«  (27.5.24) 中国成長の時代の終わり  不動産が売れず、今度は自動車もスマートフォンも売れなくなった | トップページ | (27.5.26) 観光業大ブレーク ヤマダ電機は外国人シフトに転換 »

(27.5.25) 韓国経済の凋落と日本へのラブコール しばらく従軍慰安婦のことは言わないから助けて!!

22524_031 

 ここ数年絶えてなかった日韓の財務相会議が開催された。安倍政権になって初めてのことである。今まで従軍慰安婦問題の解決なしに日韓の主要会談は行わないといっていたパク・クネ政権だがここに来て軟化を始めた。
歴史認識と経済を分離して交渉する」ということだが、来日したチェ経済副首相は最近まで「日本から学ぶべきものは何もない」といっていた人物である。
それが「アベノミクスは規制改革と対外関係で肯定的な面がみられる」と修正をして日本にラブコールを送るようになった。

 もともと従軍慰安婦問題パク・クネ大統領が一人で突っ張っていたのだが、韓国経済が凋落し始めてそんなことも言っていられなくなった。屋台骨のサムスンや現代が減収減益に見舞われ、他の財閥企業は赤字に転落しているのに、「お嬢さん、もう歴史認識ばかりでは韓国は生き残れません。少し静かにしていてください」ということだろう。

 韓国は労使の対立が激しく現代などは何度もストを打たれて「ああ、もう韓国に生産拠点を持つのは嫌だ」と海外比率を50%程度まで高めてしまった。サムスンのスマートフォンの海外生産比率は約70%だから、韓国自慢の輸出企業も実態は息絶え絶えになりつつある。

注)現代自動車の労組は特に激しいストを打つが背後に北朝鮮の影があり、労組と北朝鮮がつながっている。

パク・クネ氏の認識では韓国・中国連合軍が日本を追い詰めて赫々たる成果を上げていることになっているが、それは主として政治の分野で経済は日本に追いまくられている。
韓国の生命線の輸出は今年になって前年度を毎月のように下回っているし、それに伴い企業業績は低下し本年度のGDP予測値を毎回下方修正している。
「一体韓国経済はどこまで沈むのだ・・・・・・」出るのはため息ばかりだ。

 今日本と再び修好を結ぼうというのは落ち目の韓国経済のカンフル剤として日本から投資を呼び込んで再び技術を盗もうということだ。日本から韓国へは投資も貿易も減少し日本人観光客は韓国を敬遠している。

注)14年度対前年比貿易額▲9%、投資▲8%、日本人旅行客▲17%になっている。

 韓国経済が停滞しているのは中国に追いあげられているからだ。
鉄鋼大手のポスコ新日鉄の技術を盗みまくってここまで成長してきたものの、その技術を今度は中国の宝山に盗まれて中国から挟み撃ちにあっている。
悪銭身に付かず」とはこのことでポスコの経営は14年10月~12月期に大幅赤字に転落した。15年1月~3月期は回復したとなっているが一時的な数字と思った方がいい。

注)現在新日鉄はポスコに対し1000億の損害賠償の裁判を継続中。また東芝とハイニックスの間では和解が成立しハイニックスは約300億円の賠償金を東芝に支払った。

 韓国は本質的に日本から技術を盗むことによって成長した国家だから、今また日本から技術を盗んでこの苦境から抜け出す戦略だ。
あまりの豹変に評論家の大前研一氏は「韓国のことはほっておけ」と突き放しているが、私もそれに賛成で歴史的教訓ともいえる。

 韓国は恩をあだで返す国で日本の1910年からの韓国の植民地政策は苦渋の連続だった。この年日韓が併合されたのだが当時の朝鮮は政争以外には何もない国だった。
国土は荒れ果て山林は禿山となり道路はまともなものはなく橋などかかっていたら御の字でもちろん鉄道も発電所もなかった。

 本当に何もなく日本の平安時代がそのまま続いていたような中世そのものの国家だった。そのため植民地政策の第一歩として日本はここに大規模なインフラ投資をしなければならなかった。
道路を作り鉄道を整備し港湾を作り、ダムと水力発電所を作り、学校教育のための校舎を建設しハングルを国民の文字に定めた。そのため朝鮮総督府の財政はいつも赤字であり、「一体いくらこの国に資金をつぎ込めばまともな近代国家になるのだろうか」とため息をついていたものだ。

注)植民地政策には収奪型と開発型に大きく分かれる。欧米の植民地政策は収奪型でまともなインフラを整備しない(東南アジアに行ってみるとそれがわかる)。一方日本は典型的な開発型で実に熱心にインフラ投資を行った。韓国と台湾に対してである。

 日帝の36年とは中世の朝鮮を曲がりなりにも近代国家にさせるための産みの苦しみだったが、日本が太平洋戦争で敗北し南をアメリカが北をソビエトが占領した時は本音ベースではホッとしたものだ。
やれやれこれであの厄介な朝鮮とも縁が切れる
日本と韓国が戦後国交正常化を果たしたのは1965年の日韓基本条約でこれにより日本は賠償金を支払い韓国との間に「統治時代のことはすべて清算した」ことになったが、どっこいそうはいかなかった。
パク・クネ大統領は清算したのは国家間の賠償で個人賠償はまだだといいがかりをつけて徴用された朝鮮人や従軍慰安婦の賠償を請求させている。
1000年間は恨みを消すことがない」のが韓国だから何度条約を結んでも無駄に終わる。

注)朝鮮や満州の植民地政策はほとんど軍事的意味合いだけで経済的には全くペイしなかった。戦後日本が経済成長を遂げたのはこの荷物ともいえる朝鮮と満州を切り離したからで企業と同様に不良資産を抱えていては業績はのびない。国家の領土もリストラが必要なのだ。

 実際は1965年以降日本の技術を導入したり盗んだりして漢江の奇跡おこし韓国は発展したのだが、その間日本の技術は盗まれっぱなしだった。
それがようやくここに来て新日鉄東芝も裁判を起こして盗まれた技術やノウハウのパテント料を取り戻そうとしているが、盗まなければ何もできないのが韓国といえる。

 停滞の20年間に韓国は日本を凌駕した輸出立国になったと思っていたが、すべてはウォン安に支えられた輸出攻勢だったからアベノミクスによる円安攻撃を仕掛けられてはひとたまりもない。
韓国経済は中国に救ってもらおうと中国にすり寄っていたがその中国経済が今度は失速して韓国経済は泥沼に突き落されている。
よっしゃ、また日本をだまして資本を導入させ技術を盗もう
韓国財務省の戦略だが「もうその手は桑名の焼はまぐりにしなければならない。

 韓国が歴史認識と分離して経済交渉をするのは日本に助けてもらっている間だけで経済が回復すれば再び従軍慰安婦の歴史認識に戻る。
大前研一氏ならずとも「韓国のことはほっておいて手出しをしないのが一番だ」と思うのは当然で、韓国と付き合わないときは日本の最も幸せの時だ。
朝鮮を中世の暗闇から近代にしたのも日本だし、戦後は技術と資本を投下して工業国家に引き上げた。
しかしその反応は「1000年の恨み」の国だ。
今また日本にすり寄り始めたが決して相手にしないのが最善の国家戦略になると断言しておく。

(とても興味深いコメントがされたので転載しておく)

 慰安婦については戦争中の前線の写真集など資料は図書館に行けば当時の倫理観雰囲気で見ることができますが, 慰安婦は申し訳ありませんが当時は日本人にも韓国人にもいたのです。 韓国人だけを連れまわした訳ではなかったんです。
ビルマのあの玉砕した陣地の中にもそういう施設があったのでしょう,  陸軍戦闘機がわずかな食糧を低空で投下した際女性の姿を見たとの証言もあります。 全滅壊滅した最前線にまで慰安婦がいたのかと愕然としたのはもう50年以上前の事です。 赤十字看護婦が当地に行った記録はないようですので多分慰安婦の方と思います。

 中国側の写真に日本兵が壊滅全滅させられた後生き残った一人の慰安婦と説明書きのあるボロボロな姿の女性の方の写真もあったのも記憶しています。 この女性がどちらの方かは説明がなかったと思いますが韓国出身の方であったら本当に申し訳なく思います。
陸軍神風特攻隊として出撃, 特攻死された中に韓国人の方が何人もおられたのも知っております。軍人として戦死された方も多いとも聞いております。この方々に対しては本当に感謝と申し訳なく思う気持ちが私には深く深く共存しております。

 韓国人は日本人が何にも知らず頬かむりしているとして怒ってるなら,  全く知らぬ存ぜぬと言ってると怒ってるならそれは全くの筋違いです。 頭ごなしに怒鳴りたて何か他に目的を感ずるから嫌になるのが今日の状態ではないでしょうか。

 

 

|

«  (27.5.24) 中国成長の時代の終わり  不動産が売れず、今度は自動車もスマートフォンも売れなくなった | トップページ | (27.5.26) 観光業大ブレーク ヤマダ電機は外国人シフトに転換 »

評論 世界経済 韓国経済」カテゴリの記事

コメント

我々日本人はほとんど嫌韓を通り越して無韓に, もう 韓国は完全無視黙殺, 一切無関係を貫くべきです。 北に対しても勿論です。

韓国製品は勿論, 韓国料理店から ソフトバンク ロッテも不買運動を起こしたい気分です。 まあ, そこで賃金を得てる日本人が・・・・,私 個人としては嫌ですから何十年も一切行きませんし購入もしてません。 

慰安婦については戦争中の前線の写真集など資料は図書館に行けば当時の倫理観雰囲気で見ることができますが, 慰安婦は申し訳ありませんが当時は日本人にも韓国人にもいたのです。 韓国人だけを連れまわした訳ではなかったんです。
ビルマのあの玉砕した陣地の中にもそういう施設があったのでしょう, 陸軍戦闘機がわずかな食糧を低空で投下した際女性の姿を見たとの証言もあります。 全滅壊滅した最前線にまで慰安婦がいたのかと愕然としたのはもう50年以上前の事です。 赤十字看護婦が当地に行った記録はないようですので多分慰安婦の方と思います。

中国側の写真に日本兵が壊滅全滅させられた後生き残った一人の慰安婦と説明書きのあるボロボロな姿の女性の方の写真もあったのも記憶しています。 この女性がどちらの方かは説明がなかったと思いますが韓国出身の方であったら本当に申し訳なく思います。
陸軍神風特攻隊として出撃, 特攻死された中に韓国人の方が何人もおられたのも知っております。軍人として戦死された方も多いとも聞いております。この方々に対しては本当に感謝と申し訳なく思う気持ちが私には深く深く共存しております。

韓国人は日本人が何にも知らず頬かむりしているとして怒ってるなら,  全く知らぬ存ぜぬと言ってると怒ってるならそれは全くの筋違いです。 頭ごなしに怒鳴りたて何か他に目的を感ずるから嫌になるのが今日の状態ではないでしょうか。

投稿: 絶望人 | 2015年5月25日 (月) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



«  (27.5.24) 中国成長の時代の終わり  不動産が売れず、今度は自動車もスマートフォンも売れなくなった | トップページ | (27.5.26) 観光業大ブレーク ヤマダ電機は外国人シフトに転換 »