« (26.4.24) 「ひどい人災だ」 韓国フェリーの海難事故 | トップページ | (26.4.25) コズミックフロント 地球外生命体の探求 1千億個の地球 »

(26.4.25) 勇気ある告発者、三等海佐を守ろう!! 内部通報者保護法は機能するか?

20120408_081203_2 

 公益(内部)通報者保護法
というのをご存じだろうか。労働者が内部告発をした場合に、それに伴う処罰や不利益な扱いを禁止した法律で2006年に施行された。
今問題になっているのは2004年に起きた海上自衛隊艦船たちかぜの一等海士が自殺した案件で、内部のいじめによったものだが、その内部資料を海上自衛隊の関係者が組織的に隠したというものである。

  なぜ隠したものが現れたかというと、第一審で国側の当事者だった三等海佐が、事件の隠ぺいに気が付いて防衛庁の公益通報窓口に告発したが全く無視され、さらに上司に相談しても秘匿するように指示されたため、思い余って東京高裁に「海上自衛隊が証拠の書類を隠している」との陳述書を提出したからだ。2012年のことである。

 問題になった証拠書類とは一等海士の自殺に伴いたちかぜの搭乗員にアンケート調査をした調査票190枚である。
この中で一等海士当時21歳)は上官の二等海曹から度重なるいじめを受けていたことが記されており、この二等海曹は本質的なサディストで他の隊員もしばしばこの二等海曹の犠牲になっていたことが記されていた。
実態はこの一等海士がいじめられている間は他の隊員はいじめられないのでいわばスケープゴートにされていたものだ。
よかった。今日もあいつがいじめられているから俺たちは安全だ!!!!

 こうしたアンケート調査結果を見た三等海佐が自衛隊の中のいじめ問題を明確にして組織のあり方をただそうとしたところ、監察官たちかぜの艦長が寄ってたかって三等海佐の内部告発を闇に葬ろうとした事件である。
現在海自は「三等海佐は行政文書管理に不適切だった」として懲戒処分にしようとしている。

 海自の言う「行政文書管理が不適切」という内容は三等海佐がアンケート用紙をコピーして自宅に持ち帰ったことだが、これなどはどう考えても処分に当たらない。
内部告発をいくらしても取りあってもらえなかったのだから、三等海佐としては外部に訴えるほかに対応のしようがないが、その場合証拠書類がなくてはどの組織も取り合ってもらえない。

 証拠書類あっての外部告発だからアンケート用紙を自宅に持ち帰らないことにはそもそも告発が不可能なのだ。
問題は二等海曹が訓練と偽ってサディズムの赴くままに部下をいたぶっていたことが問題で、そうした実態を隠ぺいしようとした海自の上層部の対応こそが問題なのだ。

 私もサラリーマンを長くやっていたので経験があるが、時として精神疾患者が上司になることがある。
部下を精神的に追い詰めることが業績を上げることだと信じているような上司で、罵詈雑言は当たり前で部下はそのたびに人前で恥をさらされる。
そうしたことが長時間続くと真面目な職員ほど精神的に追い詰められ、結果的に自殺をするのだが、多くの場合その原因はうやむやにされる。会社内部ではひそかに「Aさんは部長に殺されたようなものだ」とささやかれるものの、時間経過とともに忘れ去られていくのが普通だった。

 今回は三等海佐の勇気ある告発で部隊内でのいじめが明らかになったのだが、今度はこの三等海佐を海自内部でいじめの対象にしようとしている
懲戒処分にしようなどとは飛んでもない動きで、これでは公益通報者保護法の精神が泣く。
私は海自の練度の高さや忠誠心を誇りに思っているが、それでも時として精神疾患者が若い真面目な隊員の命を奪っていくことはあり得る。

 そうした場合正すべきはそうした精神疾患者の排除であって、間違ってもその内実を告発したものではない。三等海佐の行為は組織の浄化にとって誇るべき行為で、海自の上層部はこの三等海佐に感謝すべきなのだ。

別件1) 第2回ちはら台・おゆみ野ハーフマラソンのお知らせ(当日参加も可)

以下の日程でハーフマラソンを開催いたします。
① 4月27日(日曜日)
② 午前10時スタート(雨天決行)
③ スタート・ゴール ちはら台走友会のかずさの道の集合場所(前回と同じでセンドーのうえ)
ルートは以下の地図で確認できます

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=6d18ea2157947c484ad9c4ec04b246ef
④ 費用300円(実費)
⑤ 参加希望者はこのブログのコメントかメール機能を使用して参加希望を連絡してください。


*本件はかずさの道や四季の道を使用したハーフマラソンを開催するための準備大会です。

別件2) 現在おゆみ野クリーンクラブのカンパを求めております。その資金を基におゆみ野四季の道の清掃活動やベンチの補修を行っております。ご協力をいただければ幸いです。

カンパの送付先

・千葉銀行 鎌取支店(092)
・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3743511)

・郵貯銀行 店名 058 (ゼロゴハチ)
・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3695852)


なお、おゆみ野クリーンクラブの活動の実態は以下を参照してください。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-9bc7.html 

|

« (26.4.24) 「ひどい人災だ」 韓国フェリーの海難事故 | トップページ | (26.4.25) コズミックフロント 地球外生命体の探求 1千億個の地球 »

評論 日本の政治 内部告発者保護法」カテゴリの記事

コメント

気負いなく声を上げられる社会は健全であると思います。
だけど、ずいぶんとむかし雪印の不正を告発した冷蔵倉庫の会社はつぶれてしまった。
委託先が横並びでボイコットしたのだ。
この三等海佐を頼もしく思います。

投稿: makina670 | 2014年4月27日 (日) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.4.24) 「ひどい人災だ」 韓国フェリーの海難事故 | トップページ | (26.4.25) コズミックフロント 地球外生命体の探求 1千億個の地球 »