« (27.1.27) がんばれ台湾新幹線 倒産するな!! | トップページ | (27.1.29) ギリシャ急進左派連合の勝利とEUの困惑 もう面倒見るのはこりごりだわ!! »

(27.1.28) 老人は大志を抱け!! 若者になって医者になろう

23119_019 

 信じられないかもしれないが私は医学部を再受験して医者になる決心をした。
68歳ですでに現役を引退して8年になり、体のあちこちが耐用年数を過ぎている老人がどうしてそのような決心をしたかというと理由がある。
先日NHKが放送していた「ネクストワールド」で「ついに人類は若返りの秘薬を発見した」と報じたからだ。
なにか始皇帝が求めていた不老不死の秘薬みたいだが、こちらは本物でNMNという。
生物の体内には長寿遺伝子がインプットされているのだが、年を取るとこの長寿遺伝子の働きが弱くなる。
それをNMNを投与することで再活性化を図り、老人がたちまちのうちに20歳代の若者になるという。そして2015年がそのブレイクスルーの年になるそうだ。
本当だろうか???しかし本当なら・・・・・」半信半疑だが私はこのNMNにかけることにした。

注)NHKの放送したネクストワールドの長寿遺伝子の番組の詳細は以下の通り。http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/nh-81ba.html

 現在の私の肉体のレベルは最悪だ。左足は変形性ひざ関節症で走ると激痛が走る。右足は座骨神経痛で500mも歩くと痛みとしびれが発生していったん休まないと再び歩くこともできない。
耳はひどい難聴で会議などで多くの人が発言するとほとんど聞き取れない。辛うじて一対一の会話が成り立っている状況だ。
目は昨年の末にひどい炎症が発生して一時は視力がなくなるのではないかと心配した。今は忍足眼科で治療を受けてもとに戻ったが、ヘレンケラー一歩手前になっている。
頭などは剥げていて剥げたからといって死ぬわけではないが鏡を見るたびにため息が出る。
ひどい老人で後は神様のお迎えを待っていただけだが、NHKの番組を見て気持ちが変わった。

 「100歳まで健康で若者のように生きられるなら、後32年間もただ隠居生活をしているわけにはいかない
現在私は中学生に勉強を教えており成績のいい児童には「君は将来医者になりなさい」なんて指導をしているが、人に勧めるより自分でなってしまった方が早いことに気が付いた。
第一私は病気のオンパレードで自分自身を再生医療の実験台にするのに好都合だし、一日中暇で受験勉強をする時間はたっぷりある。
老人を入れてくれる医学部があるかどうか調べてないが、時に物好きな大学もあるから可能性はないわけでなく、老人病の研究の実験台として喜んで許可してくれるかもしれない。

 先日より高校の数学と物理の問題集を買いこみ挑戦を始めた。受験勉強など40年前に卒業したと思っていたが不老長寿学の進歩でまた大学生になる気持ちになってしまった。
最も一人で行うのはしんどく途中で挫折する可能性があるので誰か一緒に勉強をしようという高校生はいないものだろうか。
以下のような条件の高校生が最適なのだが、いたら一緒に勉強に励みたいと思っている。

① 高校1年生で将来医学部志望
② 現在優秀な成績でないが努力するタイプ(あまり優秀だと私とレベルが合わない)
③ おゆみ野周辺に住んでいて常にコンタクトが取れる


 希望者はこのブログのコメント欄を使って連絡してほしい。

|

« (27.1.27) がんばれ台湾新幹線 倒産するな!! | トップページ | (27.1.29) ギリシャ急進左派連合の勝利とEUの困惑 もう面倒見るのはこりごりだわ!! »

健康」カテゴリの記事

コメント

いつも貴重な情報をありがとうございます。

いや~今回は山崎さんの熱意に感動して思わず書いています。

先日のNHKスペシャルはインパクトがありましたね!
実は私はここハワイで長寿をめざして家族に嫌われながら(特に食事で女房の作るものでなく自分で作ったりするので)長寿研究を実践しています。
先月ハワイ大学を卒業したばかりなのですが、今は長寿研究での理解度を高めるためにこちらの高校生物&化学の教科書を使って一から勉強しなおそうと思っています。
(高校卒業した娘が使ったのがある 本当にきれいでいかに勉強してなかったがわかる(笑))
本格的に栄養学を含めてなぜそれが体に良いのかを知るためにはやはり高校生物は必須だと痛感している次第です。
今はYoutubeで動画で説明したものもたくさんあるのでとてもいい時代になったものだと思います。

健康法もここ数年で飛躍的に変わってきておりますが、まだ過渡期なので健康法も百花繚乱入り乱れて何が本当によいのか自分の頭で判断しなければならないようです。

さて、山崎さんは高校の生物や化学よりはるかに上の医学部を目指すということで心から応援いたしております。

私はハワイ大学の歴史学部と経済学部をゆるゆると時間をかけて履修し、先月の12月20日に無事卒業したばかりですが、
(何でゆるゆるやっていたかというとオバマケア以前は大学に行ってないと病気持ちは健康保険に入れなかったからなのですが今年オバマケアで法律が改正になったおかげで念願の健康保険に入れました!)
歴史も履修し、経済も履修し終わった後でさて次は何をやろうということで、卒業前は理系のコンピュータサイエンスにしようと離散数学を半年ばかりやってました。
私も数学が大好きで代数の微積くらいまでならブラッシュアップできます。
50を過ぎて何がつらいっていっても時間内に解けといわれるのが苦痛なんですよね(笑)

だらだらと書いてしまいましたが、何が書きたかったかというとそういうわけで医学部に入るだけの知識はありませんがセミリタイアして長寿研究のために残りの人生をささげようと思っており、山崎さんの勉強過程で一緒に問題を考えることができるかもしれません。そういう人間が遠い空のもとにもいることをお知らせしたくて書いてしまいました。お目汚し失礼しました。

(山崎)何か遠いハワイに友達がいたような気持ちです。とても興味深い経歴で時々近況報告などをしていただくと参考になります。


投稿: めんたい上人 | 2015年1月28日 (水) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (27.1.27) がんばれ台湾新幹線 倒産するな!! | トップページ | (27.1.29) ギリシャ急進左派連合の勝利とEUの困惑 もう面倒見るのはこりごりだわ!! »