« (27.4.17) 中南海の死闘 「俺は絶対にスターリンになる」習近平氏が吠えている。 | トップページ | (27.4.19)翁長氏の 無駄なパフォーマンス  国防は住民運動の上位概念だ。 »

(27.4.18) 毎日新聞の誤った「反安倍キャンペーン」 ジニ係数でずっこけた!!

22429_0181 

 4月17日
毎日新聞の朝刊の一面に載った記事を見て「毎日新聞はとうとう頭がおかしくなったのか」と疑ってしまった。
安倍政権下で格差拡大、地域別所得最大6.5倍、本誌調」という記事のことだ。
言っている内容はいたってまともなことで2013年に安倍政権が誕生してから格差が拡大したということだが、その説明に使ったジニ係数が全くイカサマなのだ。

注)もし新聞があれば4月17日の記事をぜひ確認されたい。インターネットでも「安倍政権 格差拡大」と入力すれば見られる。

 ジニ係数というのをご存じだろうか。所得の不平等感を0から1の間で示す数字で、0ならば完全平等、1ならばたった一人の人がすべての所得を得ている最大不平等を示す値である。
国連やその他国際機関が計測している日本のジニ係数は0.37前後で、%表示だと37%ということになっている。
ところが毎日新聞がグラフで示しているジニ係数0.0877なのだ。これは完全平等社会に近い値で、もしこの数字が正しいとすると日本はまれにみる平等社会で「安倍政権下においても極度な平等は保たれている」ということになる。

 私は何度も目を凝らして毎日新聞が掲載しているデータを見たのだが、どのように見ても0.0877なのだ。
毎日新聞社のデスクはそもそもジニ係数を知らないのではなかろうか。記者が間違ってはじいた0.0877という信じられないような平等社会の数値を掲げて、安倍政権を非難するなんてアホ以外の何物でもない」あきれてしまった。

 ジニ係数になれている人なら0.4が社会騒乱が始まる値で0.6になると暴動が起こると聞かされている。だから日本の0.37はかなり高い値で、中国などは実質0.6を越えているから暴動だらけだとよく言われている。
これがジニ係数の常識だ。

 毎日新聞は2013年日本の個人所得を市区町村別に集計しそれを納税者数で割った値を出して、最高が東京都港区の1267万円、最低が熊本県球磨村の194万円であることを確認し、地域別所得格差が最大6.5倍とはじき出したのだ。そこでやめておけばいいのに通常高等数学を使用してやっとこさはじくジニ係数などまでだして、所得格差が拡大したなどと説明したためぼろを出した(ジニ係数の計測には多大の時間と人手が必要で新聞社の文科系出身の記者の力量では不可能だ)。

 グラフでは民主党政権下で0.083程度だったジニ係数が安倍政権下で0.0877になったと大げさなグラフ推移を示して「だから安倍政権下で格差が拡大した」と鬼の首をとったような記事になっているが、何度も言うが0.08ならばほとんど完全平等社会ということを表している。
知らない係数など使って国民を欺こうとはふてえ了見だ」と遠山の金さんなら言いそうだ。

 実際は株式の売買益や不動産の売買益が増えて金持ちが裕福になったのは確かで、一方勤労者や農民の所得は増えなかったから最高と最低の所得格差は大きくなっている
丁度国政選挙の一票の格差とおなじで格差が拡大するのは確かに好ましいことではない。
特に最低だなどと言われた熊本県球磨村の住民などは出身地を言うのもはばかれるだろう。

 しかしこの記事の問題はそこにあるのではない。その貧困を誤って計測したジニ係数で説明していたのが問題なのだ。
毎日新聞は安倍政権に批判的でなんでも安倍政権のしたことの足を引っ張ろうとしているのは読者ならすぐわかる。
しかし誤報までして足を引っ張るのは見苦しい。

 実際は金融をいくら緩和しても、株式や高級地に不動産を持つ東京都港区に住む人の所得は増えるが田舎に住んでいる人の所得は増えない。だからそれだけの数値を掲げて格差拡大の説明をすればよかったのに、自分でも理解できないジニ係数を使って説明して馬脚を現した。
読者を誘導しようと権威付けをしたつもりだろうがこれは大失敗だ。
デスクがもう少しまともならこうしたプロパガンダ記事は出なかったはずだが、毎日新聞の反安倍キャンペーンは実に見苦しいものといえる。


大変興味深いコメントがされましたので転載いたします。

 大変身近な地名で所得格差が比較され面白く感じましたので一言申し上げます。
私、熊本は人吉で子供時代を送りましたので球磨郡球磨村はすぐ隣、当時この村を走る肥薩線 一勝地駅の駅長さんのお嬢さんが人吉の会社務めをされており,その縁で母に連れられよく球磨村には遊びにいきました。
木造の小さい駅をでるとすぐ急斜面、ほとんど平地などなく球磨川の激流とそこを走り下る球磨川下りの舟、曼珠沙華の赤い花、わずかに開けた棚田の黄色い稲穂、思い出すだに桃源郷の感、子供心にも夢のような処でした。 あるお宅の飲み水はすぐ裏に迫る山の湧水でした。

 50年近く前になりますが、上京後東京港区 当時の田村町、現 西新橋の会社に勤務、新橋 虎の門から夜は銀座 六本木と東京のど真ん中暮らし、周囲を見ると言葉は勿論 周りは東京人 東京の一流大学からお坊ちゃん大学卒の同僚、何から何まで生活レベル、食べるものから着ている物まで、もう知って驚きました 見るもの聞くもの何から何まで月とスッポン、当時の方がもっともっと差がありましたよ。

 港区は隅から隅まで、球磨村は地縁 生活縁で両方よくよく知った上で申し上げますが、比較は、数字の比較はムチャクチャです。 詐欺的です。
数字で表されるものではありません。 数字は無意味だと申し上げるのです。

 私は今横浜に生活がありますが、お前はどちらに、どこに住みたいかと問われれば 勿論球磨村です。 あの球磨村の方が断然上です。 比較になりません。 日本一貧乏となった球磨村のほうがはるかに人の住むべきところです。 皆さん是非一度行ってみてください。

 

|

« (27.4.17) 中南海の死闘 「俺は絶対にスターリンになる」習近平氏が吠えている。 | トップページ | (27.4.19)翁長氏の 無駄なパフォーマンス  国防は住民運動の上位概念だ。 »

評論 日本の政治 新聞報道」カテゴリの記事

コメント

毎日新聞さんもアホですね。ちゃんとわかってから書けよ。と言いたいですね。

ジニ係数、0.4が境目というのがわかりました。
日本は0.37なので、幸せに暮らせているんですね。
勉強になりました。ありがとうございました。

投稿: 謙 | 2015年4月18日 (土) 07時09分

いつも 勉強になる記事有難うございます。この毎日新聞記事 ネット検索して読みました。
wikiでは 「厚生労働省 調査2011年のジニ係数は0.5536」…と、アリました。
毎日のグラフでは [2011年ジニ係数は ほぼ 0.083くらい…] この段階で「アレ?どこか間違ったかナ?」と気付くのが、
普通でしょう。 中卒のわたしでも気付きますから。気にしないのは 幼稚園くらいですか?
高卒以上の学力のある…ハズの日本の有力メディアの記者・編集者が気付かないのはオカシイ。
毎日新聞の数値が正しいなら「日本は 世界で最も所得格差のナイ国 !」どころではなく、
「夢のような. 平等(経済)を達成した地上の楽園」ですよね。(某国の宣伝 . . )
御指摘の(ジニ係数係数の計測には多大の時間と人手が必要) を調べて算出式を見ると、
膨大な量のデータ蒐集。処理作業が必要らしい。… ことだけは . わかりました。「 千人目明き千人 . . 」とか
目明きには かなり不足のわたしなので、「少し_数学の勉強しようか ‥ と 管理人さんに 感謝。

投稿: たなか | 2015年4月18日 (土) 08時39分

大変身近な地名で所得格差が比較され面白く感じましたので一言申し上げます。
私、熊本は人吉で子供時代を送りましたので球磨郡球磨村はすぐ隣、当時この村を走る肥薩線 一勝地駅の駅長さんのお嬢さんが人吉の会社務めをされており,その縁で母に連れられよく球磨村には遊びにいきました。
木造の小さい駅をでるとすぐ急斜面、ほとんど平地などなく球磨川の激流とそこを走り下る球磨川下りの舟、曼珠沙華の赤い花、わずかに開けた棚田の黄色い稲穂、思い出すだに桃源郷の感、子供心にも夢のような処でした。 あるお宅の飲み水はすぐ裏に迫る山の湧水でした。

50年近く前になりますが、上京後東京港区 当時の田村町、現 西新橋の会社に勤務、新橋 虎の門から夜は銀座 六本木と東京のど真ん中暮らし、周囲を見ると言葉は勿論 周りは東京人 東京の一流大学からお坊ちゃん大学卒の同僚、何から何まで生活レベル、食べるものから着ている物まで、もう知って驚きました 見るもの聞くもの何から何まで月とスッポン、当時の方がもっともっと差がありましたよ。

港区は隅から隅まで、球磨村は地縁 生活縁で両方よくよく知った上で申し上げますが、比較は、数字の比較はムチャクチャです。 詐欺的です。
数字で表されるものではありません。 数字は無意味だと申し上げるのです。

私は今横浜に生活がありますが、お前はどちらに、どこに住みたいかと問われれば 勿論球磨村です。 あの球磨村の方が断然上です。 比較になりません。 日本一貧乏となった球磨村のほうがはるかに人の住むべきところです。 皆さん是非一度行ってみてください。

投稿: 絶望人 | 2015年4月18日 (土) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.4.17) 中南海の死闘 「俺は絶対にスターリンになる」習近平氏が吠えている。 | トップページ | (27.4.19)翁長氏の 無駄なパフォーマンス  国防は住民運動の上位概念だ。 »