« (26.10.12) サムスンがこければやくざのインネンが収まる。「極道の妻」パク・クネ大統領の誤算 | トップページ | (26.10.14) 人民解放軍は戦前の関東軍  習近平氏は人民解放軍を抑えられない »

(26.10.13) おゆみ野四季の道の芝生が実に美しい。芝生再生運動の成果

Dscf6849

 私には人に誇ることはあまりないがこれだけは誇りにしていいのではないかと思うことがある。四季の道の芝生再生運動のことだ。
私の住んでいるおゆみ野には四季の道という美しい遊歩道が整備されていて、真ん中のアスファルトの歩道の両脇に芝生が植えられているのだが、長い間手入れが十分にされていなかったため芝生というより雑草地帯になっていた。

 この芝生再生運動に立ち上がったのが3年前で、以来春から夏場の雑草が繁茂する時期は草刈り芝刈り)が私の日課になってしまった。
毎日草刈り機を持ち出して草を刈っていたのだが、草を刈りこめば刈りこむほど芝生は成長する。
草に覆われていて光合成が十分に行われていない状態から一挙に「太陽がいっぱい」という状態になるからだ。

 一旦芝生模様ができると雑草の種を受け付けなくなるから手入れは簡単になるのだが、それまでの苦労は並大抵のものではない。何しろ四季の道は一周6kmもあるのだから、次々に雑草が繁茂して際限がないという状況だった。
もちろん草刈りは市も行っており、毎年3回春先、夏場、晩秋に行っているがその程度で雑草を抑えることは不可能だ。

 市ができない期間は私が草刈りを行ってきたのだが、嬉しいことに今年になってその成果が一気に出てきた。
今市が晩秋の草刈りを終えたところだが、遊歩道の芝生が実に生き生きと美しさを保っている。
従来は秋の市の草刈り終了後は芝生ではなく雑草の根が林立し、緑ではなく赤茶けた状況になっていたが、今年の秋の道公園周辺や夏の道のケヤキの下や春の道公園の前の遊歩道などは「緑の芝生がいっぱい」だ。

 私はほぼ毎日遊歩道の清掃をしており、この芝生の緑を見ているが小躍りしたくなるような喜びを感じる。
やれやれ 数年間の苦労がようやく実って芝生が完全に再生したぞ!!」
通常の人には芝生の状態がどうであろうとあまり関心がないだろうが、私にとっては最重要事項でこれこそ後世に残せる資産のように見える。

 秋になると多くの人が遊歩道を散歩したりJOGをしたりしている。遠くからこの遊歩道を歩くためだけにやってくる団体もいるが、そうした人たちが何気なくでいいから芝の美しさに気付いてくれたらと思っている。
あら、ここの遊歩道はいつも芝が青々としているのね、手入れがいいんだわ

 最近子供が遊歩道のアスファルトでなく芝の上を歩く姿をよく見るようになった。JOGの人もクッションのいい芝の上を走るのが好きな人がいる。また犬はアスファルトの上は足の裏にやけどをするから好んで芝生の中を歩む。
こうしたファンが増えてきておゆみ野に芝生文化が根付いたら何と幸せなことかと思っている。

 これからの時期は雑草も芝も成長が止まるので草刈りの季節はようやく終わった。来年まで一休みだ。

 

|

« (26.10.12) サムスンがこければやくざのインネンが収まる。「極道の妻」パク・クネ大統領の誤算 | トップページ | (26.10.14) 人民解放軍は戦前の関東軍  習近平氏は人民解放軍を抑えられない »

ボランティア おゆみ野クリーンクラブ」カテゴリの記事

コメント

清掃お疲れ様でした!
四季の道を我が子のように思われているのでしょうね。
尊敬します。

投稿: まっちゃん | 2014年10月18日 (土) 05時34分

 引っ越す前の自宅近くの遊歩道の写真が懐かしく投稿しました。いつも犬の散歩で歩いた道です。当時は一抱えもあるような雑草の株がいくつもあり、それを縫うように獣(人?)道が続いていました。芝生も息絶え絶えだったのを憶えています。それが見違えるように綺麗になり、芝生も青々として、とても嬉しく思っています。また、いつか愛犬チャイを連れて、芝生の綺麗な遊歩道を歩いてみたいなあと思いました。只、草刈りは炎天下の重労働ですから、お体に気をつけて下さい。

(山崎)久しぶりです。お元気のことと思います。チャイを是非つれて来てください。

投稿: 信天翁 | 2014年10月18日 (土) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.10.12) サムスンがこければやくざのインネンが収まる。「極道の妻」パク・クネ大統領の誤算 | トップページ | (26.10.14) 人民解放軍は戦前の関東軍  習近平氏は人民解放軍を抑えられない »