« (26.10.10) ためしてガッテン 病気に勝つには筋トレをして体温を上げろ!! | トップページ | (26.10.12) サムスンがこければやくざのインネンが収まる。「極道の妻」パク・クネ大統領の誤算 »

(26.10..11) パク・クネ大統領のヒステリー 日本人なら法律を無視して逮捕せよ!!

 18_004

 おそらく世界の政治指導者の中で最悪の指導者の1人は韓国のパク・クネ大統領だろう。
法律も常識も無視して産経新聞の前ソウル支局長を検察に圧力をかけて起訴させたが、罪状は「情報通信網法の名誉棄損」に当たる罪だという。
起訴状によれば加藤前支局長がこの8月に産経新聞のウェブサイトに掲載した「パク・クネ大統領が旅客船沈没事故当時行方不明に。誰にあっていた?」という記事が大統領の名誉を傷つけたというものだ。

 加藤支局長の記事は韓国の朝鮮日報等のコラムを引用したもので、公開された情報に基づいて加藤氏がさらに判断を加えたものである。
もともとは日本語で書かれた日本人向けのレポートだが、韓国の民間団体がこれを韓国語に翻訳して掲載したためパク・クネ大統領の目に触れるところとなった。
産経新聞のやろう、また私を貶める記事を書いたな!!絶対に許さないわ

 韓国は法治国家ではなく人治国家だから大統領の意向や国民感情が第一に優先され、法律などあってなきがごときになる。
何しろ対馬の寺社から仏像を盗んでも「これは昔倭寇が朝鮮から盗んだもので、もしそうでないというなら証拠を示して反論しろ。それまでは盗品はすべて韓国のものだ」と言ってはばかることがない国だ。

注)対馬の寺社から強奪した仏像に関しては以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/2531-8e12.html

 ソウル地検は告訴状で「その噂の真可否について事実関係を確認しようとせず朝鮮日報のコラムを一部抜粋して引用した」のが罪だと言っているが、もちろん朝鮮日報に対してはおとがめなしだ。
これは明らかに日ごろ韓国に対し批判的な産経新聞をこの機会に放逐してしまおうとする青瓦台、分けてもパク・クネ大統領の意思を忖度したものだ。

 だが当のパク・クネ大統領は朝日新聞の誤った従軍慰安婦情報をそのまま信じ、世界中に従軍慰安婦像と日本の悪口を言いまわっていたが、これは「日本に対する名誉棄損罪」に相当する。
朝日新聞が日本における最も悪質なプロパガンダ新聞であることは今では常識だが、その真偽を確認することなく噂だけを信じて日本を貶める世界行脚をしている。

 菅官房長官が「日韓関係への影響と同時に世界の常識に大きくかけ離れている」と韓国に再考を求めたのは当然だ。
考えてみてほしい。加藤前支局長は韓国人に対しこの記事を書いたのではなくあくまでも日本人を対象にし、しかも日本語で記載している。
それを翻訳して韓国内に流布したのは韓国人なのだから、それが逮捕に当たる内容ならばまず流布させた韓国人を逮捕すべきだ。
しかも記事は朝鮮日報のコラムを参考にしているのだから、こちらも当然逮捕しなければおかしい。

 パク・クネ大統領は日本人に対してはどんな言いがかりをつけても許されると考えているようだ。
日本から仏像を盗すみ、ありもしない従軍慰安婦でいちゃもんをつけ、今度は産経新聞記者を法的根拠もなしに起訴するのだから、こんなわがままで非道なことを許していたら日本が世界の笑いものになる。

 毎回毎回やくざの因縁を受け入れていたら生きていけない。加藤前支局長は韓国からの出国を止められているが、国家をあげて加藤氏を救いだすのが自立した国家としての使命といえるだろう。

 

 

|

« (26.10.10) ためしてガッテン 病気に勝つには筋トレをして体温を上げろ!! | トップページ | (26.10.12) サムスンがこければやくざのインネンが収まる。「極道の妻」パク・クネ大統領の誤算 »

評論 世界経済 韓国経済 社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.10.10) ためしてガッテン 病気に勝つには筋トレをして体温を上げろ!! | トップページ | (26.10.12) サムスンがこければやくざのインネンが収まる。「極道の妻」パク・クネ大統領の誤算 »