« (26.4.23) クローズアップ現代 無月経と疲労骨折の関係には驚いた | トップページ | (26.4.25) 勇気ある告発者、三等海佐を守ろう!! 内部通報者保護法は機能するか? »

(26.4.24) 「ひどい人災だ」 韓国フェリーの海難事故

 22425_070_2

 ひどい人災だと思う。韓国で起きた海難事故のことである。死亡者159名、行方不明者143名で事故発生から1週間たっているため、行方不明者の生存確率はほぼゼロに近いと思われている。
特に犠牲者の多くが修学旅行中の高校生だというから悲しみもひとしおだ。
前途ある若者がなんでこうした海難事故で死亡しなくてはならないのか・・・・・・・・
韓国中が喪に服している。

 今回の海難事故の原因は、操縦していた三等航海士が無理な旋回をしたため、フェリーに積まれていた自動車やコンテナが荷崩れを起こして操縦不能になったのではないかと推定されている。
39秒間に67度の急旋回をしているので、大型フェリーの通常の運転からは信じられないような急旋回だ。

 今回の事故には二つの大きな問題点が浮かんできた。
一つは海流が早く操縦が難しい場所で経験の浅い三等航海士に操縦を任せたことであり、結果的に無理な急旋回を引き起こして船を沈没させたこと、
もう一つは船長はじめこの船のスタッフ全員が乗客をほっぽろかしてさっさと逃げてしまったことである。

 特に後者については韓国国内で非難がごうごうと湧き上がっており「船長が乗客のふりをして真っ先に救助された」と言った映像が流れてさらに国民の怒りに火をつけている。
パク・クネ大統領は「船長らの行為は殺人のようなもの」と語気を強めているが、救助の遅れを怒った遺族から首相がペットボトルを投げつけられたり、政府高官が行方不明者名簿の前で記念撮影をしようとして関係者に詰め寄られたり、パク・クネ政権も思わぬ逆風にさいなまされている。

 あらゆる乗り物の運転で最も考慮しなければならないことは急旋回をしないことで、軍用ジェットのような特殊な機体以外ではこの急旋回が致命的になる。
私は船舶ではヨット以外の操縦をしたことはないが、舵を切って実際に曲がるまではタイムラグがあるため、素人はどうしても無理やりさらに舵を切ってしまう傾向がある。
そうすると船は回転が多すぎて蛇行するようになり、運転制御がひどく難しくなる。

 飛行機などでも同じで旅客機などは絶対に急旋回をしてはならず、知り合いのパイロットから聞いた話では「旅客機には急旋回予防の措置が施されている」とのことだった。
私はパイロットの経験はないが、昔フライト・シミュレータで遊んだ経験がある。
このシミュレータはセスナ用のそれで、セスナの運転を学ぶために開発されたものをゲームソフトとして販売したものだ。

 私はこれでずいぶん遊んだが、やってみると飛び立ったら何もしないことがベストで、なまじ操縦桿をいじるとすぐに飛行機が急旋回してしまい地面に激突してしまう。しかし何もしないでただ見ているのは何とも手持無沙汰で「何だい、これが操縦かい・・・・」というような雰囲気だ。
先日NHKでセスナの操縦歴70年の大ベテランの操縦法を放映していたが、見ているとほとんどハンドルを動かさすほんの微調整に徹していた。
飛行機は急旋回はご法度なのだ。

 私は最近自転車を乗り回しているが、自転車もハンドル操作は行わない。カーブで右に回りたいときは体を右に傾ければよいので、そうしていると自然と右に回ってくれる。
いわゆる乗り物と称されるものの運転の極意は絶対に急ハンドルを切らないことだ
だから今回の韓国旅客フェリー、セウォル号の事故で航海士が「急旋回をした」と聞いたときに「そりゃ、あんた駄目だよ。運転の初歩じゃないか!!と思ったものだ。

 今回の事故は明らかに人災だ。こんなひどい事故はめったにないが、それ以上に船長はじめスタッフが真っ先に逃げてしまうとはあきれてしまった。
操縦ミスはどこの世界でも起こることだが、責任者が真っ先に逃げることは日本ではまずなく、福島原発のメルトダウン時でも関係者は懸命な復旧作業をしていた。
何か韓国社会の問題点を見る思いがする(最もイタリアの豪華客船の船長も真っ先に逃げ出していた)。

別件1) 第2回ちはら台・おゆみ野ハーフマラソンのお知らせ

以下の日程でハーフマラソンを開催いたします。
① 4月27日(日曜日)
② 午前10時スタート(雨天決行)
③ スタート・ゴール ちはら台走友会のかずさの道の集合場所(前回と同じでセンドーのうえ)
ルートは以下の地図で確認できます

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=6d18ea2157947c484ad9c4ec04b246ef
④ 費用300円(実費)
⑤ 参加希望者はこのブログのコメントかメール機能を使用して参加希望を連絡してください。


*本件はかずさの道や四季の道を使用したハーフマラソンを開催するための準備大会です。

別件2) 現在おゆみ野クリーンクラブのカンパを求めております。その資金を基におゆみ野四季の道の清掃活動やベンチの補修を行っております。ご協力をいただければ幸いです。

カンパの送付先

・千葉銀行 鎌取支店(092)
・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3743511)

・郵貯銀行 店名 058 (ゼロゴハチ)
・おゆみ野クリーンクラブ 普通預金口座(3695852)


なお、おゆみ野クリーンクラブの活動の実態は以下を参照してください。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-9bc7.html 

|

« (26.4.23) クローズアップ現代 無月経と疲労骨折の関係には驚いた | トップページ | (26.4.25) 勇気ある告発者、三等海佐を守ろう!! 内部通報者保護法は機能するか? »

評論 世界経済 韓国経済 社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (26.4.23) クローズアップ現代 無月経と疲労骨折の関係には驚いた | トップページ | (26.4.25) 勇気ある告発者、三等海佐を守ろう!! 内部通報者保護法は機能するか? »