« (26.4.14) かずさの道/四季の道を使用したハーフマラソンの開催  | トップページ | (26.4.16) 小保方晴子さんの逆襲は成功するか! STAP細胞騒動記 »

.(26.4.15) NHK 北朝鮮 権力とカネの謎

P1010169 
(ちはら台走友会のメンバーが撮影 山崎編集)

  とても興味深いレポートだ。NHKが放送した「北朝鮮 権力とカネの謎」である。
北朝鮮経済が二重構造になっていることは前から指摘されていたが、それがほとんど回復不可能なほどに増幅されていたことを今回確認できた。
二重経済とは表の社会主義経済と裏の金一族の宮廷経済である。

 もともと北朝鮮は社会主義国家として成立し、あらゆる経済活動が計画経済に組み込まれていたが、1990年代頃からこのシステムにほころびが出て配給制度労働の対価としての配給)が機能しなくなった。
この状況下で政権を引き継いだキム・ジョンイル氏が人民の信頼を得る方法として編み出したのが宮廷経済で、軍需物質や鉱山資源、それと麻薬取引、ドルの贋金つくり等で裏資金を獲得し、その資金で忠誠心の厚い幹部にプレゼント攻勢を繰り返した。
君にプレゼントを贈るから私に背くなよ!!

 こうした資金調達は労働党39号室と言われるキム・ジョンイルとジョンウン親子の私的部署が担当し、年間30億ドルから40億ドル(3000億円から4000億円)の外貨を稼ぎだしていたという。
だがあまりに39号室のウェイトが大きくなりすぎ表の計画経済が全く機能しなくなった。何しろ裏経済が6割、表経済が4割では社会主義の看板が泣いてしまう。

 私はこうした北朝鮮の裏経済を見て平安時代の藤原氏の摂関政治にそっくりなのに笑ってしまった。
それまで公地公民の制のもとにすべての土地と人民を国家が管理していたのだが、藤原氏は荘園という私的土地所有を国家に認めさせ、最終的には全国を荘園だらけにした政権である。
そうか、金王朝は藤原氏と同じように北朝鮮経済に寄生し、内部から社会主義経済を食いちぎって生き延びてきたのか・・・・・・・

 しかしこうした裏経済を苦々しく思っていたアメリカがマカオにあった北朝鮮の金庫であるBDA(バンク・デルタ・アジア)に制裁を加得て取引ができないようにし、またそれまで自由に麻薬や贋金を運搬していた北朝鮮外交官の荷物を調べたりしたのですっかり資金が枯渇し始めた。
これでは裏経済までもが冷えあがってしまい、得意の人民に対するプレゼントにも支障がでている。
あなたは実に立派な人民の代表だ。ほめて遣わすがプレゼントを持ってくるのは忘れた」なんて状況になって金正恩氏の気勢があがらない。

 こうした裏経済に対し苦言を呈してきたのが中国で、中国並の改革開放政策をとるようにNO2だった叔父の張成沢氏を通じて金正恩氏に働きかけていた。
金正恩氏は致し方なくそれまで39号室で私的に管理していた貿易会社や鉱山や工場等の利権を表の組織である党の行政部に移し替えを行ってきた。
その行政部の長が張成沢氏だったのだが、張氏は中国の後押しで金政権を私的な王朝から中国並の社会主義政権につくりかえようとしていた。

 だがこのことは金正恩氏の怒りを買うことになった。
張のやつ、叔父だなんて威張り腐って単に中国の犬ではないか。それに武器輸出も金の輸出も張がでしゃばるもんだから、俺のところには何も入ってこない。これじゃ父さん譲りのプレゼントもできないじゃないか・・・・・

 昨年12月に突然の粛清が行われて張清沢氏は銃殺刑で処刑されたが、直接の原因は金正恩氏が推し進めていた遊園地政策ピョンヤンに遊園地等の娯楽施設を建設しまたスキー場の建設を推し進めていた)に張氏が反対したからだ。
今は人民の生活を向上させるために無駄な費用を削って、ラソン経済特区に中国企業を誘致して人民の生活を向上させるのが先だ
おじさん、俺は娯楽施設とスキー場を建設したいんだ金を回してくれ
駄目だ。資金は社会主義市場経済建設のために使用する

 頭にきた金正恩氏は軍を抑えていた崔竜海氏と図って張成沢氏をパージしたのだが、怒ったのは中国だ。
金正恩の奴、中国の顔に泥を塗りやがったな」完全に関係が冷え込んだ。
そのため北朝鮮は最後の手段として日本との関係改善に乗り出し、横田めぐみさんの娘と横田夫妻との面接を許し、拉致被害者の再調査を約束することで日本から賠償金を巻き上げようとしている。

注)張成沢氏の粛清については前にも記載してある。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-0ee7.html

 一見すると日本は中国と韓国とは冷戦で一方北朝鮮とがデタントと言った状況だ。北朝鮮は北朝鮮の事情で日本との関係改善を望んでいるが、一方日本としては中国・韓国同盟を切り崩す切り札として北朝鮮を利用できる。
敵の敵は味方だから日本・北朝鮮対中国・韓国と言った何とも不思議な同盟関係が今成り立とうとしている。

別件1) 第2回ちはら台・おゆみ野ハーフマラソンのお知らせ

以下の日程でハーフマラソンを開催いたします。
① 4月27日(日曜日)
② 午前10時スタート(雨天決行)
③ スタート・ゴール ちはら台走友会のかずさの道の集合場所(前回と同じでセンドーのうえ)
④ 費用300円(実費)
⑤ 参加希望者はこのブログのコメントかメール機能を使用して参加希望を連絡してください。


*本件はかずさの道や四季の道を使用したハーフマラソンを開催するための準備大会です。


別件2) 現在おゆみ野クリーンクラブのカンパを求めております。その資金を基におゆみ野四季の道の清掃活動やベンチの補修を行っております。ご協力をいただければ幸いです。

カンパの送付先

・千葉銀行 鎌取支店(092)
・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3743511)

・郵貯銀行 店名 058 (ゼロゴハチ)
・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3695852)


なお、おゆみ野クリーンクラブの活動の実態は以下を参照してください。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-9bc7.html

|

« (26.4.14) かずさの道/四季の道を使用したハーフマラソンの開催  | トップページ | (26.4.16) 小保方晴子さんの逆襲は成功するか! STAP細胞騒動記 »

評論 世界経済 北朝鮮経済 政治情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.4.14) かずさの道/四季の道を使用したハーフマラソンの開催  | トップページ | (26.4.16) 小保方晴子さんの逆襲は成功するか! STAP細胞騒動記 »