« (27.3.2) 世界に最も影響を与える日本人は山中伸弥教授 iPS細胞による軟骨細胞ができた!! | トップページ | (27.3.4) 日本のインフラ輸出の成功 インド新幹線の受注 »

(27.3.3) 「目には目を 歯には歯を」 悪の継承を絶て!!

Dscf6482

 世の中には暴力でもって人を支配したがる人間がいて、こうした人間にかかると逃げるか戦うしかないがどちらも実際は不可能なことが多い。
仕方なくただ従うだけで、あとは相手と同じような暴力少年になるしかないのが実態だ。
いわゆる不良少年のグループはそうして悪が継承されていく。

 上村遼太君13歳)の生涯はこの年代の少年としては最も不幸な一生だったとしか思われない。
小学校3年生までは隠岐島諸島の西ノ島というところで暮らしていたそうだから、さぞ牧歌的な生活だったと思う。その後両親が離婚し生活苦が重なってきたころから遼太君の生活が変わりだしたようだ。

 昨年の12月ごろから遊技場等で遊んでいた時に今回遼太君を殺害した不良少年グループに目をつけられた。
こうした不良少年グループは内部結束が堅いが、一方で上下関係が厳しく遼太君は不良仲間の新入りとして悪の教育課程を受けさせられた。
スーパーや商店で万引きしてはそれを上納する役で、もし断れば鉄拳の制裁を受けるという仕組みだ。

 この世界ではボスのいうことを聞かないと命が危うくなるほどの制裁を受けるが、そうしないと不良集団の統率がとれないからだ。
抜けるようなことがあれば指を詰めてもらうぞ」というやくざの世界と何ら変わりがない。
遼太君が制裁を頻繁に受けたのはスーパー等での万引きをいやがったからで、通常の社会であれば当然の行為だが、こうした不良仲間の世界では掟に逆らうとんでもないやつということになる。

 今回の事件が起こる約1か月前と1週間前の2回、遼太君が制裁を受け顔中を腫らしていたため遼太君の知人が遼太君をボコボコにした少年A宅に押し掛けて抗議を行っていた。
これに腹を立てた少年Aが殺意を抱き、嫌がる遼太君を呼び出し、「ちくった制裁だ」と多摩川で裸で泳がせ、上げってきた遼太君を工業用カッターナイフで首を切って殺害したのだという
2月の多摩川で裸で泳がされたあと、首を切られたのだがイスラム国の制裁を彷彿させる。

 マスコミの報道を見ると「なぜ大人が遼太君の窮状を察知しなかったのか」というような論調が多いが、実際は察知していたがどうにもならなかったというのが実態のようだ。
学校の先生は毎日のように電話連絡をとり何回も自宅訪問をしているし、遼太君の知人は犯人A宅に2回も抗議にいっている。この抗議を受けて少年Aの両親は警察に通報し川崎署の職員も来ているので、サインは十分にあった。
だがそれでも事件が起こるまでは警察は動かないし教師も手の打ちようがなかった。

 こうした悲しい事件が再度起こさないためには「社会が悪いのだ、自分たちに責任があるのだ」などと周りの大人がいくら反省しても無駄で、最も有効なのは殺人者を厳罰に処すことだと私は思っている。
イスラム国と同様でどうしようもない悪というものは存在していて、それは人間の本姓の一部だからなくすことはできないが抑えることはできる。

 遼太君はとても不幸だったが二度とこうした不幸が再発させないためには殺人者に罪をあがなってもらうことだ。悪いのは社会ではなく殺人者でありこうした殺人者を抑え込むことで人間の持つ悪を抑えるより方法はない。
殺人者は何度も人を殺すし、人を殺すことを何とも思っておらず、それが自分の権威を高めるものだという意識を持っているので、そうした人間に対する唯一の方法は二度と殺人を犯させないようにすることだろう。

 「目には目を、歯には歯を」の世界こそが唯一の再発防止策だと私は確信している。



 

|

« (27.3.2) 世界に最も影響を与える日本人は山中伸弥教授 iPS細胞による軟骨細胞ができた!! | トップページ | (27.3.4) 日本のインフラ輸出の成功 インド新幹線の受注 »

評論 日本の政治 学校問題・子育て」カテゴリの記事

コメント

ここの所毎日貴サイトを訪問しております。今後も貴説拝読したいと思います。
 
 ところで、この上村遼太君の事件について、貴記事内容に全く賛同です。
少年事件は、加害者に甘く、更生させることで済ませることが最善解としている
現社会ですが、加害者責任を重く問い、一生を通じて、あるいは一命を賭して償わせる
事が必要です。

投稿: hiromiya | 2015年3月 3日 (火) 10時27分

悪の道と解っていながら自分で自分を止められない闇の衝動。
悪業ゆえ地獄、闇へと向かう命が誰にでもあるのでしょうか?
イスラム国へ死にに行きたがる命もこれらと同じではないでしょうか?
巧妙な地獄の力、ブラックホールの重力。


投稿: 娑婆世間 | 2015年3月 3日 (火) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.3.2) 世界に最も影響を与える日本人は山中伸弥教授 iPS細胞による軟骨細胞ができた!! | トップページ | (27.3.4) 日本のインフラ輸出の成功 インド新幹線の受注 »