« (27.2.3) 2015年クラッシュするのは中国かヨーロッパか! | トップページ | (27.2.5) 中国の外資追い出し作戦 「もう自動車産業はいらないよ!!」 »

(27.2.4) さあ高校受験が始まる 私の指導の成果はどう出るだろうか?

Dscf6346_2 

 千葉県の公立高校の入試2月12、13日の両日で行われる。今日いつものように四季の道の清掃活動をしていたら中学生が集団で駅に向かっていた。3日と4日が入学願書の受付日だという。
私のところには4人の中学3年生が通っていたが、1名は昨年の暮れから塾に通うようになって私のところには来ていないので、残り3名の指導を行っている。

 何とか3名が希望する高校に入れるように私のできる限りの努力をしてきたが、その成果が今月問われることになる。
昨年の8月からは完全に受験モードになり、主として千葉県の公立高校の過去問を中心に勉強させてきた。
私自身も懸命に過去問を解いてみたが、数学などは意外とタフな問題があるのに驚いた。

 私が高校を受験したのは今から50年も前だが当時に比べて格段と試験のレベルが上がっている。
当初は公立高校の問題はいとも簡単に解けると思っていたが、どっこいそうは行かなかった。
公立高校の数学の問題は通常の勉強をしている子ならまず50点は確実に点が取れるように構成されているが一方で85点以上取るには相当の勉強が必要になっている。
そして時間内にはまず100点を取ることは不可能で、自分で解いてみて「果たしてこの問題で100点取る子がいるのだろうか」と思ってしまう。

注)一方で私立の問題はやたらと難しい。ただし入学するには大体50点取ればOKで、何か私立はミエで困難な問題を出しているのではなかろうかと疑ってしまう。

 私は主として数学を教えているのだが、最近は英語と理科も教えるようになった。理科は50年前に比較して格段に内容が充実しており、その間の科学の進歩は驚くほどだ。当初は分からないことが多かったが参考書を買いこんで特訓をした結果、今では中学の理科を相当高いレベルで理解できるようになった。
子供に教えている時も数学と理科が一番楽しい。

 毎日時間さえあれば高校受験参考書の問題を解いているので、まるで自分が高校の入学試験を受けるみたいになっている。「山崎さんが自分で受験したらどうですか!!」と知り合いに言われたが、さすがにまた高校生をするのはしんどいので笑ってごまかした。
私の生活は非常に規則正しく朝の掃除と昼間の自転車トレとブログ作成と子供に勉強を教える時間以外は基本的に受験勉強をしている。我が家には千葉県だけでなく全国の公立高校の過去問が山のように積まれている。
最近は高校の数学や物理や英語まで手をだしているので時間が常に足りなくなってきた。
うーん、これでは完全に受験生じゃないか!!!」

注)なおなぜ私が高校の数学等の問題に取り掛かったのかの経緯は以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-03c8.html


 しかし子供に勉強を教えて本当によかったと思っている。もしそうしていなかったらきっとテレビで映画やスポーツ中継でも見ていたに違いない。懸命に教えようとするので勉強にも身が入って緊張感ある生活ができている。
3名の3年生の指導がもう少しで終わるので4月3月)からの新入生を募集しようと思っている。ただ全員で6名は多すぎたので今年は3名か4名程度にとどめて十分な指導ができるようにしよう。

 

|

« (27.2.3) 2015年クラッシュするのは中国かヨーロッパか! | トップページ | (27.2.5) 中国の外資追い出し作戦 「もう自動車産業はいらないよ!!」 »

ボランティア 教育指導 数学・理科・英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.2.3) 2015年クラッシュするのは中国かヨーロッパか! | トップページ | (27.2.5) 中国の外資追い出し作戦 「もう自動車産業はいらないよ!!」 »