« (25.11.3) 走れない、しかし自転車があるじゃないか!! | トップページ | (25.11.5) NHK「ストラディヴァリウスの謎」 ミステリー小説じゃないよ! »

(25.11.4) 韓国のやらずぶったくり 日本からは略奪しろ!!

143 
(尾瀬)

 こういうのをやらずぶったくりというのだろう。
韓国は日本に対しては何を請求してもよく、日本から何を盗んでもよく、日本の嫌がることならなんでもするということのようだ。
そのためには条約はおろか、あらゆる世界の常識も無視するのだから恐れ入る。

 先日韓国の光州地裁が元女子挺身隊だった女性4名と遺族1名に対して、前者には一人当たり1390万円、後者へは730万円の支払いを三菱重工に命じる判決を下した。
三菱重工はこの判決を不服として高裁に上告することにしたが、韓国の裁判所が再び賠償命令を出すことはほぼ確実だ。

 日本政府は「請求権問題は1965年の日韓請求権協定ですべて解決済み」という立場であり、条約もそうなっているが、その程度で引きさがる韓国ではない。
国の請求権は解決したが個人の請求権は解決していない」とかみついた。
最もこの個人の請求権についても2008年に日本の最高裁で「個人の請求権は消滅した」という判決がでたが、こんどは日本ではそうでも韓国では違うという。
時効が成立したという抗弁は信義に反する」と法的には成立しても信義則違反だと言い出した。
韓国でも時効があるのだが、法律でなく信義が先行するという論理だ。

 すでにこうした論理でこの7月にも新日鉄の徴用工への支払いを命じた判決が出ている。
なんでもいいから日本に難癖をつけて金を出させようようというのだから、日本側はたまったものではない。
法律も条約も無視ですか」と迫れば、「すべては信義」の問題だというのだから韓国は法治国家とはいいがたい。
もっとも韓国の裁判所の管轄権は韓国国内だけだから、日本に乗り出してきて財産の差し押さえなどはできない。

注)新日鉄の徴用工の裁判についての詳細は以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-7a3e.html

 韓国のやらずぶったくりはあらゆるところに出ていて、12年10月には対馬の観音寺の仏像が韓国の窃盗団により盗まれたのだが、この時もうち1体は14世紀に倭寇によって盗まれたものだから日本に返却する義務はないと地裁が判決した。
もし返してほしければ正当に渡ったことを証明しろと日本に証明責任を求めたが、もちろん韓国側は14世紀に盗まれたという証明の必要はない。
うるせい、返してほしかったら14世紀の証明をしてみろ。できねえだろう」ということだ。

注)観音寺の仏像の裁判については以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/2531-8e12.html

 日本の靖国神社放火犯に対する態度も同じで、この犯人はさらに韓国にある日本大使館も放火しようとして韓国官憲につかまり8 か月間服役していた。
そして刑期が終えた段階で日韓引き渡し条約に基づいて日本側に引き渡しを求めたところ、犯人は政治犯だから日本には引き渡さず、中国に送還すると回答してきた。
中国が「政治犯だから中国に送還しろ」と言ってきたからだが、それまでは単なる放火犯人だったのに、とたんに政治犯に格上げだ
中国には媚び、日本を貶めようとするだけのことだが、法律も条約も無視するのはいつものことだ。
 
注)靖国神社放火犯の取り扱いの経緯は以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-55ec.html

 
韓国との付き合いは歴史的にも難しかったのだが、最近は特に疲れる。李明博元大統領は「日本は弱くなったので何を言ってもいい」とうそぶいたが、こうした相手には日本が強くなるか韓国が弱くならない限り、罵詈雑言と強奪は続けられるだろう。
幸いアベノミクスによって日本経済と政治は立ち直りつつあり、一方韓国経済は低迷していても、パク・クネ大統領は従軍慰安婦問題だけが政治と思って経済はそっちのけだから、金融不安が再現すれば日本に泣きついてくるだろう。
しばらく文句は言わないから、お金を貸してちょうだい


注)韓国経済の実態は以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-4df2.html

 

|

« (25.11.3) 走れない、しかし自転車があるじゃないか!! | トップページ | (25.11.5) NHK「ストラディヴァリウスの謎」 ミステリー小説じゃないよ! »

評論 世界経済 韓国経済 社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (25.11.3) 走れない、しかし自転車があるじゃないか!! | トップページ | (25.11.5) NHK「ストラディヴァリウスの謎」 ミステリー小説じゃないよ! »