« (26.5.25) 青葉の森のリレーマラソン 今年も走ったぞ!! | トップページ | (26.5.28) NHK 「エネルギーの奔流」 その2 石炭発電か原発か!! »

(26.5.27) NHK「エネルギーの奔流」 その1 持たざる国の試練

Dscf6547  

  NHKが「エネルギーの奔流」というシリーズ番組を放映しており、その第一回が「膨張する欲望、資源は足りるのか」という番組だった。
番組の趣旨は現在の原油価格や天然ガス価格の高止まりによって世界各地で資源の開発競争が続いており、当面エネルギーは枯渇することはなさそうだとの見解だったが、問題はこのエネルギー価格の高騰問題にある。
原油価格が1バーレル当たり100ドルを超えて久しいが、この状況に呻吟しているのが資源を全面的に輸入している国である。

注)原油価格の推移は以下参照
http://ecodb.net/pcp/imf_usd_poilapsp.html

 日本は福島原発の事故以降原子力発電所の稼働を停止したため天然ガスと石油の輸入で貿易収支は完全に赤字基調になり、13年度は14兆円の赤字になった。
日本だけかと思っていたら今まで新興国の一翼を担って経済が絶好調だったトルコもそうだと知った。
トルコ経済は10年、11年と年率9%前後の成長を遂げていたが、12年度以降は2~4%の間を低迷し、もはや新興国とは言えない水準になっている。
トルコ経済は完全に失速したといってよい。

 このトルコ経済の低迷の最も大きな理由は石油や天然ガスの輸入金額が年間6兆円規模になって、いくら稼いでも支出の方が多くなるという状況だからだ。
貿易収支はひどい赤字で経常収支も同様だから外国からの資金調達で何とかしのぐより仕方ないのだが、実際は資金は逃げ出しており、トルコリラは急速に低下している。

注1)トルコの経常収支は2002年以降常に赤字
http://ecodb.net/pcp/imf_usd_poilapsp.html

注2)トルコリラは対円で13年度の半ばから低下の一途をたどっている。
http://ecodb.net/exchange/try_jpy.html

 「もうだめだ。このまま行くと我が国の経済は完全に失速する。何とかして輸入を抑えよう
トルコ政府が採用した方策は原発を建設して石油と天然ガスの輸入を抑えるという方針だった。
これにいち早く答えたのがロシアで、ロシアが建設資金2兆円の全額を負担し、原発の運用もロシア人技術者が行うというものだった。
トルコ政府はもろ手を挙げてこの提案に飛びついたのだが、ロシアがその見返りに要求したことは、原発の所有権はロシアにあり、トルコ人の家庭から徴収する電力料金で2兆円の投資を回収するというものだった。

 私は笑ってしまったが、昔西欧列強が植民地を獲得する手段として現地の政府(多くは古い王国)に貸出しを行うのだが、その見返りは税関における関税(税関業務を抑える)だったことを思い出す。
ロシアの手法は19世紀的だな・・・・・
この原発は第一号だが第二号は日本とフランスの企業連合が建設を行うことになっていた。
こちらの条件の詳細は分からないが、まさかロシア的植民地政策ではないだろうと思っている。

 現在エネルギー消費国はエネルギー価格の上昇に軒並み貿易収支を悪化させており、なんとかして石油や天然ガスの輸入を抑えなければ国の経済が成り立たない。
そのための手段はほとんどの場合は原発の導入で、その次がクリーンエネルギー太陽光、風力、水力の利用)となっている。
現在原発は世界に446基建設済みだが、さらに181基の建設計画がある。

 福島第一原発のメルトダウンによって日本の原発は実質的に稼働できないでいるが、世界の潮流はドイツなど一部を除いて原子力に傾斜している。
経常収支改善のためには原発の導入以外の選択肢はない」というのが、ドイツを除いた各国の本音だ(原発以外のクリーンエネルギーは高価すぎる)。

 一方ドイツがこれほどクリーンエネルギーにこだわれるかというと、経済が絶好調で経常収支が常に黒字だからだ。懐があったかで余裕があるので原発は全面廃棄と言っているが、反対に経常収支が赤字の国は「無い袖は振れない」から原発に傾斜する。
その論理は「原発はクリーンエネルギーでCO2は出さない」ということだが、現実は核のゴミ問題があり、クリーンではない。
それでもしばらく前の日本同様に「原子力はクリーンエネルギーだとの論理で、原子力発電の導入が世界の潮流になっている。

注)原子力は本来クリーンエネルギーではない。
それでも日本も含め経済が追い込まれている国(経常収支が赤字国)は原子力発電をせざる得ないことは前に述べた。

http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-d271.html



 

|

« (26.5.25) 青葉の森のリレーマラソン 今年も走ったぞ!! | トップページ | (26.5.28) NHK 「エネルギーの奔流」 その2 石炭発電か原発か!! »

評論 世界経済 トルコ経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.5.25) 青葉の森のリレーマラソン 今年も走ったぞ!! | トップページ | (26.5.28) NHK 「エネルギーの奔流」 その2 石炭発電か原発か!! »