« (26.7.26) ケニアからの留学生に間違われた!!「君はケニアの陸上競技ランナーか??」 | トップページ | (26.7.28) 私の寿命が尽きるようだ!! おゆみ野芝刈り物語 »

(26.7.27) だれか高校数学を一緒に勉強しないか!!

21_0501

 私が中学生にボランティアで勉強を教えていることは何回か記載している。
現在5名の生徒に勉強の指導をしていて、当初は数学だけ教えるつもりがだんだんと教科が多くなって英語理科も教えている。

 私は理科を教えることぐらいなんでもないことと最初は思っていたが、実際は理科は非常に難しいことに気が付いた。
私が中学生だった頃の理科の教科書に比べてみると教科書が数倍に厚くなっていた。
内容を見てみると実験を中心に記載されており、知識よりも実験を重要視していることがよく分かる。

 実験内容は私が中学生のころ行った初歩的なものではなく本格的なものであり、実験器具も随分と進歩している。
当初は何を見てもさっぱり分からなかったので、仕方がないから集中トレーニングをすることにした。
適当な教科書がないか探してみると「現代人のための中学理科、新しい科学の教科書」というものがあって物理、化学、生物、地学ごとに実に丁寧な解説がされており、レベルは中学と高校のちょうど中間的なレベルで問題集も添付されていた。
よっしゃ、これでトレーニングすれば理科も分かるだろう」

 相当真面目に取り組んだのでかなりの程度までは理解できるようになったが、残念ながらまだ高校入試問題で手こずることも多い。
しかしつくづく思うが「教えることは学ぶことだ」と思う。
生徒に教えなければいけないと思うと実に真面目に理解しようと奮闘する。
すでに67歳で本来なら中学の教科など全く見向きもしないはずの人間が、教えなければいけない立場に追い込まれるとこれほど熱心に勉強するものかと自分でも感心している。

 だから頼まれればなんでも教えてしまおうと思っているが、今私が本当にしたいのは高校生に数学を教えることだ
数学は趣味で学んできたのだが、残念なことに少し時間がたつとすぐに忘れてしまう。何しろ私の記憶力はニワトリ並だから致し方がないのだが、生徒が居れば繰り返し教科書を読むので相応に頭に入るはずだ。
どうせボランティアで教えているのだから、こちらの趣味も生かせないと楽しみが半減してしまう。

 高校生で数学に困っているおゆみ野在住者はいないものだろうか。イメージはともに学ぶだから、あまり学力のある大学入試を目前にした人は困る。どちらかというと中学までは数学はできたが、高校生になってさっぱり分からなくなり悩んでいる高校生のレベルが最適だ。
このブログのメール機能を使って連絡してくれると嬉しいのだが・・・・・・・

注)なお私がボランティア教師をしていることは何度もブログに記載してある。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-e7bf.html

 

|

« (26.7.26) ケニアからの留学生に間違われた!!「君はケニアの陸上競技ランナーか??」 | トップページ | (26.7.28) 私の寿命が尽きるようだ!! おゆみ野芝刈り物語 »

ボランティア 教育指導 数学・理科・英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.7.26) ケニアからの留学生に間違われた!!「君はケニアの陸上競技ランナーか??」 | トップページ | (26.7.28) 私の寿命が尽きるようだ!! おゆみ野芝刈り物語 »