« (27.1.30) スカイマークの突然の資金繰り倒産 再生の道は険しい | トップページ | (27.2.1)おゆみ野の住民参画運動 ベンチの補修は住民の手で »

(21.1.31) プーチン大統領のロシアンルーレット 死ぬのはお前か俺か!!

Dscf6376 

 ロシア経済は危機的状況を呈してきた。プーチン政権は危機対策計画を発表し歳出の10%削減を公表し、主として新規投資案件を凍結するという。
ロシアの新規投資案件とはほとんどが石油と天然ガスに関するもので、昨年の12月にヨーロッパ向け南回りパイプラインの建設計画を中止している。

 ウクライナとポーランドを経由している現在のパイプラインのほかにブルガリアを通ってイタリアとオーストリアに供給する予定だったが、ブルガリアがアメリカの意向を受けて建設許可を出さなかったことと建設資金が枯渇したために中止に追い込まれた。
ロシアは西への進出がはばまれ、東の中国に活路を得ようとしているが、中国は経済減速で石油も天然ガスも不要になりつつあり、東への進出もままならないだろう。

注)中国との間で今後30年間に4000億円規模の天然ガスの売却をする契約を締結して現在パイプラインを建設中。

 ロシアはその経済のほとんどを石油と天然ガスに依存している資源大国でサウジアラビアと何ら変わりがないが、一方で人口が日本と同程度の1億4千万人だから年金問題や医療保険問題が山積みしている。それに世界に冠たる軍事大国だから軍事費もばかにならない。
いままでは石油と天然ガスが高止まりしていたので我が世の春を謳歌していたが、ロシア政府が想定していた1バーレル100ドルが今では40ドル前半になってしまい、しかも今後どこまで値下がりするか分からなくなっている。
大変だボウズ、父ちゃんの年収が半減してしまった。お前のおまんまも半分にしろ

 問題はこうした状況下にあってもプーチン大統領がクリミアからもウクライナのドネツク地方からも撤退できないことだ。プーチン大統領は強い大統領でピョートル大帝の再来だから西欧に負けては男がすたる。
西欧の圧力を跳ね返してこそ私の存在意義がある
ほとんどロシアンルーレットになってきており、死ぬのは俺かお前かの勝負になってきた。
これが他の大統領だったら妥協ができるのにプーチン氏はあまりに強さを強調しすぎたために弱みを一切見せられないのが最大の弱点だ。

 しかしプーチン氏がいくら政治的・軍事的に突っ張っても経済や金融は突っ張るわけにはいかない。すでにロシアの国債はS&Pの評価では投機的に評価されており誰も買い手がおらず、ルーブルはここ1年で半額になってしまい、頼みの外貨準備もじりじりと減少している。
日本などでは円安になると輸出産業が大復活し、外国人観光客が大挙押し寄せるが、ロシアの輸出品は石油、天然ガス、鉄鉱石、銅と言った天然資源ばかりでこれは現在価格が急下降しているコノディティばかりだし、一方観光資源などほとんどなく観光客の呼び込みもままならない。

注)他におそろしく安い軍事物質の輸出があるが、これは必ずしも経済ベースではなく友好国プレゼントの色彩が強い。

 ロシア政府は思い余って政府系企業や富豪から手もちをしている外貨の強制調達を始めた。
シベリアに行きたくなかったら外貨をすべて出せ。代わりにルーブルを進呈しよう
交換されたルーブルの価値は毎日のように低下していくので企業や富豪の懐具合は加速度的に悪化している。

 ロシアの富豪は中国の富豪と同じで世界の不動産を買いまくっていたが、状況が一変してしまった。ロンドンの高級住宅地に現れるのはもっぱら中国人でロシア人はほとんど見かけなくなり、かえって資産の売却話ばかり目につくようになっている。
石油収入は激減し、今までルーブルで持っていた資産は半減してしまったのだから富豪といえどもどうしようもないというのが実態だ。

 プーチン氏が突っ張れば突っ張るほどロシア経済は急下降で悪化していて、すでに消費者物価は年率で13%も上昇している。ロシア中銀はパニックになって基準金利を17%に引き上げたほどだ(その後15%にもどした)。本当はウクライナから手を引いて妥協すれば展望が開けるのだが、実際は偽装したロシア兵9000名を送りこんで紛争はさらに激化している。
今年一年、ロシア経済が持つかどうかの瀬戸際だが、結局はアフガン敗退のようなプーチン政権の根底を揺るがす敗北しか残されていない。
どうやらロシアンルーレットの銃弾はプーチン大統領のこめかみに炸裂しそうだ。

注)ウクライナ戦争によるロシア経済の悪化についてはすでに何度も記載してある。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-2480.html

|

« (27.1.30) スカイマークの突然の資金繰り倒産 再生の道は険しい | トップページ | (27.2.1)おゆみ野の住民参画運動 ベンチの補修は住民の手で »

評論 世界経済 ロシア経済 プーチン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.1.30) スカイマークの突然の資金繰り倒産 再生の道は険しい | トップページ | (27.2.1)おゆみ野の住民参画運動 ベンチの補修は住民の手で »