« (25.11.6) NHKドキュメンタリー 「科学捜査官 シャーロック・ホームズ」 | トップページ | (25.11.8) だから言ったじゃないの!! 中国 山西省太原市爆破事件 »

(25.11.7) 日本国中、偽装表示のオンパレードだ!! 「おもてなし」はどうしたの?

231_010 

  えらいことになってきた。日本国中で虚偽表示のオンパレードになってきた。
当初は阪神阪急ホテルバナメイエビ芝エビと称してメニュー表示していたことがばれたのだが、今では他のホテルでも牛脂注入肉ステーキと称して販売したり、ブラックタイガークルマエビと称したり、豪州産の肉和牛になったりしている。

 最も私などはバナメイエビ芝エビと言われても「小エビだろう」ぐらいしか分からず、ブラックタイガークルマエビを見ても、「いや立派なエビですな」なんて言ってしまうほどで、その見分け方は分からない。
またレストランでは平気で牛脂注入肉と思われる安い肉をステーキと称して食べてきたから、「何が問題なのだろう?」と思ってしまう。

 しかし私のように高級食材について興味を示さないものはともかく、こうした食材に対し高額な費用をつぎ込むことに喜びとステータスを感じていた人にはショックだろう。
私どもでは高島屋のフォションしか使いませんのよ、何しろあすこのクルマエビのテリーヌは最高品でございますから、おほほ・・・」なんて言ってた人は、実際はブラックタイガーだと知って寝込んでしまうかもしれない。

 あまりに次々に虚偽表示がばれるので、どこがどうなのかさっぱり分からなくなってきた。
阪神阪急ホテル、東急ホテルズ、ザ・リッツカールトン大阪、近畿日本鉄道系ホテル、高島屋グループ、大阪松坂屋百貨店グループと次々に代表者が会見で頭を下げている。
高島屋はレシート等証拠の品を確認して返金に応じるとしており、その総額は約3億に上ると試算している。
一方近畿日本鉄道系ホテル「謝るが金は返さない、だまされる方が悪いんだ」となかなかタフな対応をしているものの、いつまで突っ張っていられるかは予断を許さない。

 私の関西生まれの知り合いの話では、「大阪では食材の虚偽は日常茶飯事で、大阪人はそんなことは当初から知っていて驚きはしない」と言っていた。
私は笑ってしまったが、消費者庁景品表示法の「優良誤認」の疑いで調査を始めたので、「大阪ではあたりまえでっせ」と居直り続けることは難しそうだ。

 なぜこのような虚偽表示が一般化するかというとホテル業界デパート業界の苦しい台所事情がある。
ホテル業界ではかつてのようにサラリーマンは出張をしなくなり、また会社の費用で豪華ホテルに泊まることはなくなった。食事は外部の安いファーストフード店などで済ましてしまう。
後は海外からの観光客が主要な顧客となるが、こちらはパッケージ費用を思いっきり引き下げてくるので、利益率はさっぱりだ。
もうやってられね、素材をだまかす以外にこんな安価な単価でメニューはだせねい。どうせブラックタイガーとクルマエビの区別なんてできるはずはないんだ!!」ということになる。

注)ホテル業界の規模は10年間で▲4%、旅館業界は10年間で▲32%になっている。また飲食部門の利益率は宿泊部門の約半分と言われ、合理化を迫られてきた。

 デパート業界も同じで、かつての最高の顧客だった企業はすっかり経費節減で盆暮の贈答などしなくなった。個人のお金持ちはいるが、だからと言って食材など胃腸の大きさ以上詰め込むのは不可能だ。
高級料理と銘打って金持ちのステータスをくすぐることしかできず、見てくれで勝負をしている。
だから「わがデパートでは芝エビは止めてバナメイエビに変えました」なんて口が裂けても言えない。

注)百貨店業界はホテル業界以上に経営は厳しく、長期低迷が続いている。1991年のバブル期に比較して現在の業界規模は3分の2になっている。

 こうしてホテルやデパートでは経営の苦しさに負けて虚偽表示のオンパレードになった。今名前が挙がってないホテルやデパートでもこれから次々に虚偽表示がばれるだろうから(内部職員の告発が続く)、この問題はしばらく尾を引きそうだ。
日本のホテルとデパート業界はとんだ「おもてなし」になってしまったようだ。

なお、詐欺関連の記事は以下にまとめてあります。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/cat43166398/index.html
http://yamazakijirou.cocolog-nifty.com/blog/cat40090319/index.html

(別件)「絵てがみ」始めませんか?

苅田郷の蔵の2階、畳の間で「絵てがみ」教室開催いたします! 2013年11月18日(月) 
午前10時~12時

場所:苅田郷 蔵の2階 畳の間
   千葉市緑区刈田子町13
講師:中川 美穂(日本絵手紙協会 絵手紙公認講師)

参加費:1500円
申し込み:電話・ちらしのFAX・苅田郷ホームページより
     ホームページ問い合わせ

 http://www.kattago-tougei.com/
Photo_21_2


|

« (25.11.6) NHKドキュメンタリー 「科学捜査官 シャーロック・ホームズ」 | トップページ | (25.11.8) だから言ったじゃないの!! 中国 山西省太原市爆破事件 »

評論 日本の経済 詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (25.11.6) NHKドキュメンタリー 「科学捜査官 シャーロック・ホームズ」 | トップページ | (25.11.8) だから言ったじゃないの!! 中国 山西省太原市爆破事件 »