« (26.5.31) 放射性廃棄物(指定廃棄物)の保管場所は存在するか? | トップページ | (26.6.2) ブログを記載して7年半 中国から毛嫌いされている!! »

(26.6.1) 退職して早8年、思えば遠くに来たものだ!1

Dscf6557

 定年退職してから早8年が経過しようとしている。当初は定年になれば僧衣に身を包み芭蕉並みの漂泊の旅をする計画などを立てていたが、さすがに漂泊の旅は出来かねた。
それでもしたいことはしてきたつもりだ。

 私は今住んでいるおゆみ野にまれに見るほど美しい遊歩道が整備されていたので、これを何とか維持管理したいと考えた。
ほぼ毎日の日課として清掃活動を行ってきたが、一周6.5km程度あり、また公園が併設されているためそこの清掃をしていると2時間弱かかる。
当初は何気なくやっていたが最近は体力が衰え気合を入れないとできなくなってきたものの継続している。

 清掃活動をしているとペンキの落書きが気になり、これをすべて消し去ろうと決心した。当初は剥離剤を使ってみたが剥離剤はほんのちょっとしたペンキを消すためのもので、壁一面にかかれた落書きはとても消せない。
その後はすべて上から上塗りをするようにしたが、これできれいにはなるもののペンキ代がばかにならない。数年前からこの落書き消去活動を支援してもらうためにカンパを募るようにしたら、多くの方から支援をいただけるようになった。

 嬉しいことに最近はここおゆみ野から悪ガキが少なくなったせいか落書きは本当に少なくなった。
一方四季の道やその周辺の遊歩道に設置されているベンチの老朽化がはなはだしく、このままではすべて崩壊しそうになっていた。
これも数年前から懸命に防腐剤を塗布するようにした。
これ以上の腐朽を防ごうとしたのだが、防腐剤もペンキ代と同様かなり高価なので支援者からのカンパを仰いでいる。
毎年一回はすべてのベンチに防腐剤を塗布するようにしているのでベンチの寿命が延びている。

 最近の私の活動の大半は草刈りに充てられている。ほぼ毎日四季の道のどこかで草刈りをしている。市も定期的に草刈りはしてくれているのだが、回数が年3回程度と少ないためその間にせっかくの芝生が雑草に覆われてしまう。
芝生は太陽に当たらないと全く生育できないので、私が雑草の除去を目的に草刈りをしていたらすっかり芝がよみがえってきた。

 まだ芝が再生できない箇所はあるがこうした場所も丁寧に草刈りを繰り返しているうちによみがえるので、それを楽しみに芝刈りを継続している。
四季の道の芝と木々のコントラストはとても美しく、多くの人がこの街を気に入って越してきている。日本は基本として人口逓減国家だが、ここおゆみ野と隣接するちはら台は建築ラッシュが続いていて人口が毎年増加している

 芝刈りが済んでそのあと自転車で50km程度サイクリングをして帰ってくれば、そのあとは中学生の児童に勉強を教えるのが日課だ。当初は数学だけ教えていたが英語も教えるようになり今は理科を教えることに熱中している。
理科は物理、化学、地学、生物と範囲が広く、私が中学生時代のレベルをはるかに凌駕して高校で習ったレベルに近い。
いやー、日本の科学教育は進歩したものだ!!!感心している。
特に実験に重きを置いた教育には政策当局者の意志がよく表れており、相当なレベルだ。

 こうして朝清掃活動をし、その後ブログを書き、芝刈りをし、自転車に乗ってサイクリングをして子供に勉強を教えていると毎日があっという間に過ぎていく。
漂泊の旅はできなかったがそれでもなかなか充実した日々だと自分でも感心している。

注)なお私の人生観については以下にまとめてあります。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/cat47393797/index.html

|

« (26.5.31) 放射性廃棄物(指定廃棄物)の保管場所は存在するか? | トップページ | (26.6.2) ブログを記載して7年半 中国から毛嫌いされている!! »

個人生活 私の人生観」カテゴリの記事

コメント

数学、英語、物理、化学、地学、生物・・・を人に教えることができる知能と技術、凄い!素晴らしい!
ちなみに、何歳で定年でしたか?

(山崎)60歳で定年を迎えました。

投稿: 燈明日記 | 2014年6月 1日 (日) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.5.31) 放射性廃棄物(指定廃棄物)の保管場所は存在するか? | トップページ | (26.6.2) ブログを記載して7年半 中国から毛嫌いされている!! »