず生活できるようになれば社会保障費で国家財政が破たんすることもなくなる。
また民間のアパート経営でも大きく改善が図られる。現在どこのアパートと3分の1程度はあいているが、3か月程度の短期ステイに貸し出しが可能になればアパ-ト問題も解決する可能性が高い。

 

 

|

« (27.11.11) 国家的ドーピングがばれてしまったロシア  「あんた、またやってんのね!!」 | トップページ | (27.11.13) ようやくMRJが初飛行に成功した。頑張れ日本の航空機産業 »

評論 日本の経済 経済成長 観光産業」カテゴリの記事

コメント

人民元が急落すれば爆買いどころではないでしょう。内戦になれば難民警戒でビザも発行しない方がいい。

投稿: NINJA300 | 2015年11月13日 (金) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.11.11) 国家的ドーピングがばれてしまったロシア  「あんた、またやってんのね!!」 | トップページ | (27.11.13) ようやくMRJが初飛行に成功した。頑張れ日本の航空機産業 »