« (27.2.16) 今年の四季の道駅伝は晴天だった。子供も大人も走る、走る! | トップページ | (27.2.18) ギリシャとEUのチキンゲーム 2月危機はEUが妥協するだろうが・・・・・・・ »

(27.2.17) CDSのちょとした上昇におびえる韓国 「韓国凋落の前触れではないか!!」

20128_029 

 CDS
という言葉を久しぶりに聞いた。ギリシャ危機の数年前までは日常的にこの言葉が飛び交わっていたが、最近の経済の落ち着きですっかり忘れられた存在になっていた。
CDSとはクレジット・デフオルト・スワップの略語だが、簡単に言えば国債の保険料のことである。

 ある国の国債の償還が危ぶまれればこのCDSは極端に上昇する。たとえば現在最も危険な国債の一つであるギリシャ国債のCDSは1300bp程度で利率に直すと13%になる。
ギリシャ国債の現在の利回りは10%前後だから、国債を購入して保険をかければ赤字になってしまう。だから購入する機関投資家はおらずこうした国債を購入するのはECB欧州中央銀行)のような特別の機関がギリシャ政府を支援する時だけになる。

 ウクライナで圧倒的な軍事力を誇っているロシアのCDSは500bp前後だから利率では5%になる。ロシア国債の利回りは12%程度だから保険料を差し引くと7%程度になる。
まだ購入者はいるがかなり危うい。
一般にCDSが200bpを超えると注意でイエローカードになり、400bpとなるとレッドカードと見なされている。
したがってロシアにはレッドカードが出されてサッカーでいえば1人退場で戦っているようなものだ。

 最近韓国の新聞に韓国のCDSが急上昇し始めたという記事が乗っていた。見てみると50bp程度だったCDSが70bp程度になっていた。この程度では大騒ぎをするような水準ではなく、日本のCDSが50bp程度だからどっこいどっこいだが、実は根の深いところで韓国の新聞社は現在の経済情勢を危ぶんでいる。
公表されているGDPとは別に韓国経済は泥沼だ」と実感しているからだ。

注)韓国と反対の現象が日本で起こっている。GDPは低迷しているが企業業績は過去最高であり学生の就職率は最近になくよく失業率は低下している。

 最大の理由がサムスンの不振で、14年度は売上高が▲10%、営業利益が▲32%になったことだろう。韓国のGDPの約2割を占めるサムスンの不振は即韓国の不振になる。
韓国の新聞記事などを見ていると「それでも14年度のGDPは3.3%の伸び率で日本よりいいので経済は順調だ」などと強がりを言っているが、この記事を書いている記者は本当のところでは韓国経済が凋落しつつあることを肌で感じている。

 それはGDPなどという指標は経済動向を把握するには何の意味もないからだ。
GDPの定義はその国が一年間に産んだ付加価値の合計だが、近似的には企業が上げた営業利益の和に相当する。そこで考えてみてほしい。サムスンがGDPの2割を占めていて年率で32%も下がっているのに韓国のGDPが3.3%上昇などありえるだろうか。
32%に2割をかけると約6%とになる。
サムスンが韓国全体のGDPを6%も引き下げているのに全体では3.3%の上昇だという。

 これでは企業がどんなに業績を落としても韓国そのものは景気がいいということになる。
サムスンや現代がどんなに不振でも大丈夫だ。何しろどうしてだか分からないがGDPはますます上昇しているのだから!!」ということだ。
何度も言って恐縮だが実際のGDPの計測は付加価値を集計したものではなく売上高や生産高や消費性向と言った手に入る指標から推計した数字に過ぎない。

 こうした数字を使う時の最大の弱点は過去の数字を基に単純に数値を伸ばすので、景気の変動期にはこの推定方法は全く役立たない
第一売上高はそこそこでも出血輸出をしたら収益は激減する。しかし指標は売上高からの推定だから本当の企業業績を反映していない。

注)GDPが景気の動向を反映できないことは何度も記載した。いまだにGDPで景気判断しているようでは学者も実務家も新聞記者も失格だ。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/gdp-c117.html

 これがサムスンが全体の数字を6%も引き下げており、他の企業も軒並み減収なのにGDPだけが上昇するからくりだ。
韓国の新聞社は肌で経済実態を知っているから「確かに韓国経済はおかしい。どこの企業ももうからなくなり、GDPの数値とは裏腹に不況のただなかに突入した」と感じている。
だから最近のCDSの動きに敏感になるのだ。
まずいぞ、韓国の実態が世界にばれると国債の発行も危ぶまれるようになる。まだCDSは低いが誰かが気が付き始めたのではないか・・・・・・」そうした恐怖感を韓国の新聞社は持ち始め、たった20bp程度の上昇でも韓国凋落の前触れに感じるのだ。

 

|

« (27.2.16) 今年の四季の道駅伝は晴天だった。子供も大人も走る、走る! | トップページ | (27.2.18) ギリシャとEUのチキンゲーム 2月危機はEUが妥協するだろうが・・・・・・・ »

評論 世界経済 韓国経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.2.16) 今年の四季の道駅伝は晴天だった。子供も大人も走る、走る! | トップページ | (27.2.18) ギリシャとEUのチキンゲーム 2月危機はEUが妥協するだろうが・・・・・・・ »