« (26.6.30) ためしてガッテン  やる気UP法 | トップページ | (26.7.2) イオンの携帯料金が1980円になった。これは絶対の買いだ。 »

(26.7.1) 草刈り爺さん奮闘記 今や草刈りの最盛期だ!!

Dscf5563 

 完全にへたばってきた。草刈りのことである。私はほぼ毎日四季の道の草刈りをしているのだが、草の成長が早すぎて追いつかない。
大体2週間もすれば雑草が伸びてきてぼさぼさになる。
うぅーん、これじゃ芝生が台無しだ・・・・・・
私ができる作業量は一日ほぼ1時間で、100m × 5m=500㎡が限度だ。草刈り機に燃料をいっぱいにするとこの程度の作業量になる。

 だが四季の道は広い。一周6kmで左右に芝生が引き詰められているから全体で12kmになる。幅は大体5m程度だから、私の作業量で一周するのに120日かかる。
しかし草は2週間で伸びてしまうから、最低でも1か月に一回程度は刈り込まなければならない。夏場に3回刈り込んだとすると360日必要だ。
一体いつまで草刈りをすればいいんだ」天を仰いでしまった。

 一旦芝模様が全面に展開すると雑草の種が地中に届かなくなるのでそれ以降は芝だけになるのだが、そこまで到達するのが並大抵のことではない。
真夏の太陽光線に照らされながらの作業は老人の身にはかなりきつく、1時間もしているとめまいがする。
よく熱中症で農作業中の農夫が死亡するが、私も草刈り中に神様のお迎えがあるかもしれない。
主はこのロドリゴに試練を与えたもうたのでしょうか?」

 遊歩道の草刈りは市でも行っているが、予算の関係で年3回程度しか実施されない。これでは夏場の雑草の繁茂には全く追いつけず、「芝はどこにあるの」という状況になってしまう。だから市の草刈りがない間は私が草刈りをせざる得ない。なにしろこのブログのキャッフレーズが「おゆみ野四季の道を世界で一番美しい遊歩道にするために、残りの人生をささげよう」だ。

 それでも毎日歯を食いしばって頑張っていたらだんだんと芝の状態がよくなってきた場所がある。
普通の人は気が付かないが私が重点的に草刈りを行っているNASの前の遊歩道夏の道の遊歩道、それに秋の道公園前の遊歩道の芝は本当に美しい。

 芝がきれいに刈り込まれると子供が芝生の上でサッカーに興じたり、またランナーが芝の上を走っている。また犬は熱い舗装面を嫌うから犬の散歩は芝生の上だ。
芝はそのうえで人々が遊んでなんぼのものだから、見向きもされない遊歩道は哀れだ。
芝生の上で寝てくれるようになると幸いなのだが、ただ場所によってはワンちゃんのしっこ場だったり、ウンチがそのまま残されていたりするから、場所の選択は重要だろう。

 今日もまた草刈りだ。頑張れば頑張るほど芝の状態は改善されるが体力との勝負になる。果たして今年はどこまで頑張れるだろうか、芝は目標通り完全に再生できるだろうか。とにかく体が動くうちは草刈り爺さんで頑張るのだ!!

なお昨年の草刈りの記録は以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-9347.html

注)なお今回「おゆみ野四季の道」の5月と6月のカウンター14802を「おゆみ野四季の道 新」に加えました。

 
 


 

|

« (26.6.30) ためしてガッテン  やる気UP法 | トップページ | (26.7.2) イオンの携帯料金が1980円になった。これは絶対の買いだ。 »

ボランティア おゆみ野クリーンクラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.6.30) ためしてガッテン  やる気UP法 | トップページ | (26.7.2) イオンの携帯料金が1980円になった。これは絶対の買いだ。 »