« (26.11.28) 最高裁の違憲立法審査権は絵にかいた餅 選挙区の違憲状態は続く!! | トップページ | (26.11.30) 原油も鉄鉱石も投げ売りだ!! 資源輸出国時代の終わり »

(26.11.29) 文学入門 赤瀬川原平「老人力」

 221112_024

 今回の読書会のテーマ本は赤瀬川原平氏の「老人力」だった。私はいつものようにこの作者もこの本もまったく知らなかったがベストセラーになった本だという。

 私は当初「老人にも残された力があり、その残された力を発揮してがんばれ」と言う内容の本だと思って読み始めたが、まったくその正反対の内容だった。
老人力とはぼける力でありそうした人は幸せに生きられる」と言う内容だったが、ただ単に恍惚になればそれが幸せだと言っていないところがユニークな内容だった。

 適度にぼけるのが老人力肩の力を抜いて気楽に生きていくほうが楽しいと言う主張である。ただし論文というようなものでなく、あえて言えばエッセイだ。楽しく読んでさえくれればいいと言ったようなお手軽な本といえる。本そのものも肩の力を抜いている。

 考えてみれば確かにそれはその通りで私など現役のときは仕事が楽しいと思ったことはなく「早く定年退職したいものだ」と何時も思っていた。
ほとんどの人は退職して悠々自適の生活をすると言っても本心ではなく会社にいつまでもいて部下をこき使おうと思っている人のほうが多いが、私は本心で退職したいと思っていた。

 実際退職後の人生のほうがよほど楽しく、一番いいのは上司も部下もまったくおらずこんなさばさばした気持ちになったことはなかった。
私は一人で何でもすることが好きだし、人に何か強制することはそれだけで苦痛だから、一人で楽しくマラソンをしたり登山をしたり地区の清掃に励んだり、遊歩道の草刈やベンチのペンキ塗りを行ってきた。

 一応おゆみ野クリーンクラブのメンバーとして活動しているが、特別集団で何かすることは少なくほとんど単独行動である。
 
すべてこうした活動は赤瀬川さんの言う「肩の力」を抜いた活動だから人とのかかわりがすくなく、快適な日常が過ぎてきた。
しかし分からないものだ。こうして約8年間を過ごすうちに世の中には肩の荷の下りた人が大勢いて、そうした人との交流が進んできた。

 権力志向の人は皆無で趣味人が多く人生に特別不満があるわけでなく楽しく生きている人である。たとえば毎日散歩ばかりしている人や子供達のウオッチャーをしているのだが井戸端会議のほうが熱心な奥さんががたや、走ることが飯よりも好きなランナーたちだ。
最近私がよく付き合っている人に大工おじさんがいる。この人は私より20歳程度若いのだが何しろ大工仕事がすきなのだ。

 誤って日本でもよく知られた会社に入ってサラリーマンをしているが、祭日になると自家用車に何時もつんである大工道具でおゆみ野の森のベンチや遊び道具を作っている。おゆみ野の森の遊具はすべてこの大工おじさんが作ったのだが、今は四季の道周辺の公園のベンチをすべて作り変える計画をたてた。公園のベンチは30年以上たち多くのベンチが朽ちている。
この計画に私も誘われた。

 私など手が不器用だからベンチ一つを作るにもかなり苦労するのだが、大工おじさんはいとも簡単にこの作業をこなしなんとも楽しそうなのだ。
山崎さん、今年中にみんな古くなった公園のベンチをすべて作り変えましょう
趣味で公共のベンチをすべて作り変えてしまうのだからすごいと思うが、ここまで来ると趣味人も本物だ。

 たしかにこうした活動は非常に楽しい。人から指示されてするのではないから時間的余裕はいくらでもあるし、できばえについてもさほどうるさくない。大工おじさんの目指すレベルは高くプロ顔負けのベンチを作ってしまうが私は適当なところで妥協しており、だからと言って文句が言われるわけでない。

 老人力はマイナスの力だが、そうした力があることを多くの人に悟らせた赤瀬川さんは大したものだと思うが、この本は主張を人に押し付けることを意図したものでないから寝転がって読むには最適な本といえる。

なお過去の文学入門の記事は以下のカテゴリーに入っております。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/cat43898465/index.html

 

 

|

« (26.11.28) 最高裁の違憲立法審査権は絵にかいた餅 選挙区の違憲状態は続く!! | トップページ | (26.11.30) 原油も鉄鉱石も投げ売りだ!! 資源輸出国時代の終わり »

個人生活 文学入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.11.28) 最高裁の違憲立法審査権は絵にかいた餅 選挙区の違憲状態は続く!! | トップページ | (26.11.30) 原油も鉄鉱石も投げ売りだ!! 資源輸出国時代の終わり »