« (25.6.29) 中国経済の失速とコモディティ市場の崩壊 鉄鉱石も銅も金も値下がりだ!! Collapse of commodity markets and stall of the Chinese economy. Copper and iron ore and gold are fall! ! | トップページ | (25.7.1) パク・クネ大統領の歴史的誤算 中国との経済的心中が始まった Historic miscalculation of Park Kune president. Economic suicide pact with China began »

(25.6.30) 日本政治の再出発 ようやくねじれ国会が収束する。Re-starting of Japanese politics. Twist the National Assembly finally converge.

23725_082 

 長い間日本の政治の実行力を奪っていた国会のねじれ現象はこの7月の参議院選挙で解消されそうだ。
もともとねじれが発生したのは2007年の参議院選挙で第一次安倍内閣が敗退したからだが、その後の日本の政治のダッチロールはひどいものだった。

 内閣がほぼ1年ごとで崩壊したのは主としてこのねじれ国会のためであり、衆議院で過半数を占めていていても法律などは参議院で否決され、再可決するには3分の2の多数がなければできなくなり日本の政治力が衰退した。

注)衆議院で再可決は可能だが、参議院は法律の審議を60日間延ばすことができ、その間に国会が閉会してしまうと法案を審議未了で廃案にできた。だから3分の2の再可決は常に使える宝刀とはいいがたい。

 特にこのねじれがひどく表れたのは福田内閣の時で、日銀総裁の国会承認ができず結果的に日銀生え抜きの白川氏がなったが、このあおりで福田内閣が崩壊してしまった。
また麻生内閣も参議院で問責決議案を採択されて崩壊してしまったので、ねじれ国会は自民党政権自公政権)のアキレス腱になっていた。

注)それに対して民主党政権が1年ごとに崩壊したのは主として、首相が無能だったためで野田氏を除くと高校の生徒会レベルだった。
なお福田首相の苦悩についてはかつて以下のように記事をまとめておいた。
http://yamazakijirou.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/2093.html

 だが今回の参議院選挙では自民と公明を合わせて過半数を確保することは、東京都都議選の結果から見てもほぼたしかだ。野党第一党の民主党の凋落は確実だし、日本維新は橋下代表の慰安婦問題発言を受けてすっかり評判を落としたため、みんなの党以外競争相手がいなくなってしまった(ただし投票率が低ければ共産党はそこそこの頑張りを見せる)。

 国民が4年前に民主党に政権を渡させたのは、自民党の求心力が衰えてミスばかり目立ったからだが、民主党はミスなどというものでなく国家の存立を危うくすることを知った。
幸い第二次安倍内閣はいたって順調な滑り出しを見せており、アベノミクスに陰りが見え始めたこと以外は、外交などは目も覚めるような手腕を発揮している。

注)私は特に鳩山氏の首相としての資質に疑問を持ったが、そのことは以下に述べておいた。
http://yamazakijirou.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/2268-4a75.html

 特に中国と韓国に対し冷たい関係であるのは、所詮ヤクザと仲良くしようとしても無駄だとという冷めた認識からきており、全方位外交などという八方美人は国際政治では不可能なのだからいったって妥当な外交姿勢と言える。
ここにきて日本が復活しているのはそうした政治姿勢が評価されているからで、特に中国から領土をかすめ取られたフィリピンベトナムは日本の姿勢を高く評価している。

注)韓国までヤクザというのは言い過ぎと思われるかもしれないが、どこの国でもあった従軍慰安婦問題を日本特有の問題といちゃもんをつけて落とし前をとろうとしているところは、やはりヤクザ稼業と言える。
パク・クネ大統領が執拗に日本を貶めようとしていることは「パク・クネ氏の歴史認識」という記事で書いておいた。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-d57a.html

 またミャンマーはもう少しで中国の植民地になるところを日本との提携で独立を維持できたし、プーチンのロシアはシベリアを中国人から守るためには日本との提携以外に方法はなくなっている。
こうした外交を積極的に推し進めるためには足元が揺らいではだめで、ぜひとも自公政権で過半数を確保し安定政権になってもらいたいものだと思っている。

注)ミャンマー経済と日本の関係は以下の記事を参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/24424-1325.html

 参議院選で自民党が勝利すれば安倍政権は参議院の桎梏から逃れて久方振りの長期政権誕生が期待できる。
中曽根氏小泉氏に並んで安倍氏が日本の憲政史に名前を残せるかどうかの重大な選挙が、あと20日後に迫ってきた。
橋下氏のようなミスさえ侵さなければ、絶対有利なのだから堅実に勝利してもらいたいものだ。

注)日本に政治力がないのは首相が1年ごとに変わって、すげ替え人形になっているからで、中国の胡錦濤前主席は10年の任期だったし、オバマ大統領は8年だし、韓国の大統領の任期は5年だ。

Re-starting of Japanese politics. Twist the National Assembly finally converge.

Twist phenomenon of parliament who had claimed the execution of political power in Japan for a long time, it is likely to be resolved in the Upper House election this July.
Twist was originally generated in the Upper House election of 2007, the primary Abe Cabinet because he eliminated, but the Dutch roll of Japanese politics that followed became a terrible state.

Cabinet was destroyed by per year almost, it is because of this twisted Diet mainly. Such as the law is rejected by the Upper House, even if it has a majority in the House of Representatives, it will not be able to if there is a two-thirds majority to re-passed, political power in Japan faded.

This twist was badly appeared most especially, it was time for Fukuda Cabinet. Diet approval of governor of the Bank of Japan can not be, Shirakawa of the Bank of Japan was born as a result, but Fukuda Cabinet had collapsed in this tilt.
The Aso Cabinet also had collapsed ,been adopted the draft censure motion in the Upper House, twisted Diet had become Achilles heel of LDP rule.

But to ensure a majority in accordance with the LDP and New Komeito is nearly as clear in the Upper House election. Since the Democratic Party will decline, and  Hashimoto representative of Ishin Japan

has been dropped completely reputationis ,subjected to comfort women issue remarks it had no longer have competition than "Your Party" .

People were passed to power in Democratic Party four years ago in the election. Centripetal force of the Liberal Democratic Party is waning, it's because Liberal Democratic Party just failed . But Democrats know that they have a worse failure, endanger the existence of the state.
Second Abe Cabinet Fortunately is off to a good start fairly well, except that it began to see the signs of decline Abenomics, especially diplomacy is to demonstrate the ability eyes like wake.

In particular, it have come from the recognition of Abe, who was cold that between China and South Korea, Japan's relationship is cold, and it's no use trying to be friendly with the Yakuza after all. I say that it is quite reasonable diplomacy  because everybody's friend and all-round diplomacy is impossible in international politics.

If Liberal Democratic Party be  victory in the Upper House election, to escape from the fetters of the House of Councillors, the Abe administration is expected to be long-term administration birth.
Side by side to Mr Koizumi and Nakasone,  this serious election whether Abe can leave a name in the constitutional history of Japan, has been forthcoming after 20 days later.
If Abe do not even miss attacked like Mr. Hashimoto, because the LDP is favorable absoluteI want  LDP win consistently.

 

|

« (25.6.29) 中国経済の失速とコモディティ市場の崩壊 鉄鉱石も銅も金も値下がりだ!! Collapse of commodity markets and stall of the Chinese economy. Copper and iron ore and gold are fall! ! | トップページ | (25.7.1) パク・クネ大統領の歴史的誤算 中国との経済的心中が始まった Historic miscalculation of Park Kune president. Economic suicide pact with China began »

評論 日本の政治 安倍内閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (25.6.29) 中国経済の失速とコモディティ市場の崩壊 鉄鉱石も銅も金も値下がりだ!! Collapse of commodity markets and stall of the Chinese economy. Copper and iron ore and gold are fall! ! | トップページ | (25.7.1) パク・クネ大統領の歴史的誤算 中国との経済的心中が始まった Historic miscalculation of Park Kune president. Economic suicide pact with China began »