« (27.9.23)「 日本のGDP統計がおかしい」 ようやく日経も気がついた!! | トップページ | (27.9.25) ロドリゴとイェティさんの北海道自転車周遊記 その10 »

(27.9.24) ドイツVWの反環境政策 「ドイツが環境先進国だなんて嘘でした!!」

Dscf5083 

 降ってわいたような話だが、世界最大の自動車メーカーVWフォルクスワーゲン)が絶体絶命のピンチに陥った。この事件が起こる前まではVWトヨタを抜いて世界最大規模の生産量を誇っていたのだから、運命とは分からないものだ。

 VWEA189というディーゼルエンジンを搭載したゴルフ、ジェッタ、ビートル、A3といった車種を世界中で売りまくっているが、アメリカでは環境基準が厳しくEPA(米環境保護局)の検査を通過しないと販売できない。
ところがEA189搭載エンジンはこの環境基準をクリアできなかったため、検査の時だけソフトウェアに手を加え特殊仕様にして検査をパスさせ、アメリカ全土では約40万台の車を販売していた。不正は09年からだというから7年間も継続していたことになる。

 ところがこのイカサマをEPAに察知されてしまい(おそらく何らかのタレこみがあったのだろう)、VWはEPAに申し開きができなくなりこの50万台のリコールを発表した。
それに関連する費用は約8700億円で、第3四半期に特別損失として計上するためこの期は赤字決算になるという。

 VWの14年度の営業収益約1兆7千億円でトヨタよりやや少ない程度だが、約その半分の損失を計上しなければならず、あまつさえEPAからペナルティーとして最高で約2兆円制裁金を科せられそうだという。
これが事実とすればVWは1年から2年分の営業収益をふっ飛ばすことになり大問題だ。
しかもこれはアメリカだけの話で、こうしたイカサマは他の国でも同様に行っているはずだから、今後中国や韓国やイタリアいった国でもリコール問題が発生するだろう。
全世界では1100万台だというから世界一の販売量が裏目に出てくる。
VWのブランドイメージは極度に悪化して世界的規模で販売量が減少し、アメリカのGMのようにドイツ政府のテコ入れが必要になるかもしれない。

 しかもこのVWの大失敗は一人VWだけの問題にはとどまりそうもない。ドイツにはほかにBMWベンツといった世界的規模の自動車メーカーが存在しているが、いづれもディーゼルエンジン車が主力だから、他のメーカーも本当にEPAの基準をクリアしているのか疑心暗鬼にさらされる。
ドイツは環境先進国だなって言っていたが、中国と同様にイカサマ大国だったのか!!」評判はガタ落ちだ。

 VWは中国市場の開拓に最も積極的で中国での販売量が飛躍的に伸びていたが、ここに来て5か月連続で前年実績を下回っていた
中国自体の新車販売量が減少しているせいだが、そのなかでもVWの落ち込みは大きい。
ドイツはメルケル首相を先頭に中国シフトを引いて、特に自動車産業はその目玉だった。
VWは現在生産量をさらに増やすための工場建設を中国で行っており19年度までに500万台の生産体制を引く計画だったが完全な誤算になった。
中国市場は縮小しさらに全世界的規模で販売量が減るのだから、生産拡大でなく工場閉鎖の方が必要になってくる。

 ドイツの産業を引っ張ってきたのはこの自動車産業だが、それが思わぬつまずきをするとドイツの経済政策に支障が発生する。
ドイツ経済は毎年2~3%の成長をしていたが、その数値が日本並みに1%前後まで落ちてしまう可能性がある。

 今ドイツは異常な好景気に見舞われていてシリア難民の受け入れにも積極的だが、それもこれも経済が順調に拡大して低賃金のブルーカラーが必要だからだが、このシナリオも崩れてしまうかもしれない。
すでにVWの株価は30%程度落ちたが、今後ことの推移が明白になるにつれて株価は低下していくだろう。

 世界最大の自動車メーカーになった途端にその地位から滑り落ちることになりそうだが、環境基準の約40倍の窒素酸化物を放出して、ドイツの環境政策に泥を塗りアメリカのEPAをだまそうとした「ふてい野郎」だから、制裁も致し方がないといえそうだ。
しかしこのことでドイツ経済が低迷をし始めるとEUが世界をリードする時代は終わり、特に環境政策は世界の笑いものになるだろう。
VWはヒットラーのスターリングラードになってしまったようだ。

 


 

 

 

|

« (27.9.23)「 日本のGDP統計がおかしい」 ようやく日経も気がついた!! | トップページ | (27.9.25) ロドリゴとイェティさんの北海道自転車周遊記 その10 »

評論 世界経済 ドイツ経済」カテゴリの記事

コメント


ドイツは福島の事故の直後に、大使館を東京から大阪へ移したへたれでしたよね。
ドイツで原発なしといっても、フランスの原発からの電力を輸入しての誤魔化しだし、火力発電は偏西風で煤煙が決して飛んでこない、ドイツからみて東の国のチェコやポーランドにばかり設置して送電してもらっています。それで原発なしでクリーンと宣伝してるんだから笑わせます。
ドイツ人は、無原発で優越感に浸ってるんでしょうが完全にだまされていますね。ゲルマンというのは誤魔化しが上手なのでシナ人と親和性があるのでしょう。

投稿: NINJA300 | 2015年9月24日 (木) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.9.23)「 日本のGDP統計がおかしい」 ようやく日経も気がついた!! | トップページ | (27.9.25) ロドリゴとイェティさんの北海道自転車周遊記 その10 »