« (26.4.28) ちはら台・おゆみ野ハーフマラソンが開催された | トップページ | (26.4.30) NHKコズミックフロント 発見 赤くない星火星 キュリオスティの一年 »

(26.4.29) NHK 若い女性たちの貧困 新たな貧困の連鎖が始まっている

Dscf5406

  思わず食い入ってみてしまった。今若い女性の貧困化が急速に進んでおり特に母子家庭ではその傾向が強いという番組だ。
NHKが一橋大学と共同で調査を行った結果だが、15歳から34歳の女性の8割が200万円以下の所得だという。
こうした低所得の中でも特に貧困化が進んでいるのが母子家庭で、映像で放映された母親と19歳の娘と14歳の娘はネットカフェで(別々の一畳の部屋のなかで)2年半にわたって暮らしていた。

 私もネットカフェにはよく行くがもっぱらゴルゴ13の漫画を見に行くためだが、この親子3人は他に生活する場所がないからだという。
ネットカフェには個室があって一日単位で契約でき、長期滞在の場合は2000円程度で泊まり続けることができる。
はっきり言えば最も安価な安宿で、防犯設備等があるから安全でもあり、あるネットカフェの長期滞在者は約7割だったがどこも長期滞在者が多いらしい。

 私も一度ネットカフェに泊まったことがある。それは1週間程度登山をして街に降りてきたとき、あまりに体臭がひどかったためと思われるが、ホテルをすべてキャンセルされたためだ。仕方がないのでネットカフェで寝ることにしたが、広さは畳1畳分で寝るだけで目いっぱいの広さだった。
空気は乾燥しており、お世辞にも快適な環境とは言えない

 しかしなぜそのような場所を親子がネグラとするかというと通常のアパート契約ができないからだ。敷金や礼金は最近は不要なアパートは多いが、所得証明や住民票は必要になり、そうした書類をそろえることが極端に難しいからだろう。
ほとんどの場合は所得はゼロで、前に住んでいた住所はあやふやで、保証人はいないから大家から見たら最も危ない店子であり、とてもアパートを貸す気にならない。

 この親子は一人当たり1900円、3人で5700円の宿泊費を毎日ネットカフェに支払っているのだから月に17万円弱の支払いになる。
こんな大金を支払うくらいならアパートを借りればと思うが、ここにいれば光熱費も水道代もネット代も何も不必要で、ただ食料代さえあれば生活できる。

注)前に住んでいたアパートでは電気が止められてご飯が炊けなかったと言っていた。

 収入は19歳の姉のバイト代の10万円と母親も同程度の収入で働いているらしく、この二人の収入で17万円の住居費を支払うと残りの残金は3万円程度になり、これで食事を賄わなくてはならない。姉妹は一日一食で、後はネットカフェの無料の飲料を飲んで生きていた。
いやー、本当にそんな生活をしているのかい」信じられないような情景だ。

 14歳の妹は学校に半年間行っていないと言っていたが、実際学校に行けば相応の出費が必要になるから行くこともできないし、現住所をネットカフェと書くわけにはいかないだろう。
将来の展望はこの生活から逃れることだけだと言っていたが、こうした人こそが生活保護の対象になると私は思うが、実際はやくざと手を組んだ浮浪者が生活保護を受給している。
日本の生活保護政策はひどいほころびがあり、本当の意味での弱者は保護されない。

注)日本の生活保護政策がどれほどひどいものになっているかは前にNHKが放送している。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/23919.html

 1999年といえば今から15年ほど前だが、この時に二つの重要の法律が施行された。
一つは男女共同参画社会基本法でもう一つは労働者派遣法の改正だった。
前者は女性にも男性と同様の地位と給与を保障しようというもので、特に高学歴の有能な女性にとっては朗報だった。
一方後者は多くの企業で派遣を認める改正だったため、特に低学歴の女性は一生派遣生活を余儀なくされる立場に追い込まれた。

 この年を境にできる女性とできない女性の階層分化が進み、それは今とめどもなく拡大しているといえる。
現在、女性の約半数は派遣職員であり時給800円程度の低賃金に甘んじている。
特にシングルマザー124万人のうち20歳台の8割は114万円未満の貧困家庭にあって、これではとても子供の養育もおぼつかない。
日本は相対的に社会保障の行き届いた国柄だが、実際は生活保護費をやくざが食い物にしており、救わなければならない母子家庭の貧困化はますます進んでいる。

注)すべての生活保護対象者がやくざと組んでいるというのは言い過ぎだが、特に大阪ではこの傾向が強い。橋下市長がその改革を訴えて市民の賛同を得たのは当然だと私には思われる。

別件) 現在おゆみ野クリーンクラブのカンパを求めております。その資金を基におゆみ野四季の道の清掃活動やベンチの補修を行っております。ご協力をいただければ幸いです

カンパの送付先
・千葉銀行 鎌取支店(092)
・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3743511)

・郵貯銀行 店名 058 (ゼロゴハチ)
・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3695852)


なお、おゆみ野クリーンクラブの活動の実態は以下を参照してください。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-9bc7.html 



 

|

« (26.4.28) ちはら台・おゆみ野ハーフマラソンが開催された | トップページ | (26.4.30) NHKコズミックフロント 発見 赤くない星火星 キュリオスティの一年 »

評論 日本の政治 生活保護政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.4.28) ちはら台・おゆみ野ハーフマラソンが開催された | トップページ | (26.4.30) NHKコズミックフロント 発見 赤くない星火星 キュリオスティの一年 »