« (27.4.7) ピンチだ!!助けてほしい。クリーンクラブのカンパが集まらない!! | トップページ | (27.4.9) NHKスペシャル 新アレルギー治療 Tレグ細胞が決め手だ!! »

(27.4.8) 中国版サブプライムローンの崩壊 NHKドキュメンタリWAVEの報告

 23423_023

 さすがNHKといえる放送をドキュメンタリWAVEで行っていた。
中国版サブプライムローンの崩壊を湖南省長沙市の倒産した投資会社の案件で追ったものだ。
中国には約5年前から民間投資会社が雨後の竹の子のように生まれたが、これはリーマンショック後政府が65兆円規模の景気刺激策を打ち出し多くが不動産投資に流れたことが原因だ。

 その後政府はあまりの不動産フィーバーに驚き不動産投資に国有銀行の融資を止めたが、その間隙をぬって民間投資会社が融資を拡大した。
まだまだ不動産は上がる。20%でも30%でも資金を手当てできれば転売で一気に取り戻せる。金を借りまくれ」政府が資金供給を止めても衰えることはなく、不動産投資はその後もやむことはなかった。

 民間投資会社は影の銀行と呼ばれているが、庶民から15%から20%の利回りで資金を集めていた。
今回ドキュメンタリーに登場した投資会社は「中国人民銀行登録証」や長沙市の「工商局営業許可証」を保有し湖南省トップブランド100」に選ばれていたが、こうした政府公認の許可証で一般市民を信用させていた。
しかし中国ではこうした許可証はすべてワイロによってどうにでも発行され、政府公認のいわば詐欺に発展する。

 被害金額は一人当たり300万から数千万円で、家族で4億円投資している人もいた。
私の正直な印象は「中国人はずいぶんと金持ちなのだなあ」と思ったが、都市部の中国人の所得は日本人とさして変わらないようだ。
中国人が国家の銀行に預金をすると3%前後の利率で、一方実質的なインフレ率は10%程度公表では2~3%)だから、銀行預金をすればするほど目減りをする。
したがって投資会社が提供する15%から20%の利回りは魅力的なのだ。

 だがしかしこうした高利回りが支払えるのも不動産投資がフィーバーしていたからで、日本のバブル期の不動産投資やアメリカのサブプライムローンフィーバーと何ら変わりがない。
しかしここ2年の間に状況は様変わりになってきた。政府の公式な統計でも全国的に不動産価格は低下しているが、実質はほとんど暴落状態であり、いたるところに建設途中で放棄されている建物が林立している。

 この投資会社は洛陽400億円規模の大型プロジェクトの建設を自ら行っており、不動産会社が投資会社を偽装して高利で運転資金を集めていことになる。しかも投資会社の会長は近くの村落の共産党幹部だったから、地方の共産党幹部が大都市の長沙市人口700万人)の共産党幹部と手を組んで資金調達をしていたのが実態だ。

 番組ではこうした投資会社の倒産は1万社に及び、被害を受けた住民は約1000万人に達すると報じていた。人口規模で日本に引き直すと約100万人がオレオレ詐欺にあっているようなものだ。
中国人にとって今一番の問題はこの投資会社の倒産による住民の被害で、北京政府のホームページの課題トップに掲げられていたが、この課題は1週間後削除されてしまった。
駄目だこんなことが中国中に知られてしまうと暴動が起こる、消せ!!」

 経済などというものは日本でもアメリカでも中国でも変わりがない。かつて日本が遭遇した不動産バブルの崩壊や、アメリカのサブプライムローンの崩壊と同じ中国版サブプライムローンの崩壊が起こっているに過ぎない。
このバブル崩壊にどのように対処するのかがそれぞれの政府によって対応が異なるだけだ。

 日本は停滞の20年という内科的手法で傷をいやしたが、アメリカは未曾有の資金緩和という外科的手法で対処した。中国はこわもての警察と司法権力で抑え込もうとしているがこれがどうなるかは歴史的実験になる。

カンパ募集中

 市民の財産は市民が守るおゆみ野クリーンクラブの活動の一環として昨年に引き続き一人当たり3000円のカンパをお願いしております。カンパは塗料、草刈のガソリン代、ベンチ補修のテスト用資材に使用いたします。

 賛同していただける方は以下の口座に送金いただければ幸いです。なお送金していただいた場合は同時にこのブログのメール機能を使ってその旨連絡いただけると幸いです(お礼のメールを出したいため)。


・千葉銀行 鎌取支店(092) ・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3743511)
・郵貯銀行 店名 058 (ゼロゴハチ)・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3695852)


なお、カンパ依頼の具体的な内容は以下を参照してください。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-6213.html

|

« (27.4.7) ピンチだ!!助けてほしい。クリーンクラブのカンパが集まらない!! | トップページ | (27.4.9) NHKスペシャル 新アレルギー治療 Tレグ細胞が決め手だ!! »

評論 世界経済 中国経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.4.7) ピンチだ!!助けてほしい。クリーンクラブのカンパが集まらない!! | トップページ | (27.4.9) NHKスペシャル 新アレルギー治療 Tレグ細胞が決め手だ!! »