« (27.3.8) トップダウン方式の罪と罰 パク・クネ大統領の無能な指導!! | トップページ | (27.3.10) 大塚家具の骨肉の争い。 どちらが勝っても将来展望は明るくない!! »

(27.3.9) ロシアの深い夜と霧 ネムツォフ氏暗殺の犯人は本当にイスラム教徒か?

Dscf6432

 ロシアの夜と霧は深く悲しいほど残酷だ。
2月末にロシアの野党指導者ネムツォフ氏がクレムリンの近くの橋の上で暗殺された。
ネムツォフ氏はかつてエリツィン時代に第一副首相を務めたことのある野党の大物である。
この暗殺事件には世界中が注目したが、ロシア連邦保安局は約1週間後容疑者2名を拘束したと発表した。

 連邦保安局によると容疑者は南部カフカス人アゼルバイジャン、アルメニア、グルジアに住む人を指す言葉)で、ネムツォフ氏がフランスの風刺週刊誌シャルリエブドのイスラム教徒の襲撃を非難していたことに伴う報復措置だ(と思う)とのリークを行っている。
犯人はプーチンではなく、ロシアに反対するイスラム教徒の仕業だということだ。

 ロシアは昔から暗殺の多い国だ。最近の事例では反体制派の新聞記者だったアンナ・ポリトコフスカヤが射殺されたし、元KGBの中佐でイギリスに亡命していたリトビネンコも毒殺されている。
なぜかプーチンに反対すると殺害されるか刑務所に送られる。これがロシアの夜と霧だ。

 今回のネムツォフ氏暗殺に対してウクライナのポロシェンコ大統領が「ウクライナ東部へのロシアの軍事介入の証拠を公表しようとして殺害された」と表明したがこれが最も真実に近いと私は思っている。
現在のプーチン政権にとって最も困ることは「ウクライナへの軍事介入はしていない」という嘘が白日の下にさらされることである。
誰の目にも親ロシア派の装備がウクライナ政府軍を上回っているのはロシア正規軍がカモフラージュで戦線に参加しているからだと知っているが、明白な証拠がない限りプーチンはしらを切っていられる。
ロシア軍が参加しているというなら証拠を見せろ
しかしその証拠をロシアの元第一副首相に公表されればピンチだ。

 今回の暗殺には(当然だが)闇が多すぎる。
クレムリンの近くで保安局が最も警備に重点を置いている地域であったのに、公表された監視カメラは望遠レンズで覗いたような荒い画面で殺害の様子がさっぱり分からないものだった。
周りにはいくらでも監視カメラが設置されているのだが近くの監視カメラはなぜか故障し、殺害現場を特定できないような監視カメラしか作動していなかったという(本当なら担当者は裁判にかけられるような失態だ)。

 さらにすぐさまネムツォフ氏の自宅が家宅捜査され、パソコン等一切の証拠が押収されている。犯人ではなく被害者の自宅を家宅捜査している理由は明白で「ウクライナへの軍事介入の証拠」を押収するためだったと思われる。
さらに殺害現場はすぐさま清掃車が出動して高圧洗浄機で血痕等を洗い流していたが、これなどは証拠隠滅以外の何物でもない。

 ネムツォフ氏と一緒に歩いていたのはウクライナ人の恋人だったが、この恋人を2日間拘束して外部の人と会わせない措置をとっていた。その後この女性はウクライナに送還されたが、彼女が犯人を見ていないことが確認されたので安心してウクライナに返したのだろう。
彼女は「ネムツォフ氏は急に倒れ白い車が走り去ったと証言したようだ。

 アメリカをはじめヨーロッパ各国は真相究明を要求しているが、ロシア政府はイスラム教徒の過激派による犯行ということで手打ちにするつもりだ。
しかし暗殺が行われたときに「誰が一番得をするか」という原則からみれば、すんでのところでウクライナの軍事介入の証拠を押収で来たプーチン政権、別けてもプーチン氏なのは明白だ。
今回の事件も最近のマレーシア機撃墜事件と同じように真相究明は不可能だが状況証拠はプーチン氏の仕業といっている。
ロシアにはいつまでも深い夜と霧がかかっている。
 

 


 

|

« (27.3.8) トップダウン方式の罪と罰 パク・クネ大統領の無能な指導!! | トップページ | (27.3.10) 大塚家具の骨肉の争い。 どちらが勝っても将来展望は明るくない!! »

評論 世界経済 ロシア経済 プーチン」カテゴリの記事

コメント

この手の事件はロシアに限っては珍しくない。
友人の話では地方都市オムスクにある工場で統轄責任者が川に浮かんでいた。
酒を飲みすぎたための事故として処理された。
彼は工場が買収されることに反対だった。
その後この工場はユダヤ人の政商に買い取られた。
エリツィン時代のベレゾフスキーはロンドンで不審な死を遂げ、ホドルコフスキーは長期刑を科されたあと亡命
残るはアブラモビッチ、でもその他にまだ有名ではない大勢がいる。
商売の下手なロシア人と商才に長けたユダヤ人、ロシアはこの先どうなるのか。
でも結果としてユダヤ人を使い捨てにしてるのはロシア人のようにも見える。


投稿: makina670 | 2015年3月11日 (水) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.3.8) トップダウン方式の罪と罰 パク・クネ大統領の無能な指導!! | トップページ | (27.3.10) 大塚家具の骨肉の争い。 どちらが勝っても将来展望は明るくない!! »