« (27.8.29) 銚子市は夕張市になってしまうのだろうか? 財政再建団体問題 | トップページ | (27.8.31)ロドリゴとイェティさんの北海道自転車周遊記 その2 »

(27.8.30) 難民の時代 ヨーロッパの今は日本の明日 北朝鮮難民への対処はどのようにすべきか」!!

Dscf5258 

 ヨーロッパ人は今深い悔恨の念に陥っている。今から約5年前にチュニジアから始まったアラブの春にヨーロッパの民主主義を標榜する教養人は歓喜したが、それは大いなる幻想だったことが明らかになったからだ。
チュニジア、リビア、エジプトからは独裁者は追放され、シリアのアサド政権は今一歩で崩壊の危機に瀕しているが、独裁者なきあとのアラブは単なる内戦地帯になり、独裁政権時代より多くの死者がでて、一般市民の生活は崩壊している。

 そして生活ができなくなったこうした市民が今地中海をわたって一斉にヨーロッパに押し寄せているが、これがアラブの春の現実的な帰結になっており、ヨーロッパの教養人に突き付けられた問は以下のようなものだった。
腹ペコの民主主義と一応生活できる独裁政権はどちらの方がいいのだろうか?」

 UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)によると、15年度に入り約32万人の難民がギリシャとイタリアに押し寄せ、うち2400人が途中で溺死等で死亡しているという。
最もこれは判明している人数だから実際はこの数を数倍する難民がヨーロッパに押し寄せていることになる。
ドイツでは15年度の難民申請者は約80万人になるそうで、これは昨年の約4倍だから難民はあらゆる手段でドイツに押し寄せている(日本への難民申請数は15年度5千人だから比較にならない)。

 8月27日にはオーストリアで路上に放置されていた冷凍車から約20名の死体が発見されたが、最終的には死亡者は50名に達しそうだという。
またイタリア沿岸に漂流するおんぼろの漁船からは50名の死者が発見されているし、リビア沖で沈没した漁船ではすでに200名が溺死した。
本当は何人が死亡して何人が助かったのかもギリシャ政府などは数の把握ができておらず、ドイツのメルケル首相はギリシャ政府に代わってEUがこうした難民うけ入れの事務をすべきだと怒っている。
ギリシャは財政再建も難民対策も全くできないとんでもない国だ!!」

注)シリア方面の難民はギリシャにリビア方面の難民はイタリアに上陸する。

 だがこの難民問題の本質はリビアのカダフィ政権を人道主義の御旗の元の倒したNATOにも責任があり、そのつけを今支払わされているといってよい(シリアにもNATOが介入している)。
あんたがたがカダフィを倒して生活基盤をめちゃくちゃにしたのだから、我々を助けるのは当然だ」という意識がアラブ側にあり、難民は当然の権利だという意識がある。
しかもこのアラブからの難民は怒涛のごとく押し寄せており、これはローマ末期に起こったゲルマン人の侵入に匹敵する動きといえる。

 私は人道主義の名のもとに戦争をすることに反対なのだが、人道主義の帰結はほとんどが混乱でそんなことなら独裁政権に国家を仕切らせていた方がよっぽど社会が安定するからだ。
日本を取り巻く情勢でも同じで、ここには北朝鮮というグロテスクなまでの独裁国家が存在する。
国民は飢えてさらに独裁なのだからこれほどひどい体制はないのだが、それでも私はこの北朝鮮という体制が半永久的に続くことを望んでいる。

 それはもしこの体制が崩壊したら現在ヨーロッパで起こっている難民問題が一気に火を噴くからだ。
日本海をぼろ舟で渡ってくる難民が日本の日本海側に次々に漂着する様は悪夢といえる。
世界で最も貧乏で近代的な教養は何一つつけておらずただひたすらチュチェ思想を標榜するオカルト集団の上陸だと思っていい。

 そんなことになるくらいならキム・ジョンイル第一書記が国内の反対派を次々に粛清し、少しでも不満を持つ人民を山送りにして餓死させてくれた方がよほど助かる。
北朝鮮ではキム・ジョンイル氏だけがぶくぶく太って後の人民は痩せこけているが、それでもこの体制を維持することが日本としてはベストシナリオだ。
ありがたいことに時々何を思ったか韓国に砲撃までしてくれるのでパク・クネ大統領も日本敵視政策に時間を割くこともできなくなるのでさらに好都合といえる。

 私は人道主義とか愛とか正義とかを建前でなく本気で信じて実行する人を好まないが、それはその帰結が人道主義に最も遠いところになることが多いからだ。
現在のヨーロッパ知識人の苦悩を日本に持ち込ませないためのベストシナリオはキム・ジョンイル氏がますます独裁性を発揮して北朝鮮の人民を殺しまくってくれることで、そうして北朝鮮が自然消滅してくれるのを待つのが一番いい。
難民の時代の対処は難民を発生させないことを独裁者に一任するのが一番という何とも皮肉な結論だが、実際はそれが最も妥当な方法だと思っている。

 

 

 

 

|

« (27.8.29) 銚子市は夕張市になってしまうのだろうか? 財政再建団体問題 | トップページ | (27.8.31)ロドリゴとイェティさんの北海道自転車周遊記 その2 »

評論 世界経済 北朝鮮経済 政治情勢」カテゴリの記事

コメント

山崎経済研究所 山崎所長 様 (=゚ω゚)ノ毎度!

善人の善意の行動ほどタチの悪いモノはありません。何故なら、悪意が無いだけに困るのです。
悪党なら、最初からそのように対応できます。悪人ほど対処しやすい。
だが、善人は困る。自分の行動が正しいと信じ切っているからです。

亡国を招きかねない9条狂徒の様に。ヾ(*゚A`)ノ

投稿: ナニワ金融 | 2015年8月30日 (日) 09時05分

>>国民は飢えてさらに独裁なのだからこれほどひどい体制はないのだが、それでも私はこの北朝鮮という体制が半永久的に続くことを望んでいる。

たしかに緩衝地帯として重要ですよね。ただし、拉致被害者だけは取り返してほしい。日本政府は何もやっていない。

投稿: NINJA300 | 2015年9月 3日 (木) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.8.29) 銚子市は夕張市になってしまうのだろうか? 財政再建団体問題 | トップページ | (27.8.31)ロドリゴとイェティさんの北海道自転車周遊記 その2 »