« (26.11.22) 貿易収支の改善傾向が現れた。 「日本経済は買い」 | トップページ | (26.11.24) 北朝鮮崩壊のコストをはじいてみたら、「こりゃ、大変だ!!」 »

(26.11.23) アベノミクスは成功し、そして貧富の差は拡大する!!

222111_014 

 アベノミククスは成功し、そして貧富の差は拡大する
。近未来の予想である。
黒田日銀総裁は安倍首相の意向を受けて年間80兆円の資金を市場にばらまくとアナウンスメントしたが、これによって日本経済は確実に回復するだろう。
円安が進み輸出産業が大復活して、株式と不動産価格が急上昇するという構造である。

 なぜ黒田バズーカが成功するかというと、これは100%アメリカのFRBのコピーで、FRBはリーマンショック後約440兆円の資金を市場にばらまき経済の回復に成功した。
株式も不動産価格も急上昇して株式はリーマンショック前の水準をはるかに凌駕し、不動産価格もあのサブプライムローン崩壊前の水準に近づいている。

 現在世界経済はアメリカのみ好調でGDPは3%前後の成長をしているが、現実は貧富の差が拡大し、金持ちはもっぱら金持ちになり貧乏人はいつまでたっても貧乏人のままになっている。
これは当然で市場にばらまかれた資金を利用できるのはヘッジファンドや個人の資産家(医者、弁護士、会計士等)で、ふんだんの資金を入手してもっぱら株式や不動産やコモディティに投資(投機)してきたからだ。

 FRBによって市場にばらまかれた資金は、十分に成長したアメリカのような経済では投資をする場所がない。IT産業のような企業は自己資金が豊富だから、金融機関からの借り入れなどしなくても済むし、インフラ投資は政府の仕事だから、残された領域は株式と不動産とコモディティしかない。
こうしてアメリカは投機社会になり、持てるものはさらに豊かになり99%の貧乏人と1%金持ちに分かれた。その金持ちが景気を支えている。

 アベノミクスとはそのFRBの金融政策の再来だから、現在のアメリカの姿が即日本の近未来なのだ。
日本がなぜ停滞の20年を経験したかというと、財政再建とセットとして金融緩和を行ってきたからだ。いわばおっかなびっくりの金融緩和と言っていい。
この財政再建と金融緩和ほど水と油の関係はないのだが、日本人は生真面目だから財政再建こそが正しい道だと信じてきた。
前の日銀総裁の白川氏は典型的な日銀マンで通貨の価値の維持こそが日銀の役目と信じ、金融緩和策に消極的だった。

 だが通貨の価値を維持するよりそれを下げる方が景気回復にもまた財政再建にも役立つのだが、これは壮大なパラドックスといえる。
景気回復は上記に述べた株式や不動産に資金が流れるからだが、財政再建は物価が上昇して国債の償還が楽になるからだ
毎年2%の物価上昇を図ればほぼ1%程度の国債価格は逆ザヤだし、大幅なインフレが起これば戦時国債と同様に国債は無価値になるから財政再建は達成されたことになる。

 何とも乱暴な話だが実際この金融の大幅緩和とははっきり言ってしまえば「金持ちを優遇して資産を拡大させ、さらに円安を誘導して輸出産業を大復活させ、さらに物価上昇で国債の償還をやりやすくする」という一挙両得どころではない3得の政策なのだ。
こうして日本経済は大復活するが、現在の貧乏人は相変わらず貧乏人のままだから、景気回復と言っても「実感なき回復」となることはやむおえない。

 私は個人的にはこうした金融緩和策に反対なのだが、悲しいことに高度に発展した資本主義経済(市場経済とも言う)を再生する方法はこの金融の大幅緩和以外にないのも事実で、安倍首相がこの方法に飛びついた気持ちも理解できる。
アベノミクスは成功し経済は回復し、そして貧乏人は相変わらず貧乏のままという近未来は好ましいものではないが、これは資本主義経済の本質的な部分なのだと私は思っている。

 

|

« (26.11.22) 貿易収支の改善傾向が現れた。 「日本経済は買い」 | トップページ | (26.11.24) 北朝鮮崩壊のコストをはじいてみたら、「こりゃ、大変だ!!」 »

評論 日本の経済 安倍内閣 経済政策」カテゴリの記事

コメント

東京という街はずいぶんと格差が拡がっている、と友人が言っていた。
それがあるから大都市なんで格差のない東京なんて想像できないよ、って私は答えました。
地方都市に住む限りそれほどの関心事でもないしこの問題は自分がどの階層にいるかにも関わってきます。
人生控え目に楽しめれば多くを望みません。
ただ希望の芽は摘まないようにしないと若い人達にはやりきれない時代になってしまいます。

投稿: makina670 | 2014年11月23日 (日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.11.22) 貿易収支の改善傾向が現れた。 「日本経済は買い」 | トップページ | (26.11.24) 北朝鮮崩壊のコストをはじいてみたら、「こりゃ、大変だ!!」 »