« (25.7.1) パク・クネ大統領の歴史的誤算 中国との経済的心中が始まった Historic miscalculation of Park Kune president. Economic suicide pact with China began | トップページ | (25.7.3) シェレメチェボ空港の仁義なき戦い 緊急指令スノーデンを確保せよ  War without a code of Sheremetyevo Airport. Emergency directive, Ensure Snowden »

(25.7.2) 失敗記 またしてもつくばマラソンの登録に失敗した。2連敗だ。Failure report Failed to register Tsukuba Marathon once again. Two-game losing streak.

Photo 

 元はと言えば自分に問題があるのだが、それでも憤懣やるかたない。
つくばマラソンの応募登録のことである。昨日(6月30日)の午後8時からランネットでのネット登録が受付になったのだが、昨年に引き続き今年も登録に失敗した
つくばマラソンは都心に近く、またフラットなコースなので記録が出やすい人気のコースだ。
だがそれにしても昨今のマラソンブームは限界を超えていて、こんなに登録で消耗するのは異常だ。

注)昨年の登録失敗の模様は以下参照(ただし私自身の登録はしまちゃんに頼んでいたので参加はできた)
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/24627-19eb.html

 私は20年以上も前からマラソン競技に参加しているが、東京マラソンが開催されるまではどの競技もすぐに応募がいっぱいになることはなく、締め切りになっても主催者が予定した人数に足らないほうが多かった。
それが東京マラソンが始まった7年前から、フルマラソンは誰にでも走れることが広く知られるようになり、一気にフィーバーした。
(それまではフルマラソンは一部の訓練したレーサーにしか走れないものと思われていた)

 そんな訳で今年もつくばマラソンの登録はテンヤワンヤの大騒ぎになってしまった。
前日にランネットの画面で確認すると、事前にランネットを立ち上げて待っているように指示があった。
最初の画面から立ち上げると時間がかかりますので登録画面にしてお待ちください」というわけだ。

 とても親切な指示なので、半日前から画面を立ち上げて待っていた。
しかしここからが私の欠点なのだが、パソコンの画面がいつまでも変化がないと不安感に駆られて、画面操作をしてしまう。
黙って待っていることができないのだ。
今回も15分前からじりじりしながらパソコンの前で待っていたのだが、一旦画面を閉じて他の作業をして(他の作業で時間を紛らわせようとして)再び画面を開こうとしたら、登録画面が消えてしまっていた
あっ、しまった、登録画面を消してしまった!!!!」

注)この辺のメカニズムはよくわからない。数時間前まではいったん閉じても登録画面は残っていたのに5分前になると消えてしまった。

 慌てて最初から立ち上げたが後の祭りだ。今度はウンともスンともいわず、ランネットの中に入れなくなってしまった。
私は早寝早起きで8時にはいつも寝ているのに我慢して画面を見ていたが、どうにも我慢ができなくなった。
しばらく寝て待ってみよう。そのうち画面が開くだろう・・・・」

 だがこれはむなしい期待だった。2時間ほど寝てパソコンに戻ってみると、ランネットにははいれたが、「録は予定人員到達しましたので終了します」なんて無残なメッセージに変わっていた。
本当はただひたすら登録画面をあけたまま待っていれば順番が回ってきたのだろうけど、私にはこの黙って待つという行為がどうしてもできない。

(来年のための重要な教訓)
一度画面を立ち上げたらそのままじっとまって、画面入力ができるようになるまで待つ。
絶対に画面を閉じてはいけない(開始時間が来ても入力が許可されるまでひたすら待つ)。


 こうして今年も昨年同様登録に失敗してしまった。私の性格が登録失敗の原因だが、それにしてもこの登録の狂騒曲は限界を超えている
毎回人気のマラソンの登録をするたびにこうした緊張感と努力を強いられることに嫌になってきた。
もういい、マラソン競技は自分で計画して自分で走るからいい」居直ってしまった。

注)今年から私は自分が住んでいるおゆみ野とちはら台の遊歩道を利用した私設のハーフマラソンを開催している。フルマラソンもできるので(ハーフを二回走ればいい)大会は自分で作ることにした。なお今年のハーフ大会の模様は以下参照。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-e6df.html

Failure report.  Failed to register Tsukuba Marathon once again. Two-game losing streak.

I have a problem in my original source, but still I'm not satisfied.
It is that of registration of Tsukuba Marathon. Net registration in the run net he was accepted from 8:00 pm (June 30) yesterday, but I failed to registered same this year as last year.
Tsukuba Marathon close to the city center. It is also a popular course easier to get the record because it is a flat course.
But even so, marathon boom of recent years have exceeded the limit.

I have participated in the marathon for more than 20 years, but Before the Tokyo Marathon will be heldany competition did not apply to become full quickly. In fact, by the deadline,it should not reach the number of people who organizers scheduled there .
The Tokyo marathon began seven years ago,and anyone can run a full marathon, came to be widely known it.
Until then, it was considered full marathon from that can not run only racer that you have some training.

Because of this, registration of Tsukuba Marathon has become a fuss this year.
When I check the screen of the net run the day before, there was instructed to waiting to launch the run net in advance.
"Please wait in the registration screen time it takesa lot
of time if you launch from the first screen"
Because it is very kind instruction, I was waiting to launch the screen from half a day before.
But this's the drawback of me, if there is no change forever the screen of a personal computer, and I feel a fit to a sense of insecurity, I would use the screen operation.
I can not be waiting in silence.

I was waiting in front of the computer 15 minutes before this time, but to the work of other I closed once the registration screen, and I try to open the screen again, the registration screen has disappeared I.
"Oh, it's hard. I was erasing the registration screen!!"
It was launched from the beginning in a hurry, but it's too late. Now, without moving the screen and can no longer placed in the "run-Net."
In the early to bed and early to rise, I'm always sleeping 8:00. I was looking at the screen and yet to be patient, but it is no longer able to put up any way.
"Screen will open to them. Let's wait to sleep for a while, ..."

However, this was a snare and a delusion. When I returned to the computer after I slept about two hours, was placed in the "run net", but it had changed miserably message "Registration Now that we've planned personnel arrive, and exit" he said.
Actually, the order would came around and if I wait just left open the registration screen intently, but I just can not be the act of waiting in silence .

Thus like last year, I was unable to register this year. My character is the cause of registration failure, but even so this roaring song is over the limit.
I have come to hate that every time register a marathon of popular every time, be strong and effort these tensions.

Thus like last year, I was unable to register this year. My character is the cause of registration failure, but even so this roaring song is over the limit.
I have come to hate that every time when I register a popular marathon race of every time, be strong and effort these tensions.

"Plan on my own good anymore. Marathon, run on their own," I decided.
As opposed to compete in the competition again, I am planning the half marathon a full marathon on their own, and run on their own.

|

« (25.7.1) パク・クネ大統領の歴史的誤算 中国との経済的心中が始まった Historic miscalculation of Park Kune president. Economic suicide pact with China began | トップページ | (25.7.3) シェレメチェボ空港の仁義なき戦い 緊急指令スノーデンを確保せよ  War without a code of Sheremetyevo Airport. Emergency directive, Ensure Snowden »

個人生活 失敗記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (25.7.1) パク・クネ大統領の歴史的誤算 中国との経済的心中が始まった Historic miscalculation of Park Kune president. Economic suicide pact with China began | トップページ | (25.7.3) シェレメチェボ空港の仁義なき戦い 緊急指令スノーデンを確保せよ  War without a code of Sheremetyevo Airport. Emergency directive, Ensure Snowden »